山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

私のバイクは完全に冬眠中。

私のバイク(250ccスクーター)は、11月から完全に冬眠しています。
ですが、冬眠させっ放しですと、バッテリーが死んでしまいますので
1週間に一度くらいは充電器で充電してやっています。
オートバイ用のバッテリーは、四輪用のバッテリーよりも
格段に値段が高いので驚きます。
なので、充電は必須なのです。。

それと先日、とある事実に気が付きました!
何と、このバイクの自賠責保険が1月で切れていたのです。
あぶない、あぶない。
もしも自賠責保険を無加入で乗っていたら、重大な交通違反でした。
一発免停でした。
まだこの寒さでは当分乗る気にはならないので、
この際、自賠責保険はもう少し暖かくなってから加入します。

私のバイクの運転と、四輪車の運転は全く180度違います。
と言うのも、四輪車の運転の時は、
とにかく車体を揺らさないことに徹しています。
それは、まるでジャンボジェット・ボーイング747を
操縦しているかのごとく!(笑)
あの巨体のジャンボ機は、ほとんど揺れません。
北京に行くときに時々乗りました。
それに比べて、最近の中型機は揺れること揺れること・・(汗)
特に成田空港への着陸寸前は、横風が有ると右に左に機体が揺れること。
パイロットが必死になって、翼の補助翼を上げたり下げたりが
見えるので苦労が判ります。
日本の空から747が無くなってしまったのは残念です。
(話がずいぶんと脱線しました)。

四輪車を揺らさない運転とは、急発進、急ブレーキをしないこと。
カーブでは減速して入って、なるべくハンドル角を少なくすること・・
などです。
なので私の運転を人は誉めてくれます。
プロドライバーだった、運転には厳しい私の父親でさえ、
私の運転には何も言いません。
先日の袋田ドライブでは、自分でも驚いたことが有ります。
家に帰って来てから、車の後部座席の後ろの棚に紙コップが有りました。
空っぽかと思いましたら、何と、お茶が8分目ほども入っていました!
朝一番で高速道路のサービスエリアで、私の母が貰ってきたお茶でした。
それを一日そこに置き忘れ!
よくもまあ、一滴もこぼれなかったものだと、我ながら感心しました。

それに引き換え、私のバイクの運転は揺れまくりです(笑)。
それは、ワザとバイクを常に揺す振っているように
心掛けて運転をしているのです。
本当は、四輪車の時と同じような車体を揺らさない運転のほうが
楽チンなのですが、これはバイクでは危険だと思っています。
例えば、一直線の単調な道が一番危ないのです。
バイクを揺らさないで、のんびりと運転をしていると、
身体が本当に固まってしまうのです!
これでは、緊急事態には対処出来ません。
現に私は過去に、カーブではなくて一直線の道の対向車線から
車が私のバイクを目掛けて、飛び込んで来たことが有りました!!(驚)
その時は瞬間的にバイクのハンドルを左へと切り、無事でした。
本当に間一髪の出来事でした。1秒にも満たない時間の出来事でした。
なので、私はバイクに乗っている時には、
常に緊急回避の準備をしながら運転をしているのです。

お蔭様で、16歳でバイク(原付)の免許証を取って以来
未だに無事故です。
このページのトップへ

心に秘めた冒険

今年は普通の登山ばかりではなく、
実は、冒険的な要素の登山などもしようかと思っています。

ところが全国的にも気温が上がらず、おまけに今日は雪まで降りました。
花粉が飛ばないのは救いですが、この寒さでは行動に移せません。
この分では4月になってからかも。

その冒険の計画は、その時になったら発表します。
このページのトップへ

筑波山梅林はまだ2~3分咲きです

昨日(2月27日)、筑波山梅林に行って参りましたが
梅はまだ、2~3分咲きと言ったところでした。
(紅梅だけでした、白梅はまだ全く咲いていません)
確かに先週よりは、蕾(つぼみ)は大きくはなっていましたけれども・・

私の見頃予想では、またまた先に延びて
『3月の10日過ぎ』位になるかな?、と。

・・・えっ?!、確か「筑波山梅まつり」は3月20日まで!
とすると開花してから幾日も有りません。
この際、「梅まつり」を延長すれば宜しいのでは。。(笑)
このページのトップへ

2月21日 筑波山ウォーク&ハイキング

私は昨日に引き続き、今日も休みです。
本日は思う存分に筑波山を歩くことにします。

1074
天気予報も朝から夜まで晴れです。
今朝は気持ちの良い青空です。

1090
筑波山の南山麓、北条の街から本日のハイキングのスタートです。
AM08:00、気温はやや低くて4℃でした。

1097
日本の道百選の「つくば道」を歩いて行きます。
筑波・田井郵便局前から見えた筑波山です。

1102 1104
数年前に火災で焼失した普門寺(ふもんじ)の本堂跡には、
白くて綺麗な真新しい石垣が完成していました!

1108
先日、ちい散歩の再放送で紹介された「桜井菓子店さん」に立ち寄りました。
もちろん! 名物の「あんドーナツ」を買い求めました。
そこで菓子店のご夫婦と、しばし談笑・・
再放送の後はまたまた、あんドーナツの評判がUPだそうで嬉しい悲鳴のようです。
菓子店の奥さんは、地井さんの健康の御回復を心から祈っているそうです。

1110
屋根にビニールシートが敷かれて痛々しい姿の神郡の見世蔵を通り過ぎて・・

1114
やがて、田んぼの中の開けた場所に出ます。
筑波山の雄姿が見えます。
いつもは、このまま真っすぐに北へと向うのですが・・

1115
今朝はここで、右に曲がって、東へと向います。
正面には筑波連山の低い山並みが見えています。
これから、あの山裾(やますそ)まで歩いて行きます。

1118 1119
途中に発見がありました!
『金堀塚』と書かれていました。
この場所の詳細は判りませんが、その塚の上に登ってみました。

1126
この辺りから眺める筑波山は、美しいです。
いつまでも眺めていても見飽きません、さすがは日本百名山です。
営業再開へ向けての、ロープウェイの試運転が見えました。

1127
六所大仏を見てから・・

1138 1139
久しぶりに「六所神社」へ行きました。
明治時代に廃社になった神社ですが、
かつてはとても栄えた神社だったそうです。
筑波山とも関係が深くて、筑波山神社のお祭りのお神輿も
昔は、この六所神社から出発していたとか。

六所神社の境内から「白滝道」(しらたきみち)を登って行きます。
いよいよ筑波山への登りとなりました。
この道は、数年前に復活した古道なのです。

1142 1143
六所神社から数分の登りで、宮山の頂上に着きました。

1157 1153
更に山道を登って行き、やがて「筑波ふれあいの里」に着きました。
童心に帰って、久しぶりに「ローダースライダー」を滑りました。
かなり長いスライダーです。
お尻には、ゴム板を敷いて滑るものです。
お子様には大人気だと思います、しかも無料です!(笑)

1163 1172
10:20、ようやく「白滝」に到着しました。
出発してから、ここまで2時間20分!
時間が経つのが早いです。
ここで、小休止しました。
滝の上部には、まだけっこう氷が残っていました!

1179
白滝からは、急な登りになります。
キャンプ場跡地で、ふと何か生き物の気配(けはい)が!?

熊除けの鈴を思いっきり鳴らすと、
茂みから大きなイノシシが2頭、私の目前をダッシュで横切って行きました。
びっくりしました。。
(※ 筑波山には熊は居ません、
   鈴はイノシシ除けとして常に持参しています。
   ですが富士山では本当の熊除けとして機能しています。)

1180
本日一番の物凄い急坂の山道を登って行って・・

1185
京成ホテルの裏手に飛び出しました。
ホッとひと息です。。
スカイラインの車道を歩いて行きますが、
今日はまだ、ロープウェイが運休しているので、
車はほとんど通りませんので安全です。

1189
やっとで、つつじヶ丘に着きました。
時刻は11時を過ぎていました。
かなり疲れたので、「やまぶどうソフトクリーム」を買って食べました。
これで元気回復です。
気温も10℃に上がってきて、歩いていると暑いくらいです。

1195
東筑波ハイキングコース経由で裏筑波へと向います。
山道は、土の道と残雪の道が交互に現れました。

1202
裏筑波は、残雪の道となりました。

1205
高原キャンプ場からは、三本松(キャンプ場)コースを登ります。

1218 1217
残雪が有りましたが、凍ってはいず、先週よりも歩きやすかったです。
アイゼンも必要ありません。
野ウサギの足跡を発見しました!

1223
13:00、女体山の山頂に到着しました。
気温は、10℃とそれほど寒くはありません。
今日は、見晴らしも良くて眺望を楽しめました。
それにしても、朝からここまで5時間、長い旅路でした。

1233
ランチは、せきれい茶屋さんで。
天ぷらそばを戴きました。

1239 1235
御幸ヶ原のトイレでは、大変な事に!
こんな氷を見たのは初めてです!!

1247
下山は、慣れた御幸ヶ原コースを下って来ました。
さらに筑波山神社下からは、「つくば道」を下ります。

1254
遥か下に見えている、あの山(=城山)の向こう側に車を停めています。
ここからは、1里(4㎞)ほど有ります。
まだまだ頑張らなければなりません。。

1278
16:06、北条の街の駐車場に着きました。
お疲れ様でした。
万歩計の数字はビックリ、3万5千歩の旅でした。

1285
その後は車で山越えして、ゆりの郷の温泉で汗を流しました。

日差しはもう完全に、春の強い日差しです。
山を歩いていて、暑くて汗が落ちました。
ですが裏筑波は、適度な残雪で涼しくて、歩いていて気温的に楽でした。
私は特に汗っかきなので、今日のように少し寒い山のほうが好きなのです。

何年か振りで、右足首に靴擦れが出来ていました。
下山後の温泉で沁みました。
新しい登山靴は、まだ馴染んでいないようです。

このページのトップへ

2月20日 筑波山梅林梅まつり&真壁ひな祭り

2月も半ばを過ぎたので、毎年恒例の行事を見に行く事にしました。

0933
今朝は、素晴らしいお天気に恵まれました。
筑波山も青空です。

0937
某所に車を停めさせて貰って、AM09:00、本日のスタートです。

0964
まずは坂道を登って行って、筑波山梅林へと向います。
筑波山は『梅まつり』開催中です。

0944
ですが、まだほとんど梅は咲いていませんでした。
何とか2~3分咲きでした。

0951 0948
梅林上部のあずまや展望台からの景色です。
富士山が綺麗に見えました。

0962
筑波山神社では、拝殿の修繕工事が行われていました。

0982 0988
迎場コースを登って行き、つつじヶ丘に着きました。
すでに、ロープウェイのメインケーブルの交換工事は終わっていました。

0990
つつじヶ丘高原では、本当にお日様が気持ち良かったです。

1001
つつじヶ丘から50分程で、女体山の山頂に着きました。
気温は、10℃で暖かでした。

1026 1027
御幸ヶ原からは、御幸ヶ原コースで下山しました。
その後、また先ほどの梅林へ。
無料休憩所にて、梅茶(=無料)を戴きました。
梅饅頭や梅羊羹は、有料(各¥100-)でした。

1030
今回から売り出された「梅酒」(¥1000-)を購入してみました。
この筑波山梅林の梅を使って造られた梅酒だそうです。
麓の酒蔵(稲葉酒造)とタイアップした商品だそうです。

1036
筑波山から車に乗って15分、真壁へと移動しました。
『真壁のひなまつり』を見に行きます。
今年で10年目だそうです。

1040
各商店のお店の中には、それぞれの店の自慢の雛人形が飾られています。

1045
残念! 昨年まで入れた旧真壁郵便局には入れませんでした。
震災の影響です。

1050 1047
無料休憩所に、またまたお邪魔しました。
お茶は無料で戴けます。
高庭菓子店さんのお茶菓子はここでも売っています。
抜群に美味しい真壁の和菓子のお店です。
私はここでもまた、お饅頭を買って食べてしまいました(笑)

1059
真壁で評判になっていると言う、お煎餅屋さんを探し当てました。
『仙七』さんです。
お店は、すご~く判りづらい場所に有りました。
にも関わらず、お客さんは多いらしいです。
しかも私のように遠方からお煎餅を買いに来るお客さんも多いとの由。

筑波山梅林は、まだ見頃は少し先のようでした。
当然ながらお客さんも少なかったです。
でも、ガマの油売りの口上は、梅まつり期間中は毎日行われるそうです。
真壁のひなまつりも、開催期間が終わりに近づきましたが
寒さもひと段落して、やっと人出が増えてきたそうです。
3月3日で潔く終わってしまいますので、行かれる方はお早めに。


このページのトップへ

バグ

確定申告が無事に終わったのは良いのですが、
その後に困っている事が!

私は青●申告会の会計ソフトを使っているのですが、
今年になってフルモデルチェンジとやらで、
ソフトを入れ替えさせられました。

ところがこの新ソフト、バグ(=つまり欠陥!)が多いらしいのです。

実際、私もバグに悩まされています。
昨年度の会計が、全く今年度に繰り越されません!!

いったいどうなっているのか・・?(涙)

当の青●申告会は、今が一年で一番忙しい時期なので、
サポートは確定申告期間が終わってからにして欲しいそうなのです。

新年度への繰越が出来ないと、帳簿が付けられませんし、
新年度(期首)の書類が作成出来ません。

本当に困っています。


このページのトップへ

筑波山 梅まつり 始まる!

本日・2月18日~
筑波山梅林にて「梅まつり」が始まったそうです。

開花状況は、「紅梅3分咲き」との事で
見頃は、まだ先のようです。

梅まつり期間は、3月20日までだそうです。

※ 私も20日・月曜日に行って見てきます。
真壁の「雛(ひな)祭り」は3月3日迄です、お急ぎ下さい。
このページのトップへ

2月13日 確定申告後に裏筑波を登る

先週は、「袋田の滝」への観光旅行で山には行けず仕舞いでした。
なので、今日こそは筑波山へ行きたいところですが、
遊びよりも仕事が最優先なので、
『確定申告』を本日・13日のうちに済ませる決意をしていました。

0821
70ccのミニバイクに乗って、流山商工会議所内の青色申告会に行きました。
受付開始の朝9時前には建物の中に到着、準備万端です。

私の青色申告の会計処理は、自分の仕事用のパソコンでやっています。
確定申告も、私のパソコンで出来るはずでしたが・・・

どうしても、減価償却費の計算が合わない・・
申告会のお姉さんに見て貰いましたが、最初は¥900-合わない・・
数字欄を何度も何度も修正してみても、今度は¥40-合わない・・
エラーの連発です・・
1時間以上も掛かって、間違っていた数字の欄がやっと判明して
エラー表示も消えて、無事に正確な確定申告が出来ました!
パソコン会計は便利ですが、融通が利かない。
手書きで申告書を書いていた時代のほうが良かったのかも。
何はともあれ、無事に今年も確定申告が終わりました!

0812
流山の街の中で有名なモノと言えば、『新撰組』です。

0814 0813
と、言いましても、本当に小規模なモノなのですが。。
日野や多摩のほうが新撰組の本拠地ですよね。

0848 0847
家に帰って、マイカーに乗り換えて一路、筑波山へ。
裏筑波の「筑波高原キャンプ場」に車を停めました。
夕方からは雨の予報なので、見晴らしも良くありません。

0846 0849
新品おろし立ての黄色いキャップを被って、
PM12:37、本日の登山のスタートです。
気温は、7℃、無風で寒くはありません。

0852
最近は雨も雪も降ってはいません、乾いた登山道です。

0855
標高が650Mを越えると、多少残雪が残っていました。

0860
山頂が近くなると、アイスバーンで滑ります。
まさか、アイスバーンが残っているなんて!・・
油断大敵です。。
でも、何とか登山靴で登れてしまいました。

0861
40分で女体山の肩に到着しました。
気温は、5℃でしたが、一時期よりは暖かな感じです、春近し。

0871
ランチは、せきれい茶屋さんで。
つくば蕎麦を戴きました。
もう3週間位毎日、水道が凍りついて水が出ないで本当に困っているそうです。
ついに今日は、水道管を掘り返してバーナーの炎で温めるという
荒療治の作業をしていました。
この冬の山の上の寒さは、尋常ではないそうです。

0879
下山前に、女体山の山頂へ。
お天気は下り坂に向っていますが、今日は意外に良い景色でした。
人も少なくて、展望を満喫出来ました。

0868 0881
先日新しく買ったばかりの「簡易アイゼン」をテストしました!
モンベル製「リバーシブル・グリッパー」です。
ゴムバンドに短い鋲(びょう)が打ってあります。
ですので、雪が少なくても登山道を傷めません。

0885
完全なアイスバーンでは、思ったよりも滑ってしまいます。
やはり、普通の金属爪のアイゼンでないと、
硬いアイスバーンには対応が難しいみたいです。

0886
ですが、土の道では問題なしで使い勝手も良いです。
登山道にも優しいです。

0887
一番良かったのは、まだらな雪と土の混ざった道です。
このリバーシブル・グリッパーの本領発揮でした。
でも欲を言えば、あと数ミリでも鋲が長ければ
もっと滑らず、使い勝手が良かったかもです。

0890
登山道にペットボトルやゴミが落ちていましたので回収しました。
先ほど私が通った時には無かったはずなのに。

0891
14:45、キャンプ場に降りて来ました。
お疲れ様でした。

0897
梅林へと向う「林道鬼ヶ作線」は、通行止めになっていました。
ご注意下さい。

0900 0904
筑西のお煎餅屋さんに寄って、国道294号水海道経由で帰りました。


連日の確定申告の準備のパソコン作業で、心身ともに疲れ果てていました。
なので今日の登山は、ショートコースに留(とど)めました。
2週間山から遠ざかりましたが、やはり山は気持ちが良いです。
私のストレス解消法です。


このページのトップへ

悩みの季節到来

毎年恒例の「確定申告」の準備で最近頭を悩ませています。
何年経っても、大変な労力を要します。
自営業者の宿命でしょうか。

それと、ついに今シーズンも“アイツ”がやって来ました!
まだ気温が低いからと、すっかり油断していました・・

それは、「杉花粉」!!
2~3日前から目が、かゆいです。

※月曜日は、まずは確定申告をしに行く予定です。
早く無事に申告が終われば、筑波山へ行かれるのですけど。
このページのトップへ

袋田 その他

今回は私の母親とその友達のHIおばさんも同行しました。

0718 0709
旧水府村に有る『竜神大吊橋』に立ち寄りました。
日本第二位、本州第一位の歩道吊橋です。
観光客はほとんど居なくて、貸切同然でした。。

0701 0702
この冬の厳しい寒さで、竜神湖の湖面も凍り付いていました!
今朝の空気は、冷たいけれども気持ち良い!!

その後は一路、「袋田の滝」へ。

0769 0771
滝の見学を終わってからは、私も行った事がない処に寄ってみました。

0778 0779
『大子(だいご)おやき学校』です。

0774 0783
廃校となった小学校の校舎が綺麗に生まれ変わっていました!
焼きたての「おやき」を“教室”で食べられます。
とても、のどかな、そして懐(なつ)かしい感じの教室の中で
ほのぼのと「おやき」を戴きました。
希望すれば、「おやき」の手作り体験も出来るそうです。
この「おやき」は、とても美味しかったです。
昔ながらの「おやき」とは、ちょっと違っていて、
どちらかと言うと、パンに近い感じの皮が美味でした。

0790 0793
帰路は国道沿いに有る納豆屋さんに立ち寄りました。
『舟納豆』(ふななっとう)のお店です。
前々回、たまたまこの「舟納豆」をお土産に買って家で食したところ、
私はこの納豆のファンになってしまいました。
国産大豆100%の納豆は、舟の形をした木の皮に包まれて
上品な美味しさでした。
実は私は大の納豆好きでして、肉は別に要らないけれども、
もしも納豆が無ければ生きて行けません・・(笑)

店内では、色んな種類の高級な納豆もお味見させて頂いて、
目からウロコでした。

ちなみに、この舟納豆は、お取り寄せも出来るそうです。

くりっく→ http://www.funanatto.co.jp/

「大子おやき学校」と「舟納豆」は、袋田に行った際には
また必ず立ち寄りたいと思いました。

このページのトップへ

袋田の滝 凍った姿

2月6日(月曜日)、茨城県北部に有る『袋田の滝』に行って来ました。

0739
近くで見ると、大迫力です!!
6年ぶりに全面凍結したと言う『袋田の滝』です。
昨日までは、100%完全氷結状態だったそうです。
しかし、この日は気温が高くなってしまって、
1割ほど融けてしまって、氷の隙間には河水の流れが見えていました。

でも、本当にラッキーでした!
翌日には、突然この氷が解けて流れ落ちて全部無くなって
しまったとの事でした。
まさに、滑り込みセーフ!(笑)。 
滝の凍った姿を次回は、いつ見られる事やら・・?
貴重な景観を見られて良かったです。

0727 0752
●エレベータ新展望台から   ●TV中継と同じ、斜めから見た滝です。

0721
袋田の滝から流れる川も凍っていました!
観光客もたくさん居ました。

参考にさせて頂いた観光BLOG【くりっく】 ↓ http://blog.livedoor.jp/daigokan/

※今週は山歩きはお休みしました。。

このページのトップへ

1月30日 筑波山・薬王院コース往復

今日も良いお天気の予報です。
この冬の寒さはひとしおなので、早起きして山に行こうと言う気にはなれずに
ゆっくりスタートで、少し気温が上がるのを待ちました。

0555
今朝の空は、ほとんど快晴!
AM8時少し過ぎに家を出ました。

0570
谷田部ICで降りて、国土地理院をかすめて国道408号線へ。

0576
9時半前には、筑波山薬王院に着きました。
安全登山を祈願します。
私の他には誰も居ない、静かなお寺でした。

0575 0579
境内には一週間前に降った残雪が残り、風情がありました。
鯉が沈んでいる池の水にも氷が張って、いかにも寒そうです。

0580
AM09:41、登山口からスタートです。
風は無風。 気温は、3℃でした。

0581
何故だか「クローラー」(=キャタピラカー)が通った跡が!?・・

0584
理由が判りました。
新しい「木橋」が!!!
古い橋を取り払って、新しい橋に架け替えられていました。
危険を感じていた古い木橋でしたので、新しくなって嬉しいです。

0587
最初は土の道でしたが、標高が上がると徐々に残雪が出てきました。

0595 0596
丸太の800階段では、完全に残雪の道となりました。
けれども、アイゼンを付けるほどでもなく、
登山靴だけで登れてしまいます。
かと言って、やっぱりスリップするのですが、でも時折り、
土の道が現れるので、やっぱりアイゼンを付けるのも問題ありです。

0602
800階段を登り切り、ちょっと寄り道してみます。

0624 0623
坊主山です(710M)。
知る人ぞ知る、筑波山第三のピークです。
ここに来るのは久しぶりです。
新しそうな山の名前の札が掛かっていました。
気温は、マイナス2℃に下がりました。

0607
三角点を見てみます・・
何か変です・・
これは三角点ではありませんでした。

0622
その奥に、本物の三角点が有りました!
しかも2つも!?

0611 0613
0614 0615
まずは、1つ目。
こちらが新しい三角点みたいです。

0616 0619
2つ目。
こちらは、石の角が丸まっているので古そうです。
しかも石の4面のうちの2面は、何も書いてありませんでした。
以上、三角点に興味が有る方の為に写真を撮りました。

0626 0627
登山道に戻ってから、自然研究路に入ります。

0628 0629
筑波山のパワースポットとして宣伝されている「大石重ね」を通り過ぎて・・

0631
自然研究路は断崖絶壁の道、しかも今日は滑りやすいのでスリル満点です!

0634
枯れ枝の中に、薬王院が見えていました!
ここからは初めて観ました。

0638
新しいベンチが有った、あずまやでしばしの休憩をしました。

0639 0641
11:23、男体山の山頂に着きました。
登山者も少ない静かな山でした。
見晴らしはまあまあでした、富士山が本当に薄っすらと何とか見えました。

0651
御幸ヶ原に降りてきました。
茶店も半分くらいのお店がお休みでした。

0657
ここが、今日一番の危険な道でした。
本当のアイスバーンになっており、ツルッツルで立って居られないほどに。

0658 0660
せきれい茶屋さんの店の前には、氷のオブジェが出現?!
実は、せきれいさんのご主人の細工でした(笑)
お店の中に置いておいた鍋やバケツの水がひと晩で丸ごと凍ってしまった
そうで、その氷をオブジェ風にしたそうです 【拍手!】。

0661
1月28日・土曜日には、ボクシング元チャンピオンの内藤大助さんが
せきれい茶屋さんに御来店されたそうです!
雑誌のお仕事で筑波山に来られたとか。
葛飾の私の友人の理髪店にも内藤さんは来られていたのですが、
お人柄もほのぼのとして、本当に良い御方だそうです。

0662
やがて店先からは、輝く東京湾が見えてきました。

0663
冷や汗をかきながら、御幸ヶ原に下って来ました。
元来た、薬王院コースを降りて行きます。

0671
木橋の分岐を右へ入り、知っている山道を行くと薬王院の裏側に出ました。

0676
14:02、薬王院の駐車場に無事に帰り着きました。
お疲れ様でした。

0681
下山後は筑西の煎餅店に寄って、
あけの元気館の温泉で冷えた身体を温めました。

降雪後1週間経ったので、雪は無いものと思っていましたが
その考えは甘かったです(反省)。
山は、あなどれません。
登り下り共に、アイゼン無しでしたので、4、5回の転倒は覚悟で行きましたが、
実際は、登り1回、下り2回の転倒だけで済みました。
思ったよりも、案外滑らないものです(笑)

筑波山の山の上のお店は、水の確保に苦労されています。
この冬は、あまりにも寒くて水道管が凍り付いてしまうからです。

※6日(月曜)は、6年ぶりに完全氷結したと言う袋田の滝を観に行く予定です。


このページのトップへ

一万アクセス

お蔭様で当BLOGは、本日・2月1日にて、
『 アクセス数 = 1万 』 を達成しました。

多くの方々に見て頂き、感謝に絶えません。
本当に有難う御座います。
これからも宜しくお願い申し上げます。

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (450)
富士山 (188)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (115)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム