山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

2月17日 氷漬けの筑波山

今月(2月)の第一週にインフルエンザに罹ってしまい、
それ以来、体調が思わしくありません。。

前日も午前にお医者さんに一軒、午後も一軒、
と通院で一日終わってしまいました。
今日こそは、久々に筑波山へ登ってみたいと思います。

P2172319.jpg
AM06:40、 に家を出て、常磐高速に乗りました。
けれども、昨日のように良いお天気ではなさそうです。
天気予報は昼から雨か雪になると告げていました。
今のところ、風は無風でした。 吹き流しも垂れ下がっています。

P2172327.jpg
筑波山の上空、1000メートル付近には薄い雲が覆っていました。

P2172336.jpg
今日は ”病み上がり” ですので、楽に登山しようと、
真壁方面に向かい、ヨットの看板の有る交差点を右折して・・

P2172338.jpg
「裏筑波観光道路」を車で上って行きます。

P2172340.jpg
集落を抜けた所で、思わぬストップ!!!
道路通行止 でした。
何故だか理由が判りません。。

P2172342.jpg
仕方なく、Uターンして、車を薬王院に置きました。
結局、いつもと同じように、ちょっとハードな登山になってしまいます。

P2172346.jpg
08:52、 薬王院コース登山口からスタートです。
気温は、5℃ と低いです。

P2172347.jpg
木橋を渡ると、いよいよ登山道になります。
坂道なので、汗が出てきます、寒くはありません。

P2172349.jpg
イノシシ除けの鈴を鳴らしながら進みました。
病み上がりですので、ゆっくり行こうと思っていましたが、
何も意識しなくても意外と足が動きます。
いつもとペースは、ほとんど同じようです。

P2172350.jpg
09:19、 鬼ケ作林道に飛び出しました。

P2172354.jpg P2172357.jpg
ここでちょっと思案しました。
考えた結果直進せずに、鬼ケ作林道に沿って歩くことにしました。
ちょうど小雪が舞ってきました。

P2172364.jpg P2172363.jpg
10分ほど歩いた所で、アイスバーンに出くわしました。
ここは無理をせずに、すぐに簡易アイゼンを靴に装着しました。

P2172367.jpg
いったん、雪道は消えたのですが、
また再びアイスバーンの道が現れました。
しかも先程よりも手強い完全なるアイスバーンでした。

P2172369.jpg P2172373.jpg
普段は凍らない「男の川」(おのかわ)の前も、
物凄いアイスバーンになっていました。
ここでのアイスバーンは初めて見ました。
これほどのアイスバーンですから、先ほどの裏筑波観光道路の
通行止めも納得でした。
本格四輪駆動のジープでないと、普通の車ではまず走れません。
それほどカチンコチンに凍ったアイスバーンです!

P2172380.jpg P2172381.jpg
凍って滑る道を一生懸命歩いて来て
10:09、 筑波高原キャンプ場に着きました。
気温は、1℃ でしたが、風が無いので暖かでした。
しかしながら、今日はカップ麺は持参してこなかったのを後悔しました。
空腹になったので、煎餅を食べて紛らわせました。

P2172383.jpg
10:16、 キャンプ場コースをスタートです。

P2172388.jpg
私の他には誰も居ない登山道です。
ロングストレートにも積雪がたくさん有りました。

P2172392.jpg
つづら折れの道に変わっても雪道です。
雪のあまり降らない筑波山で、このような雪景色の中を登るのは
貴重なことです。

P2172398.jpg
女体山の肩に着きました。
地面は危険なほどのアイスバーンでした。
アイゼン無しでは本当に危険です。

P2172404.jpg P2172402.jpg
11:03、女体山頂に着きました。
気温は、マイナス2℃ でしたが、完全に無風でした。
しかし寒いので、すぐに退散しました。

P2172406.jpg
せきれい茶屋さんの巡回完了。
ケーブルカーと共に、しばらくお休みが続きそうです。

P2172407.jpg
御幸ヶ原にやって来ました。
五軒茶屋もコマ展望台も全てのお店が休業中です。
さすがに今日は、登山者もほとんど見当たりません。

P2172417.jpg
しかし、ケーブルカーの工事現場は動いていました。

P2172418.jpg
11:21、 薬王院コースで下山を開始しました。
入り口から、すでに雪がどっさりでした。

P2172429.jpg
難関の丸太の800階段も、アイスバーンになっていました。
しかし、昨年の大積雪の時よりは、まだマシです。

P2172451.jpg
12:19、 筑波山薬王院に戻って来ました。
お疲れ様でした。

P2172457.jpg
下山後は、久しぶりに真壁への県道沿いに在る 
食堂 「さよちゃん」 へ。
( さよちゃんのお店の方々は、以前私がハイキングでお店の前を
通った際に、ご丁寧に挨拶をしてくれたので、好印象なので )

P2172462.jpg P2172465.jpg
今日は、五目ラーメンと餃子をチョイス。
それと素晴らしいのが、お店からの窓が、”筑波山の額縁”に。

P2172474.jpg
お腹も満足したところで、神郡のほうで用事を済ませて
家路に就きました。

P2172483.jpg
何と! 今朝、学園都市で見た、謎の車がまた常磐高速を走っていました。
渦巻き模様のペイントだらけの車体なので、極秘車かも!?

こんなに凍り漬けの筑波山は珍しいです。
それはたぶん、昼間は雪や氷が融けて、
夜間にまた凍ってしまうからだと思われます。
それから、今日は下山時に痛い目に会いました。
薬王院コースで氷が無くなったのでアイゼンを外した途端、
泥道で滑って転んで、顎(あご)を強打しました。
運悪く、転んだ所に太い木の枝が落ちており、
それに顎を打ち付けてしまいました。
( もっとも、私の居た中学校は、学校ぐるみで暴力教師ばかりでしたので
ビンタなどは日常茶飯事。 なので顔面の痛みには慣れています。 
今の学校ではあり得ませんけどね、こんな話は )
まだ未だにインフルエンザを引きずっています。 たまに咳が出ます。
このページのトップへ

アイゼン持参の事!

本日(2月17日)、久しぶりに筑波山へ登って来ました。

山の中腹からは、氷漬けのお山になっていました!!!
アイゼン無しではどうにもなりません。
筑波山へ登ろうとする人は、アイゼンを必ず持参して下さい。
(4本爪の簡易アイゼンでいいです、12本爪のは要りません)

近年まれに見るような氷漬けの筑波山でした。
普通一般の観光のお客さんは、頂上へは行かないほうが無難ですヨ。
ロープウェイ女体山頂駅までで、やめておきましょう。
( ここだけの話 )
このページのトップへ

あの日

今日の毎日新聞(朝刊・千葉版)の記事です。

あなたは、知っていますか?
昔々、 今現在の「東京ディズニーランド(リゾート)」 よりも、
もっとスゴイ、行楽施設が在った事を!
『『 かつて、そこは、すべての人の夢の楽園であった。。 』』

( 私もここでセスナ機に乗せて貰いました、 歳がバレちゃうか!?(笑) 
その時、私は確か5才でした )

<<ここをクリックお願いします>>
このページのトップへ

何年かぶりに・・

この数年間、鼻風邪一つ引かないで済んできましたが
とうとう先週、A型インフルエンザに罹ってしまいました。。

喉と頭がちょっと痛い位で、そんなに熱も出ず(37℃台前半)、
だったので、自分では普通の風邪かな、と思っていましたが。

金曜日に内科にかかって診てもらいましたら、
インフルエンザだと判ってビックリしました。

その後、すぐに特効薬のタミフルを吸い込こむと
見事に発熱は下がりました。

そしてやっと今日から、夕方の散歩を再開したところです。

苦しかったのは、内科に行く前の 水&木曜日 でした。
今の私は事情が有って、勝手に薬を自由には飲めないのです。
さすがにその夜は苦しくて、しっかりとは寝られず、
何度もトイレと、うがいに行ってばかり。

けれども薬を全く飲まなくても、発熱は下降していましたから
普段から余程体力が有るのかも。。(苦笑)

皆さんも、インフルエンザにはご注意下さい!
( 次回からは、私もワクチンを受けます、
   この冬は受けていなかったので )
このページのトップへ

2月2日 長距離歩行 しらたき道西ルートから

今日は、久しぶりに { しらたき道の西ルート } を歩いてみたくなりました。
それと、長距離歩行もしてみます。

P2021781.jpg
夜明け前の AM06:50 に家を出ました。
常磐高速は空いていました。

P2021787.jpg
国土地理院の前から見えた、今朝の筑波山です。
良いお天気になりそうです。

P2021805.jpg
07:20、 平沢官衙遺跡(ひらさわかんがいせき)から本日のスタートです。
気温は、マイナス2℃。 
凍てつくような寒さの朝です。

P2021814.jpg
市道を筑波山方面に歩いて行きます。
何か暗くて変だな!? ・・・
と思って、振り向くと ・・・

P2021817.jpg
私の背後に在る 「宝篋山」(ほうきょうさん) の頂上から
ちょうど朝日が昇って来ました。
しかもよく見ると、まさしく、ダイヤモンド宝篋山!! 

P2021834.jpg P2021837.jpg
普門寺の本堂は、だいぶ完成に近づいてきたようです。
水桶には、分厚い氷が張っていました。

P2021844.jpg P2021846.jpg
神郡の見世蔵を通ります。
ポスターが一枚張ってあり、
見ると、蚕影山神社にて最近ロケが行われたようでした。
蚕影山神社は関東唯一の養蚕の神様の神社です。

P2021852.jpg
つくば道を歩いて来ましたが、今朝はここから右折します!

P2021853.jpg
飯村造園さんの看板のところを右折します。

P2021854.jpg
ここからが、「しらたき道・西ルート」の入り口になります。
ここを歩くのは、恐らく5年ぶりくらいになるのでは。
本当に久しぶりです。

P2021861.jpg
間もなくで鉄板が敷いてある丁字路に出ます。
そこは、右折します。
( 何となく覚えていました )

P2021864.jpg
凍りついている山道を進んで行くと、八坂神社の前に出ます。

P2021871.jpg
その先は、見通しの利かない山道をズンズン進んで行きます。
Y字路に指導標を見つけました。
指導標に従って、そこを左折して急な坂を登って行きます。

P2021876.jpg
藪の中の山道ですが、手入れをして下さっているのでしょう。
心配なく歩いて行く事が出来ます。

P2021882.jpg
民家の一軒家が現れました。
正しいルートを歩いて来られました。

P2021883.jpg
民家の前には、筑波山では珍しい棚田が有ります。
田植えの時期には、特に見事です。

P2021890.jpg
棚田を過ぎると、山深くなってきました。

P2021898.jpg
ここからは、アスファルトの道を歩いて行きます。

P2021905.jpg
「つくば市市営・筑波ふれあいの里」 に着きました。
この中を通って・・

P2021911.jpg
やっと、第一目的地である 「白滝」 に着きました。

P2021914.jpg
09:43、 誰も居ない白滝で休憩しました。
気温は、4℃でした。

P2021925.jpg
菓子パンをかじってから、再スタートです。
77段の古い石段を登って行きます。

P2021938.jpg
そして、最も険しい、か細い山道を登りました。
この箇所は今のような真冬のほうが登りやすいです。

P2021943.jpg
スカイラインに飛び出して、ひと安心です。

P2021947.jpg
10:33、 つつじヶ丘に着きました。
車も少なくて空いていました。

P2021953.jpg
10:37、 東筑波ハイキングコースへ再スタートです。

P2021960.jpg
残雪がありましたが、登山靴だけで歩けました。

P2021968.jpg P2021974.jpg
ところが、山深いところになると、アイスバーンで危険ですので
アイゼンを装着しました。 これで安心です。

P2021999.jpg
11:34、キャンプ場に着きました。
いつものように、ここで昼食にしました。
全く誰も居ないキャンプ場でした。

P2022014.jpg
昼食後は、キャンプ場コースを登りました。
アイゼンを付けていますので、ゆっくりと登りました。

P2022025.jpg
稜線に出ましたが、アイゼンは付けていないと危険でした。
そのまま女体山頂に登ります。

P2022028.jpg
12:55、 女体山頂に到着しました。
気温は、マイナス2℃ でした。

P2022030.jpg P2022031.jpg
今朝スタートした、平沢官衙遺跡も城山の向こう側に見えています。

P2022037.jpg
せきれい茶屋さんの前庭もアイスバーンでした。

P2022055.jpg
コマ展望台の前は、相変わらず大工事中でした。

P2022067.jpg
下山は、御幸ヶ原コースで。
ブラックアイスバーンは怖いです!
急いでアイゼンを付けました。

P2022077.jpg
つくば道を降りて行きます。
やはり下界は暖かいです。

P2022101.jpg
神郡を通って・・

P2022111.jpg
15:40、 平沢官衙遺跡に帰って来ました。
お疲れ様でした。

P2022131.jpg
晩ご飯は、丸忠さんで。
焼き肉丼とざる蕎麦(大盛り)のセットです。

久しぶりに{しらたき道の西ルート}を歩けて面白かったです。
一応、しらたき道の専用地図を持参したのですが、
あまり観なくても覚えていました。
( ちなみに、しらたき道の東ルートは、私もたまに行く{六所神社}から
 のルートになります )
今日は、一日で20km 位は歩きました。
山道では急登も有りましたから、さすがに歩き疲れました。
このページのトップへ

1月26日 薬王院~鬼ケ作林道経由キャンプ場C

今朝は、朝一番で北関東に用事が有りました。
震度3~4の地震が有ったとの事でしたが、
丁度その時には、マイカーを運転中でしたので全然気が付きませんでした。

P1261565.jpg P1261564.jpg
久しぶりに、道の駅二宮(にのみや) / 栃木県真岡市
に寄ってみました。
朝食兼昼食のラーメン(¥550-)を戴きました。
私好みのサッパリ味の中華そばでした!

P1261567.jpg
それとこの時期、この道の駅で買わなければならない物があります。
それは、「 いちご 」!
この地区は、苺の生産日本一の大産地なのです。

P1261579.jpg
朝のうちは曇天でしたが、筑波山の麓に着く頃には
だいぶお天気が回復してきました。

P1261588.jpg
私のマイカーは、筑波山薬王院に置きました。

P1261587.jpg
まるまる太った猫ちゃんに久しぶりに再会しました!

P1261592.jpg
すっかり青空になってきました。
日差しが強いです、冬とは思えません。。

P1261593.jpg
AM11:37、 薬王院コース登山口から本日の登山のスタートです。
気温は、10℃ですが、何となく暑く感じます。

P1261595.jpg
木橋を渡ると、本格的な登山道になります。

P1261601.jpg
やはり、今日は結構汗をかきます。
こんなに汗をかくのは今年になって初めてです。

P1261608.jpg
たった1人とすれ違っただけで、鬼ケ作林道に飛び出しました。
ここまで、25分。 まあまあのペースでした。

P1261619.jpg
このまま直進して800階段に向かってしまうと、
あと30分ほどで御幸ヶ原に着いてしまいます。
歩き足りませんので、遠廻りすることにします。
鬼ケ作林道を歩いて、裏筑波方面へと向かいます。
いつもの1月では、この辺りはカチカチのアイスバーンに
なるのですが、まだ全然無いので歩きやすいです。

P1261628.jpg
ケーブルカーが運休中のせいか、男の川(おのかわ)には
いつもよりも多くの車が停まっていました。

P1261636.jpg
裏筑波も冷え込んではいませんでした。
いつもはこんな水溜りは考えられません。

P1261645.jpg
12:40、 キャンプ場に着きました。 
全くの無人でした。
気温は、6℃ですが、風も微風で過ごしやすいです。
昼食は登山前に摂ってしまったので、極く小休止してから・・

P1261649.jpg
12:52、 キャンプ場コースへ再スタートです。

P1261650.jpg
誰も居ない登山道を黙々と登って行きます。
やはり、汗が吹き出ます。 もう春なのかな。。

P1261654.jpg
女体山の山頂直下だけが、ほんの少しアイスバーンが残っていました。
ですが、アイゼンを装着する程でもありません。
ゆっくりと慎重に通過しました。

P1261669.jpg P1261670.jpg
13:33、 女体山頂に到着しました。
気温は、5℃でした。
山頂は空いてはいましたが、見晴らしはあまり利かないので
早々に退散しました。

P1261677.jpg
せきれい茶屋さんは本日もお休み中。。
本日もパトロール完了、下山後に要報告。

P1261679.jpg
ここにも異変が!
この急坂は、お正月過ぎには必ずカチンコチンに凍結
するのですが、未だに全く凍ってはいません。
ただし、前日降った雨でドロンコ状態。
登山靴も為す術もなく泥だらけです。。

P1261680.jpg
御幸ヶ原にやって来ました。

P1261681.jpg
コマ展望台の付近から、工事現場の仕切りフェンスが張られていました。

P1261684.jpg
「 コマ展望台 」の文字も新しくペイントされました。

P1261697.jpg
ケーブルカー山頂駅前は、建設資材と重機で一杯でした。

P1261692.jpg P1261703.jpg
何だかますます大工事になっていますね。。
( ケーブルカーは3月20日まで長期運休中です )

P1261714.jpg P1261719.jpg
下山は、薬王院コースで。
やはりアイスバーンも融けていて、アイゼンは不要でした。

P1261724.jpg
14:46、 薬王院に帰って来ました。
お疲れ様でした。

P1261742.jpg
下山後は何処にも寄らずに家に帰りました。
写真は、常磐高速・利根川付近です。

この日の数日前に、takepapaさんが薬王院からキャンプ場コースを
登られたそうで驚きました。
先々週にもキャンプ場コースを登りましたが、
その時はアイスバーンもかなり有ったのですが、
敢えてアイゼン無しで登って訓練したので、
今日の女体山頂直下のプチアイスバーンは、楽に通過出来ました。
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (440)
富士山 (181)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (9)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (114)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム