山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

1月21日 筑波山半周でバテバテ

記事の順序が前後してしまいました 

前日の20日(月曜日)
今日もまた、250CCバイクで出動です。

P1200445.jpg
朝イチで、地元の銀行に用事が有って行った後でしたので、
出発は、午前11時少し前になってしまいました。
流山ICから、常磐高速に乗りました。

P1200452.jpg
筑波山麓の某所にバイクを置かせて貰いました。
時間が遅くなったので、今日は登山ではなく、”散歩” します。

P1200457.jpg
つくば道を登って行きます。

P1200486.jpg P1200478.jpg
宮脇駅に着きました。
”福寿草まつり”、間もなく開催です。

P1200497.jpg
13:20発のケーブルカーに乗車しました。

P1200501.jpg
お昼ごはんを食べるためだけに、筑波山に上がりました。
せきれい茶屋さんにお邪魔しました。

P1200503.jpg
今日は、ガランと空いた御幸ヶ原でした。 活気なし。

P1200504.jpg
14:40発のケーブルカーで下山しました。

P1200533.jpg
帰宅後の晩に地元の映画館にて、「永遠の0」を鑑賞しました。
ロケ地の「筑波海軍航空隊」の建物が、今でも現存しているそうです。
「筑波・・」と言うのが気になって観に行きました。
調べたところ筑波ではなくて、笠間市のほうのようです。
映画自体は、物悲しいストーリーではありましたが、
良い映画でした。
特に戦争を知らない若い世代の人に見て貰いたいと思いました。

*************************************************************
翌日、 21日(火曜日)

P1210539.jpg
昨日は大寒。今朝も特に寒い朝でした。
県道45号線から見た朝の筑波山です。

P1210548.jpg
バイクは、筑波山麓の某所に置かせて貰い、
AM09:40に、スタートです。
神郡から、つくば道を歩きます。
気温は、6℃でした。

P1210551.jpg P1210557.jpg
六丁目の鳥居には、筑波山で最初に春を告げる白梅が咲き出しました。

P1210568.jpg
10:26、白雲橋登山口から再スタートです。

P1210576.jpg
お腹が空いたので休憩しながら49分で、つつじヶ丘に着きました。

P1210583.jpg
東筑波ハイキングコース経由で、裏筑波に周り込みます。
残雪は有っても、大して積もってはいませんでした。

P1210594.jpg
野ウサギの足跡、発見です!

P1210600.jpg
12:17、キャンプ場コースをスタートしました。

P1210602.jpg
最初は普通でしたが、だんだん苦しくなってきました・・
コースの中間からは、完全にバテました。
足が前に出ません。

P1210610.jpg P1210612.jpg
13:09、何とか、女体山頂にたどり着きました。
気温は、2℃でした。

P1210614.jpg
ランチは、せきれい茶屋さんで。

P1210615.jpg
今日も御幸ヶ原は、ガラ空きでした。

P1210616.jpg
ソフトクリームを食べながら、ケーブルカーにて下山しました。
体力が回復しないので、無理をせずに乗り物で下山しました。

P1210624.jpg
何だか怪しい雲が出てきました。
天気予報どうりです。

P1210628.jpg
15:25、神郡に戻って来ました。
お疲れ様でした。

P1210638.jpg P1210637.jpg
バイクに乗って家路に就こうと思った矢先、小雨が降り出しました。
筑波山には笠雲が掛かってきました。

P1210639.jpg
幸いカッパを着ないで済んで地元へ帰り着きました。

ところがどっこい、トラブルは突然に。
何と!、バイクへ給油するために、立てたセンタースタンドの脚が
下に敷いてあった鉄板の溝に完全にハマって、引っ掛かってしまいました。
男3人掛かりで、何とか脱出させました・・(冷や汗)
永年バイクに乗っていますが、こんな経験は初めてでした。。

P1210641.jpg
17:40、帰宅完了です。

筑波山を半周ハイキング登山しましたが、
途中で出会った登山者さんは、たったの1名でした。
今日バテてしまった原因は、気温が低過ぎたのもありますが、
何よりも前の晩に映画を観に行って、
寝るのが遅くなっての睡眠不足が主因でした。
それと、先週は山歩きをお休みしてしまった事もです。
今日は、久々に本当に苦しい登山でした。
良いトレーニングになったと思います。
このページのトップへ

ご注意! 筑波山・ケーブルカー&ロープウェイ運休

P1200494.jpg
筑波山のケーブルカーは、今週の金曜日(31日)まで運休。

そして、ロープウェイは次週、2月3日(月曜)~7日(金曜)まで運休です。

筑波山へ行かれる方は、ご注意下さい。

尚、2月3日(月曜日)には、
筑波山のふもと近くの飯名神社の例大祭、「ダルマ市」が行われます!!

このページのトップへ

お猿は何処に?

P1200493.jpg
1月の中旬に、筑波山(男体山)にて、猿2匹が目撃されたそうです。
しかしながら、それ以降の情報は入ってこないようです。
恐らく、今の季節の筑波山の山中には、猿の好むエサは無いのでは?
既に山を降りて、他の場所へと移って行ってしまったと見るべきかもです。

我が街(流山市)にも、数年前に、日光辺りからやって来たと思われる
ハグレ猿1頭が、農家のビニルハウスの上などでイタズラして、
警察との大捕り物騒動になった事がありました。
保育園や小学校の校庭を逃げ廻って、
子どもたちからの拍手喝采を浴びていたとか(笑)

結局、お猿は捕まらず、何処かに行ってしまいました。。

もしも筑波山の山中で、お猿に遭遇したら、充分に気をつけましょう。

私は、かつて日光男体山で面白い経験をしました。
男体山の4合目の林道で、
私の先に行く登山者さんが、背がとても低い人だな・・
と思っていましたら、何と!、お猿さんでした。。(笑)
このページのトップへ

1月27日 冷えびえ筑波山ケーブルカーもお休み

前日(日曜日)の午前中は、比較的穏やかでしたが、
午後からにわかに風が暴風に変わり、天気は荒れました。

P1270664.jpg
注文している軽自動車の納車が延び延びになっており、
仕方なく今朝も250CCオートバイの出動となりました。
よりによって、今朝の気温は久しぶりの氷点下。
手足が冷たくて、厳しい運転となりました。
高速道路では、横風注意! 
バイクは、横風に弱いのです。。

P1270671.jpg
神郡(かんごおり)の某場所にオートバイを置かせて貰い、
10時過ぎに、本日のハイキング登山のスタートです。

P1270679.jpg P1270674.jpg
先週歩いた同じ道では、ツマラナイので、今朝は違う道へ。
田んぼの中のあぜ道へ突入。
お日様が出てはいますが、気温は6℃。
寒い午前中です。

P1270681.jpg
貝塚(?)の「金掘塚」をちょっと見て、進路は東へ。

P1270683.jpg
takepapaさんから頂戴しました、新しい手袋をはめました。
暖かいです、takepapaさん、どうも有難うございました!(感謝)

P1270694.jpg
移築された、茅葺き古民家が出来上がっていました。
背景の筑波山に似合います。

P1270696.jpg
久々に「六所大仏」へ。

P1270706.jpg P1270707.jpg
舗装道路の坂道を登って行って、「六所神社」へ。
ここで大休止。
冬場なので、ツバキの花が咲いているだけでした。

P1270711.jpg
六所神社から始まる山道を登って行きます。
かなりの急登です。

P1270714.jpg
5分ほどで、「宮山山頂」へ到着しました。
本当に薄っすらと富士山が見えていました。

P1270722.jpg
枯れ葉がいっぱいの山道を登って行って、
「筑波ふれあいの里」に着きました。

P1270725.jpg
女体山が大きく見えて大迫力です。

P1270737.jpg
カーブミラーを利用して記念撮影。

P1270741.jpg
六所神社から徒歩30分で、「白滝」に到着しました。
滝は意外に、全然凍っていませんでした。

P1270744.jpg
白滝からは、77段の石段を登ると急登の山道になります。
かなりハードです。

P1270767.jpg
スカイラインに飛び出すと、安堵します。
ガードレールの所の木々も、何となく薄ピンク色で春近し。

P1270776.jpg
12:06、つつじヶ丘に到着しました。
六所神社からは約1時間でした。

P1270777.jpg
今日は、そんなに疲れてはいませんので、休まず「おたつ石コース」へ。

P1270778.jpg
まずは、コンクリの長い階段。
ここは意外と大変です。
登り始めは、ゆっくりと。。

P1270779.jpg
だんだん山道っぽくなってきました。
一歩一歩段差が小さい所を探しながら登りましょう。

P1270780.jpg P1270782.jpg
「つつじヶ丘高原」に着きました。
ここには、あずまやが有るので、良い休憩スポットです。
振り返れば、つつじヶ丘が小さく見えます。

P1270783.jpg
この右側の藪(やぶ)の中に、「おたつ石」が有るそうです。
私は、行って見たことはありません(=侵入禁止なので)。

P1270784.jpg
森の中に入ると、登山道は緩やかになりますので、ひと息つけます。
森林浴に最適です。

P1270789.jpg
休憩ポイントの、弁慶茶屋跡に着きました。
登山口からは、25分でした。
大勢の登山者さんが休んでいました。

P1270797.jpg
まだ疲れていなかったので、休まず先へ進みます。
筑波山のランドマーク=弁慶七戻りの大石です。

P1270809.jpg
今日の筑波山は、比較的静かです。
登山者も少なめでした。
ブナ平を通過します。
女体山が見えてきました。

P1270813.jpg P1270814.jpg
「北斗岩」から先が、いよいよ急な岩場の道になります。
北斗岩の中をくぐって、先へ行くことも出来ます。

P1270817.jpg
大仏岩のすぐ手前に、最後の休憩スポットが在ります。
ここからが、ラストスパートになります。

P1270818.jpg
例年のこの時期ならば、アイスバーンになって危険な箇所も、
ご覧のとおり、問題なしで登れました。
今のところ、靴底のすべり止め(アイゼン等)は要りません。

P1270823.jpg P1270824.jpg
12:58、女体山頂に着きました。
つつじヶ丘からは、50分でした。
山頂には案外多くの人が居ました。
気温は、0℃と寒いです。

P1270826.jpg
朝のうちのほうが、景色は良かったようです。

P1270829.jpg
意外な展開!・・ せきれい茶屋さんはお休み。

P1270830.jpg
それどころか、御幸ヶ原の全てのお店もお休み!

P1270831.jpg
お昼ごはんの用意はして来なかったので、
朝、仕入れた煎餅とドーナツでランチタイム。

P1270832.jpg
すっかり、忘れていました!!
ケーブルカーは、年に一回の検査で今週はお休みです。

P1270833.jpg
風も出てきて寒くなったので、早々に御幸ヶ原コースにて下山しました。

P1270836.jpg P1270838.jpg
快調に40分で、宮脇駅に降りて来ました。
駅には、もちろん誰も居ません。

P1270857.jpg
つくば道で、麓(ふもと)まで降りました。

P1270874.jpg
15時、神郡に帰ってきました。
お疲れ様でした。

P1270884.jpg
筑波の古刹、普門寺の前で記念撮影です。

先週は情けない位、バテて七難八苦の登山でしたが
今日は割合軽快に登れました。
やはり、毎週登山する事には、意義があると思います。
しかしながら、この時期の朝夕のオートバイの運転は、本当にシンドイです。
高速道路では、もはや、寒さの感覚を通り越しています。
このページのトップへ

春の訪れ予報

P1270856.jpg
(1月27日撮影)
筑波六丁目の白梅は、筑波山で最も早く咲きます。
その白梅が、もうすでにチラホラ咲いています。
と言う事で、私独断の予報を出しますと、
この春は、『 平年並み 』 の梅の開花になるでしょう。
昨年、一昨年は、本当に寒くて2月にならなければ咲きませんでした。
この冬は寒いですが、意外に早く春が来ると予想します!

※ 筑波六丁目付近は、空気の逆転層が有るので、
  真冬でも暖かくて、氷も張りません。
  その温暖な気候を利用して、昔からミカンの(北限)栽培がされています。
このページのトップへ

ふなっしー切手 買えず・・

先日、都内の友人から頼まれ事をされました。

それは、「ふなっしー切手」を買っておいて欲しい・・と。

しかしながら、我が家は千葉県内ですが、ふなっしー切手の販売圏外でした。。
この切手は、船橋エリア限定なのでした。

なので、船橋市内に住む、甥っ子一家に購入を依頼しました。

・・ しかし、全然買えませんでした、売り切れ!

お隣の郵便局長さんの情報では、ふなっしー切手をかうには早朝並んで
整理券を貰って、しかも、1人1シートのみ買えたとか。
販売開始、たったの1時間で完売したそうな。

これじゃ、買える訳ナッシー!! (笑)

ヤフオクでは、ホウガイとも言えるような値段で取引されているような!?
再販売を願うのみです。
このページのトップへ

バイクは寒い、遠くへは無理

P1200523.jpg
20日&21日と連日、筑波山へバイクで行きました。
注文済の新しい自動車は、まだ来ないので、
やむを得ずバイクとなりましたが、
せいぜい頑張って乗っても、1時間が限度でした。
寒くて(特に手の指先がシビレて)、我慢できません。
なので、遠くには行けません。
季節は「大寒」、納得です。
このページのトップへ

1月13日 登山はお休みしました。

P1130169.jpg
この日は、成人の日で世間もお休み。
早朝、筑波山麓にちょっと用事があってドライブしました。
写真は、筑波山と国土地理院です。

P1130228.jpg
昼少し前から、久しぶりに甥っ子宅へ遊びに行きました。
 は超大歓迎。。

と言う訳で、筑波山登山はおやすみしました。

思い起こせば、私自身の成人式の日は、猛烈に仕事をしていました 
もし成人式に行ったら、おまえは「クビ」なんて言う
酷いマスターだったなぁ~  (一生に一回なのに・・今でも許さん!)
このページのトップへ

突然の別れ (;_;)

P1150416.jpg

私の新年の初めは、波乱の連続です・・
今週中に車検を受けようとしていた、我が愛車がまさかの廃車になるとは・・
2001年に新車で購入して、15万KMになる愛車=初代VITS・・
消耗部品多数のために、すべて取り替えると30万円と言う高額な車検代に
なってしまうので、急転直下、泣く泣く手放すことになりました。
この車は、私が初めて自分のお金で買った自分用の車でした
(それまでは、たまに親のを借りて乗っていたので)。
特に、夏場の富士登山では大活躍してくれました。
他にも関東近郊は、ほとんど走り廻りました。
良い想い出がたくさん詰まった愛車でした。
本日、最後のお別れをしました。 
寂しいですが仕方がないです。

次の休みには文字どうり { 足 } が無いです。(*_*) どうすべか?
寒空ですが、バイクの出動か?? (悩みます)

※ 写真は、私が気に入っていた愛車VITSのフロント部分の曲面。
このページのトップへ

ウレシイ ♪

今夜は、私にとって大変に嬉しいことが有りました!

それは、筑波みかんを使った、「みかんジュースの王様」の作成に成功しました!

今まで何で、この方法に気が付かなかったのだろう・・

正直言いますと、昨日までのジュースは、
のど越しが悪くて、コップに1杯飲めば充分でした・・・

ところが、今夜のジュースは、美味しくて何杯でも飲めてしまいます。

のど越し爽やか。 甘みと酸味のバランスも最高。

これは、凄い。 美味しさ日本一。 (=自信過剰かも・・笑)

早速、筑波山の山の方々に試飲して貰おうと思っています。

永年悩んでいた事が、すんなり氷解しました。(小さな悩みでしたが)

まさに、目の前が、一気にパァーっと開けた感じです。

今夜は嬉しいです♪
このページのトップへ

1月6日 用事を済ませた後での登山

今朝は、この冬一番の寒さでした。
そして正月休みも終わって、今日からは世の中が始動します。

P1060005.jpg
家を8時に出ました。
久々に混んでいる道を通って、筑波山へ。
今日も上天気です。

P1060086.jpg
あんドーナツを買ってから、近くの、つくば田井郵便局へ。

P1060009.jpg P1060071.jpg
局舎内に飾ってあった風景印を押印して戴きました。

P1060012.jpg
さ~て、それからが大変でした。
みかん園での、今季最終のメンテナンス。
結局終わったのが、午後1時近くになってしまいました。

P1060016.jpg
慌てて、第一駐車場へと移動。
ところが本日は意外な満車状態。。
しかしながら、幸運なことに1台置けるスペースが空いていました。
助かりました。

P1060018.jpg
13:20、御幸ヶ原コース登山口からスタートです。
気温は8℃と低いです。

P1060027.jpg
今日は、なるべく飛ばして登ります。
登山者も少なめです。

P1060034.jpg
結構、全力で登って51分で御幸ヶ原に到着しました。
駅の周りには、案外多くの観光客が居ました。
気温は、2℃でした。

P1060036.jpg
良かった~、せきれい茶屋さんはまだ開いていました。
今日は、このために全力で登ったのでした。。

P1060040.jpg
昼食は、みかん園で済ませて来たので、早々に茶店から退散しました。
御幸ヶ原に在るランドマーク的存在の「コマ展望台」です。
残念ながら、建物の二階部分の回転装置が故障してしまった由です。

P1060042.jpg
下山路も同じく御幸ヶ原コースで。
44分で宮脇駅まで降りて来ました。

P1060052.jpg
大鳥居の根本には、すごく立派な門松が!
今日は終日、筑波山神社は混雑していました。
多くの会社単位で新年の初参りに来ていたからでした。

P1060054.jpg
第一駐車場へと戻りました。 お疲れ様でした。
本当は、夕方からも用件が有ったのですが、
何だか疲れてしまったので、キャンセルしました。

昨年末から、しなければならなかった事が
今日やっと果たせたので本当にスッキリしました。
これからは、いよいよ寒さも本番になってきて、
一番厳しい寒さの中での登山になっていきます。
このページのトップへ

つくば田井郵便局の風景印

今朝は、筑波山麓に在る郵便局へ用事がありました。

P1060086.jpg
筑波山神社へと向かう歴史の道「つくば道」の途中に在る
「つくば田井郵便局」に行きました。
すると、偶然、{開局70周年}でした!!

P1060071.jpg
用事を済ませたついでに、以前から欲しいと思っていた
つくば田井郵便局の「風景印」を押印して戴きました。
普通50円はがきを購入して、お願いしました。

P1060075.jpg
↑↑↑ 風景印のクローズアップです。
神郡(かんごおり)の蔵造りの街並みと、
蚕影山神社(こかげさんじんじゃ)です。


P1060067.jpg
筑波山に関する切手一覧表も、貰えました。
とてもラッキーな一日でした!
このページのトップへ

仕事しよ。

今日(6日)は月曜日=私の店の定休日ですのでお休みでした。

今日は、元日以来の筑波山へ。
何とか今日一日で、筑波山にて新年早々にやらなければならない事柄は
すべて終わらせましたので、ホッとしています。

本来ならば、明日も定休日で連休になるのですが、
お正月は四日間も休みましたし、今日は急ぎでしたが
筑波山も登山出来ましたから、明日は仕事します。

ちなみに今日の筑波山は混雑していました。
会社単位の初詣や、サービス業の人たちは今日からが正月休暇。
高校の野球部員が合同で登山トレーニングしていました。
このページのトップへ

1月3日 袋田ドライブ

正月2日は、私用で都内に用事があって筑波山には行けませんでした。

P1038112.jpg
3日の朝7時の首都高速は、車も少なく空いていて快適なドライブでした。

P1038118.jpg
初めて愛車で新宿駅の周辺に。
久々に目にする、超高層ビルの高さに驚きました。
しかも、私の車のカーナビは、かなりの骨董品ですから、
あっちへ行ったりこっちへ行ったりで一苦労。。
何とか無事に、とある御方(=誰かは秘密!)のピックアップ成功。

P1038130.jpg P1038135.jpg
まずは、北茨城、旧水府村の竜神大吊橋へ。
先ほどの何となく暖かな新宿とは打って変わっての寒さ!!
でも、今日は風が無かったのでまだ幸いでした。
観光客は少なくて、のんびり見学が出来ました。

P1038134.jpg P1038133.jpg
吊り橋の眼下には、龍神湖と、そのダムです。
湖面まで100Mです。
雲が多い日でしたので、湖面に空が鏡のように反射して映っていました。

P1038143.jpg P1038142.jpg
12時はとっくに過ぎてしまいました。
お腹ペコペコです。
お電話したら、営業されていましたので、ちょっと引き返して
「大円地山荘」さんへ。
女将さんも、綺麗な娘さんも、11月に初めてお邪魔した私のことを
覚えていて下さいました・・ 感謝。。
手打ちの常陸秋蕎麦も美味しい。。

P1038148.jpg
そして夕方、本日のメインイベントの、「袋田の滝」へ。
まずは、下の観瀑台から。
滝は、3分の1ほどが氷結していました。
成るか、この冬の100%完全結氷??

P1038158.jpg
そして、前回あまりの大行列で諦めたエレベーターで上の展望台へ。
さすが、日本三大名瀑のひとつですね。

P1038165.jpg
帰りの吊り橋の上から撮ってみました。
川も凍るほどの寒さです。
完全防寒体制で来て正解でした。。

P1038179 (2)
やってしもうた。
残念、おやき学校は閉店していました。
電話してから来れば良かった。。 完全ミステイク。

P1038181.jpg
気を取り直して、「こんにゃく関所」でお土産をお買い物。

P1038193.jpg
東京へ帰りの高速道路が、かなりの渋滞でした。。
折り返しで、六本木ヒルズの脇を通りました。
逆に流山ICへは、ガラガラで助かりました。
しかし、帰宅時刻は、23時過ぎに。
帰りの長時間の運転、疲れました。。

今回の旅は、誰と行ったかは、トップシークレットです(御容赦)。
毎週末、袋田の滝の夜は、ライトアップされるとか。
滝が100%完全結氷したら、また見に行きたいです。
このページのトップへ

2014年1月1日 筑波山登り初め

正月元旦初日の出は、筑波山頂へ行って見たかったのですが、
翌日に大事な用件が有ったので、風邪を引く訳にはいかないので
自宅から見る初日の出となりました。
ちなみに、筑波山頂での初日の出を見に来た人出は、
昨年同様にかなりの人数だったそうです。

P1017975.jpg
自宅の二階のベランダからの初日の出です。
感動度は、昨年の100分の1以下でした。
やっぱり自宅からではダメですね・・

P1017986.jpg
朝食のお雑煮を食べたら、筑波山へマイカーで出発です。
今日は最高のお天気です、暖かな元旦の朝でした。

P1017992.jpg
大丈夫だろうと油断して、いつものようにスカイラインを走行。
すると、すぐに大渋滞。
Uターンして、秘密の道へ迂回。。
運良く車を、男女の川ミニパーキングへ停められました。

P1017998.jpg
筑波山神社へと歩いて登っていく山道では、水仙が咲いていました。

P1017999.jpg
筑波山神社は、大混雑で行列でしたので、
初詣は、お隣の静かな「筑波山・大御堂」にて済ませました。
坂東二十五番札所の由緒あるお寺です。

P1018000.jpg
筑波山神社の駐車場は、料金ゲートが設置されていました。

P1018001.jpg
AM10:17、本年初めての山歩きは、御幸ヶ原コースです。
登山口からスタートです。
気温は、低くて10℃でした。

P1018005.jpg
喧騒の筑波山神社境内とは違って、嘘のように静かな登山道です。
登山者の姿も少なめでした。

P1018012.jpg
実は、歩き出す前には、すこしだけ頭痛がしていましたが、
山登りをしているうちに、治ってしまっていました。
割合快調に歩が進んで、53分で御幸ヶ原に着きました。
引き続き休まないで、一気に男体山頂にも登ってしまいます。

P1018013.jpg P1018014.jpg
11:20、男体山頂に到着しました。
気温は、7℃でした。風も少し強くなりました。
やっぱり多少は寒いです。
肝心の景色ですが、まるで春霞のような感じで良くありませんでした。
男体山御本殿にお正月の参拝です。

P1018021.jpg
御幸ヶ原に降りて来て・・

P1018024.jpg
せきれい茶屋さんに、新年のご挨拶を。
お店は早朝からの忙しさが一段落して、落ち着いていました。

P1018026.jpg
せきれいさんでランチを戴いてから、ザックをデポして空身になって
女体山頂まで往復しました。
女体山御本殿にもお参りしました。
風は弱くなって、穏やかな良い日になりました。

P1018033.jpg
女体山頂は、観光客で一杯でした。
しかし私は、普段は行かない女体山山頂の突先まで行ってみました。

P1018028_20140104180938e76.jpg
先ほど行った、男体山が美しい。

P1018031.jpg P1018030.jpg
下方を覗くと、こんな景色でした。
すぐ直下には、ロープウェイ女体山頂駅が在ります。

P1018036.jpg P1018037.jpg
御本殿脇のお手水の石製の桶には、分厚い氷が張っていました。
おみくじも買ってみました、「小吉」でした、まあまあです。

P1018044.jpg P1018046.jpg
下山は、同じく御幸ヶ原コースを降りました。
快調に42分で下山完了。
神社は相変わらずの大混雑なので、お参りはまた後日に。

P1018054.jpg
つくば道に在る、とある御宅に新年のご挨拶に(写真は割愛)。
この写真は、そのあとの大鳥居の交差点の混雑ぶりです。
車は全く進みません。

P1018056.jpg
筑波山のふもとの別のもう一軒の御宅にも、新年のご挨拶に。
そのあとの筑波山の夕暮れ前の風景です。

P1018074.jpg
自宅への帰り道の常磐高速です。
夕日が眩しい・・・ (運転注意)・・
空気が澄んだ日の夕方には、運転中に、
富士山の雄姿が一瞬ですが大きく見えて驚きます。

私の今年の山歩きが始まりました。
3週間前の薬王院コース往復時には、下山後かなりの疲労感を覚えましたが
今回は比較的楽に登下山が出来ました。
体力も徐々に戻ってきたようです。
今日は、例年になく穏やかで暖かな正月元日の筑波山でした。
本日元日一日で、ふだん私が大変にお世話になっている4軒の御宅等へ
新年のご挨拶に廻ることが出来ましたので良かったです。
でも、あと1軒残っているなぁ。。
このページのトップへ

穏やかな元旦の筑波山

          謹賀新年 2014

皆さま、本年も宜しくお願い申し上げます。

P1017984.jpg P1018028.jpg
2014(平成26)年1月1日の筑波山です。

中腹の筑波山神社は大混雑でしたが、
お山の上は、人も少なく静かでした。
例年の元日ならば、凍えるほどの寒さになるのですが、
嘘のような暖かさで穏やかな良い正月元旦でした。

正月三が日は初詣のため、筑波山神社への道路は
ものすごい大渋滞です。
歩ける人は、ふもとに車を置いて徒歩で登ったほうが
良いですヨ。。
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (451)
富士山 (203)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (115)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム