山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

筑波山 カタクリ咲き始めました

3月30日の筑波山、カタクリの花が咲き始めでした。

旧ユースホステルの少し上の所が一番咲いていました。

頂上・かたくりの里は咲き始めでした。
あと2週間もすれば見事だと思われます(予想)。
このページのトップへ

DSP ラジオ

今週はお彼岸で墓参りをしたため、
筑波山はお休みしました。

なので、今回は話題を変えて・・

私は学生時代から根っからの“ラジオ(大好き)少年”でした。
それも普通のラジオ受信機ではなくて、
{ BCL } = つまり、海外短波放送を聴くための受信機が。

私の部屋には年季物のBCLラジオを所有していますが、
この度、最新型ラジオを購入しました!!

P3233286.jpg
『 中国 TECSUN 社製  PL-310ET 』 です。
 
板チョコ一枚の大きさ位の小型のラジオです。
中国製のラジオですから通称= 『 中華ラジオ 』 です。
日本の家電メーカーは、近年、本格的なBCLラジオは作りたがらず、
発売されているものは極く数機種です、しかも数万円と高価!
しかし、中国の家電メーカーは本格的なBCLラジオを次々と
開発&生産してくれています!
しかも、この機種は、{ DSP } と言う新開発のマイクロチップ方式
による受信回路なので、昔の高級BCLラジオ並みの
高性能&高音質を誇ります。
( 今のところ、国産メーカーでDSPラジオは未発売です )
しかも、価格は安価で、7000円台位で買えてしまいます。
ひと昔前には考えられなかった夢のようなラジオです!!
私はこのラジオで、よく中国国際(日本語)放送を聴いています。

ちなみに、深夜~明け方のNHK(AM)第一放送は、
とても良い番組を放送していますよ!
( でも、聴きながら寝てしまいますけど・・ 笑 )
ある時は、登山家の田部井淳子さんのお話も聴けました。

※ 震災や災害対策にも是非ラジオを一台用意しましょう!
このページのトップへ

天晴(アッパレ)!

私の(下手な)一句 

  『 結願(けちがん)と 桜の開花 同時成り 』

と言う私の一句を楽庵マスターの携帯に
メールで送った翌日(21日)に、
楽庵マスターは四国道場八十八ヶ所お遍路旅の
結願の達成を果たしたのでした!
( 出発は、先月の12日でした )

完全徒歩による、結願は価値が有ります。
本当におめでとう御座います。

それにしても、楽庵マスターは予想以上に健脚でした!
ご本人の予定よりも5日。
私の勝手な予想よりも10日も早い結願でした。

楽庵マスターは、高野山へ御礼参りしてから
帰宅の途に就くそうです。

こう見えても私は千里眼なのです。
楽庵マスターのGOALの日の前日にこの句を創って送りました!
( 楽庵マスター= 何で判ったの? と、ビックリしていました。。(笑) )

※ 結願(けちがん)とは、
   お遍路八十八ヶ所のお詣りを全て達成する事です

このページのトップへ

3月16日 またもや昼から筑波山登山

先週と大違いで、今日は良いお天気です。

P3162993.jpg
しかし、朝一番から賑やかな駅前へ通院。

P3163004.jpg
昼前になって、やっと筑波山へと向かうことが出来ました。

P3163017.jpg
筑波山は「春霞(はるがすみ)」で白っぽく見えました。

P3163026.jpg
今日もまた、裏筑波観光道路を車で上って、
男の川(おのかわ)に車を置きました。

P3163027.jpg
12:49、 男の川登山口から本日のスタートです。
ここを登るのは久しぶりです。
気温は、10℃と登山には適温でした。

P3163028.jpg
大滝不動に手を合わせて先へ進みます。

P3163033.jpg
最初は比較的緩い坂の登山道を登って行きます。
苔むした石が雰囲気あります。

P3163037.jpg
いつしか急登の坂を登り・・

P3163042.jpg
深山を感じさせてくれる沢道を登って行きます。

P3163044.jpg
この春、初めてのカタクリの葉を見付けました。
もう少ししたらいよいよ開花です。

P3163046.jpg
しかしながら、残念な事も。
「延命水」の湧き出る場所には、以前は有った「塩ビ管」が無くなっていて
水を飲むの事が容易ではなくなっていました。

P3163050.jpg
その上の場所でも、カタクリの葉っぱを見ました。

P3163057.jpg
自然研究路を登って行って・・

P3163069.jpg P3163077.jpg
13:30、 御幸ヶ原に到着しました。
ケーブルカー工事もだいぶ落ち着いたようで、
駅前も綺麗に片付いていました。

P3163082.jpg
13:42、 女体山頂に到着です。
気温は、10℃でした。
見晴らしは、ほとんど利きません。

P3163083.jpg
せきれい茶屋さんは、本日も休業中。

P3163087.jpg
13:54、 ユースホステルコース(深峰歩道)で下山を開始します。

P3163089.jpg
泥んこで、ぬかっていて滑って歩きにくかったです。

P3163099.jpg
舗装林道は退屈です。
辛抱して歩きます。

P3163109.jpg
14:23、 車を置いた男の川に着きました。
お疲れ様でした。
空は、すっかり曇ってしまいました。

P3163118.jpg P3163119.jpg
下山後は、某場所で用事を済ませました。
左は、私のマイカー (愛嬌が有るフロントフェイスです)。
右は、戦闘機を思わせるようなカッコ良いスポーツカーです
(私が普段大変にお世話になっている御方の愛車です)。

*******************************
P3173138.jpg P3173140.jpg
翌日(17日)は、阿見町の 「 予科練平和記念館 」へ見学に行きました。
(館内は撮影不可)

P3173144.jpg
館外には、人間魚雷「回天」の巨大な実物大レプリカ模型が在ります。

P3173157.jpg
すぐお隣りの自衛隊基地の中に在る「雄翔館」も見学。

P3173198.jpg P3173199.jpg
引き続いて大移動して水戸の県立歴史館へ。
「徳川慶喜公」展を見に行きました。
(館内撮影不可)

P3173204.jpg
帰りに、「ホロルの湯」に入ってきました。
自然の里山に囲まれた良い温泉でした。

本当は、筑波山梅林に行って梅を観たいのですが
昼からの登山となると、それは無理です。
泣く泣く諦めました。
徳川慶喜公展は、大盛況でした。
見応えがありました、歴史好きな人はどうぞ!(オススメです)
このページのトップへ

3月9日 裏筑波で傘差し登山

今日は、午前中に通院しなければならず、
午後からの筑波山登山になりました。

P3092884.jpg
病院から筑波山へと向かいます。
天気予報は、曇のち雨です。
今のところ、雨は降ってはいません。

P3092892.jpg P3092895.jpg
正午になってしまいましたので、登山の前に腹ごしらえをしました。
以前から気になっていた、ラーメン屋さんに入ってみました。
国道沿いの 「 名無し 」さんです。
「塩ラーメンの水餃子入り」を頼みました。
私好みのアッサリ風味でした。
次回は、醤油ラーメンを試してみたいです。

P3092903.jpg
雨が降ってきてしまいました。
裏筑波観光道路をマイカーで上って行きます。
写真は、男の川付近です。

P3092906.jpg P3092950.jpg
こんな天気ですから、裏筑波には人影は全くありません。
車を、キャンプ場に置きました。
さて、登山の準備を。
と思ってバッグを見ましたら、何と!、レインウェアを自宅に
置き忘れて来てしまいました。。 どうしよう。。。
そうだ!、傘を差して登山をしよう。
(筑波山では、傘差しで登山をしている人をたまに見掛けます)

P3092909.jpg
PM01:41、 傘を差しながら、キャンプ場コースのスタートです。
気温は、7℃でした。

P3092911.jpg
案の定、全く無人の登山道です。
傘差しは、身体がレインウェアよりもムレないので快適です。
(意外な発見)

P3092915.jpg
標高が上がると、雲が薄くなって雨は止みました。
傘を閉じて登ります。

P3092919.jpg P3092918.jpg
女体山の山頂直下に来ました。
ところがそこは、アイスバーン!
強行突破しようと試みましたが、ツルツル滑って、危ない危ない。
安全な所まで引き返して、アイゼンを装着しました。

P3092928.jpg P3092932.jpg
アイスバーンのハプニングが有りましたが、
14:22、 女体山山頂に到着しました。
気温は、4℃でした。
また雨が強く降り出しました。

P3092936.jpg
せきれい茶屋さんのパトロール完了。
セルフシャッターで一枚撮りました。
山の上も、ほとんど誰も居ませんでした。

P3092942.jpg
下山も同じくキャンプ場コースを降りました。
泥んこのベチャベチャ道なので、下山のほうが苦労しました。

P3092972.jpg
帰り道は、強雨の中の運転になりました。

今日の登山は、短時間でしたが雨の中の登山になりました。
しかし、満足感がありました。 
人が居ない静かな山で自然と向き合い、登って良かったです。

登山前の通院は、大した病気ではありません。
恐れ入りますが、ご心配なく。 (しかし通院は、まだ結構長引きそうです)
毎月の健康診断(血液検査&尿検査)では、{全く異常なしの健康体}です。
(最近は訳有って、毎月健康診断を受けています)
このページのトップへ

旅上の友を想う

このBLOGに度々登場する 「 楽庵マスター 」は、
今現在は四国のお遍路旅の途上である。
先月(2月)の11日に旅立って以来、今夜初めて電話で話が出来た。
予定以上に早いお遍路で、88箇所のうちのすでに半分以上を廻ったとの由。
ただし、一日30㎞以上も歩いて廻って毎日が脚の痛みとの戦いだとの事。
険しい峠道がたくさん有るそうで、筑波山で鍛えて行って良かったと
つくづく言っていた。
温暖な四国に雪が降る3月は珍しいらしいが、彼はこれも修行だと言う。
楽庵マスターの果敢な挑戦には頭が下がる。
頑張って踏破して欲しい。
帰って来たらねぎらってあげたい。
このページのトップへ

3月2日 白雲橋コースと筑波山梅まつり

この春も「筑波山・梅まつり」が始まりました。
しかし・・・

P2232529.jpg P2232532.jpg
先週は、都内亀有にて、仕事の先輩と店の経営の戦略会議。
東京の下町と言えば、 「 もんじゃ焼き 」 です。 私の大好物です!! 
TVでも度々登場する亀有の銘店の嵯峨野さんにて。

P3022554.jpg
さて、先週は筑波山へ行けなかったので、今日こそはと行きます。
常磐道に乗ると、横風が強烈に吹いていました。

P3022569.jpg
風は強いのですが、お天気はバッチリです。

P3022583.jpg
今日は、つくば道の一の鳥居から歩き出しです。
気温は、14℃と暖かです。

P3022597.jpg P3022596.jpg
AM10:23、 筑波山神社の脇の白雲橋登山口からスタートです。
今シーズン初のスミレの花を見つけました。

P3022603.jpg
酒迎場分岐は左へ、白雲橋コースを進みます。
こちらへ行くのは久しぶりです。
昨日の雨で、登山道は滑ります。

P3022604.jpg
今日からは、厚い冬スボンではなくて、薄手の春夏ズボンを履いてきました。
丁度良いです。

P3022616.jpg
アカガシの林のところから始まる急坂を登ります。
苦しいこの坂を登るのが楽しいのです。

P3022622.jpg
弁慶茶屋跡地には、誰も居ませんでした。
先ほどお腹が減って、おやつを食べてしまったので、
休まずに通過しました。

P3022625.jpg
弁慶七戻りも静かでした。

P3022629.jpg
快調に登って来て、ブナ平に来ました。
残雪はほとんどが融けていました。

P3022631.jpg P3022632.jpg
女体山頂直下の大仏岩からの岩場の道にも、
ほとんど残雪は有りませんでした。

P3022635.jpg P3022637.jpg
11:42、 女体山頂に着きました。
気温は、5℃でした。
今日は時間を気にせずに、ゆっくりと登りました。

P3022643.jpg
本日も、せきれい茶屋さんはお休みです。

P3022645.jpg P3022649.jpg
御幸ヶ原も閑散としていました。
唯一、みゆき茶屋さん一軒だけが営業されていました。
ケーブルカーは、依然として大工事中です。

P3022663.jpg
下山は、御幸ヶ原コースで。
ぬかって滑るので、慎重に降りました。

P3022668.jpg
第3駐車場を経由して、梅林へ向かいます。

P3022678.jpg P3022677.jpg
筑波山梅林は傾斜地なので、上から見下ろすと、なかなかの景色です。

P3022708.jpg
14:05、 一の鳥居に帰って来ました。
お疲れ様でした。 

P3022714.jpg
旧二宮町の 「 佐藤ラーメン店 」 に久しぶりに行ってみました。
豚チャーシュー入りタンメン(ワンタントッピング入れ)が私の定番です。

自分のこのブログを見ていて、キャンプ場コースばかりを
登っていることに気が付きました。
そこで今回は、久しぶりに白雲橋コースを登った次第です。
青空に映える梅花は、本当に綺麗でした。
春を感じました。
このページのトップへ

筑波山梅まつり 見頃です。

P3022684.jpg P3022686.jpg
3月2日撮影。 筑波山梅林にて。

紅梅は見頃になっていました。 が、白梅はまだでした。

筑波山の山の上の氷は、雨でかなり融けていました。
御幸ヶ原コースや白雲橋コースは、アイゼンなしで登れます。
しかしながら、裏筑波では未だにアイセンが必要です。
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2017年9月現在=通算98回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
twitter = こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (454)
富士山 (209)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (116)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム