山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

6月22日 雲がモクモク筑波山半周

今日は久しぶりに250CCバイクで筑波山へ向かいます。

P6226775.jpg
バイクに新しく「装置」を取り付けたので、
そのランニングテストも兼ねています。

P6226806.jpg
今朝は、神郡から歩き出しです。

P6226809.jpg P6226810.jpg
つくば道を登って行きます。
筑波山の二つの峰には、雲が掛かっていました!

P6226813.jpg
雲が多いのですが、青空も少し覗きました。
気温は、24℃ですが、今朝はまだ幾分涼しいほうです。

P6226815.jpg
今朝のザックは、軽くして来ました。
今日は筑波山の山歩きを楽しみます。
身体も暑さに慣れてきたので、そんなに大汗はかきません。

P6226830.jpg P6226828.jpg
筑波山神社の脇の白雲橋を渡ります。
千手沢には、枇杷の大木が在りました。

P6226833.jpg
AM10:22、白雲橋登山口からスタートです。
気温は、20℃でした。

P6226845.jpg P6226836.jpg
迎場コースを歩きました。
全くの無人でした、誰とも会いませんでした。
昨日まで降っていた雨で、一気にキノコが出ていました。

P6226852.jpg
つつじヶ丘を経由して・・

P6226863.jpg
東筑波ハイキングコースにて、裏筑波のキャンプ場へ。

P6226880.jpg P6226882.jpg
キャンプ場には、シモツケの花が咲いていました。

P6226884.jpg
最後は、キャンプ場コースを登ります。
ザックが軽いので、楽に登って行きます。

P6226893.jpg P6226894.jpg
12:52、キャンプ場から36分で女体山頂に着きました。
気温は、15℃と涼しいです。

P6226899.jpg
ランチは、せきれい茶屋さんで。
定番のつくばうどんを戴きました。

P6226901.jpg
今日は曇り空でしたので、静かな御幸ヶ原でした。

P6226906.jpg
14:00発のケーブルカーにて下山しました。
下山後に用事があるからです。

P6226921.jpg
おっと、長~いシマヘビ発見です!

P6226925.jpg
14:40、神郡に帰って来ました。
お疲れ様でした。

P6226933.jpg
下山後の用事とは・・・
今朝、頼まれていた農作業を行いました。

P6226937.jpg
それは、ジャガイモの収穫です。
つまり判りやすく言えば、芋拾いです (笑)
( しかし、足腰が痛くなるので大変な作業です )

P6226944.jpg
子供のアマガエルも、畑の中を逃げ回っていました。

P6226957.jpg
夕闇せまる頃に、家路に就きました。

P6226965.jpg
今回、私のバイクには・・

P6226960.jpg P6226961.jpg
いつもは、私の軽自動車で使っているカーナビをバイクに取り付けてみました。

P6226968.jpg
車でもバイクでも共用が出来るように工夫しました。
テストは、大成功でした。
雨の日以外は、充分に実用になります!

6月度の私の登山は、今回が最後でした。
次週は、友人の引っ越しのお手伝いで山歩きは出来ませんので。
7月からの富士登山へは、個人的には調整不足なので、
自信がありません。 と言うのが今の本音です。
このページのトップへ

6月15日 筑波山半周トレーニング

今朝の気温は暑くて既に、28℃!

P6156533.jpg
なので今日は、つくば道の一の鳥居からの歩き出しです。

P6156538.jpg
ちょっと歩いただけでも、汗だくに。

P6156565.jpg
AM08:28、白雲橋コース登山口からスタートです。

P6156569.jpg P6156570.jpg
今日のザックも、13㌔です。
重たいので、なかなかスピードが出ません。
何かの卵でしょうか、泡状のものがたくさん見られました。

P6156574.jpg
つつじヶ丘に着きました。
いつもは、35分位で来る道を、今日は45分掛かりました。
やはり、ザックが重たいと時間が掛かります。
アジサイが綺麗に咲いていました。

P6156581.jpg P6156584.jpg
こちらのタマアジサイも、見事でした。

P6156585.jpg
つつじヶ丘からは、東筑波ハイキングコースへ再スタートです。

P6156587.jpg
山中に入っても暑いので、日陰が有難いです。

P6156586.jpg
アジサイが励ましてくれます。

P6156588.jpg
キイチゴも食べごろに。

P6156589.jpg
トリアシショウマでしょうか。

P6156610.jpg
こんなに真っ赤なキイチゴは初めて見ました。

P6156618.jpg
珍しい木もありました。

P6156620.jpg
10:16、キャンプ場に着きました。

P6156623.jpg
最後の登りは、キャンプ場コースへ再スタートです。

P6156628.jpg
裏筑波だと言うのに、全然涼しくありません。
ですが、木々が日陰を作ってくれて感謝です。

P6156630.jpg
これは、間違いなくニッコウキスゲの蕾です。
( 出来れば明日も見に来たい )

P6156632.jpg
頂上直下には、コアジサイが咲いていました。

P6156633.jpg
いつもは、35分位で来る女体山の肩に、今日は51分も掛かりました。
人の多さには驚きました。

P6156638.jpg P6156641.jpg
11:22、女体山頂に着きました。
気温は、20℃。
とても多くの観光客が居ました。

P6156642.jpg
やっとの想いで、せきれい茶屋さんに到着。

P6156643.jpg
早速、ザックの中身の重り(1.5LペットボトルX5本)を取り出しまして・・
お店の外にて持参したこの水を、頭からかぶりました!(笑)
冷たくて気持ちのよいこと (私の頭が短髪で良かったです)

P6156646.jpg
ランチは、夏季限定の「冷やしたぬきそば」を戴きました。

P6156647.jpg
御幸ヶ原も普段よりも人が多かったです。

P6156655.jpg
下山は、御幸ヶ原コースを降りました。
写真は、コース中で最も勾配がきつい、落石注意区間です。

P6156663.jpg
西山通り経由で、つくば道を降りました。

P6156665.jpg
14:02,一の鳥居に帰ってきました。
お疲れ様でした。
気温は、29℃。 とても暑いです。

P6156671.jpg
下山後は、筑西のおせんべい屋さんへ買い出し。

P6156673.jpg
その後は、筑西遊湯館にて入浴しました。

今日の筑波山は、平日なのに子供も多かった!
と言うのも無理はありません。。
{ 千葉県民の日 }でした!
なので、筑波山に今日来た人は、ほとんどが千葉県民!?(笑)
私も千葉県民の一人でしたが、実際、本当に千葉県民が多かったです。
今日の歩き出しでは、ザックの重たさに筑波山半周は出来ないで
終わってしまうのでは、と言う弱気になってしまいましたが、
何とか歩き切れました。
今日は精神的にも良いトレーニングになったと思います。
このページのトップへ

6月8日 ボッカ訓練で白雲橋コースを登る

今日は夕方から雨になる天気予報です。

P6086353.jpg
筑波山を遠くに見ると、山の上スレスレに雲が触っているかの様。

P6086357.jpg
筑波山のすぐ近くから見たら、雲は山頂には触れていませんでした。

P6086335.jpg P6086360.jpg
今日は、久しぶりにボッカ訓練をします。
最近いつもは、せいぜい5~6KGしか担ぎませんが
本日はペットボトルに入れた水を背負って、13KG位です。

P6086366.jpg
AM09:17、本日の歩き出しです。
神郡からスタートです。

P6086368.jpg P6086370.jpg
つくば道を登って行きます。
道ばたの花壇は綺麗なのですが、気温が高くて、24℃も有ります。
麓を歩いている時点で、すでに大汗をかいています。

P6086377.jpg
重たいザックを背負って、登れるのか不安でしたが、
何とか一の鳥居まで登って来ました。

P6086378.jpg
しかしまだまだ、筑波山神社まで急坂は続きます。
さすがに今日は、普段の半分の歩行速度しか出ません。

P6086388.jpg P6086390.jpg
神社の脇の千手沢には、紫陽花が咲き出しました。

P6086392.jpg P6086395.jpg
10:18、ホタルブクロが咲く、白雲橋コース登山口から再スタートです。
山の中腹と言えども、まだ気温は、20℃も有りました。

P6086404.jpg
ややぬかるんでいる登山道を、必死になって登って行きます。
普段の速度の半分ですが、それでも一般登山者さんを
どんどん追い抜いて行きました。

P6086415.jpg
登山口から、65分で弁慶茶屋跡に着きました。
ここで小休止を取りました。

P6086424.jpg
やっとザックの重さに身体が慣れてきました。
少し山歩きが楽しくなってきました。

P6086427.jpg
ニッコウキスゲです。
筑波山では、とても希少な花だそうです。

P6086429.jpg
最後の難所の女体山直下の岩場です。
ザックの重さがまたひとしおです。

P6086436.jpg P6086435.jpg
登山口から1時間30分で、女体山頂に着きました。
予想よりもかなり早く着きました。
気温は、15℃に下がって、じっとしていると肌寒い位です。

P6086437.jpg P6086438.jpg
ランチはせきれい茶屋さんで。
動くと暑いので、やはりかき氷を。
新しい味のマンゴー風味です。

P6086442.jpg
下山は、御幸ヶ原コースで。

P6086445.jpg
滑るので、50分掛けて慎重に下山しました。
筑波山神社では、紫陽花がお出迎え。

P6086453.jpg
神社の拝殿前では、茅の輪(ちのわ)くぐりをしました。
もうじき、夏越の大祓いの時期なのですね。。

P6086465.jpg
つくば道を降りて行きました。

P6086471.jpg
15:30、神郡に帰って来ました。
お疲れ様でした。
気温はまた、25℃に上がっていました。
また大汗でした。

先週もそうでしたが、きょうもまた右足かかとが
靴擦れになって難儀しました。 来週は対策を立てないと。
まだまだ鍛え足りませんが、今日は少しだけ重たいものが担げました。
来週も頑張ります。
このページのトップへ

6月2日 昨日の疲労感の残る中、薬王院コースを往復

昨日は、ハードな日光男体山を登りました。
今朝はきっと寝坊するかと思いきや、差に非ず。
今朝も6時には家をマイカーで出ました。

P6026158.jpg
今日は筑波山を、薬王院コースで登ります。
筑波山薬王院に車を置きました。

P6026160.jpg
AM08:44、登山口からスタートです。
気温は高くて、22℃も有ります。
今日もツライ登山になりそうです。

P6026165.jpg
木橋を渡ると、森の中に入ります。

P6026179.jpg
登山道は、夏のこの時期限定の薄暗い小道になっていました。
かえって、日差しが照りつけないので良いです。

P6026180.jpg
やはり昨日の登山の疲労がかなり残っています。
27分掛かって、鬼ケ作林道に飛び出しました。
ここでやや小休止しました。

P6026184.jpg P6026185.jpg
ここからは本日の頑張り処、800階段を登ります。
ヒトリシズカが咲いていました。

P6026198.jpg
800階段は一気に登り切ったのですが、息が弾みすぎたので
やむなく小休止しました。
その先の薬師高原は、まさに緑のトンネルになっていました!

P6026204.jpg P6026205.jpg
自然研究路は右に進路を取りました。
以前あった、立入禁止ロープは有りませんでした。

P6026209.jpg P6026213.jpg
久しぶりに、第三展望台に行ってみました。
マムシ注意の場所です。
空は白っぽくて、遠望は利きませんでした。

P6026224.jpg P6026219.jpg
大崩落箇所を見てみました。
以前と変化はありません。
オカタツナミがたくさん咲いていました。

P6026230.jpg P6026231.jpg
テレビ中継アンテナの保守通路が、臨時の迂回路になっていました!

P6026233.jpg
小さな子どもは通るのに苦労するかと思いますが、
大人なら問題なく通行出来ます。

P6026237.jpg P6026236.jpg
迂回路は、男体山の旧筑波山測候所の塀の所に出ます。

P6026238.jpg P6026239.jpg
10:25、男体山頂に着きました。
気温は下がってくれて、17℃でした、助かります。

P6026249.jpg P6026244.jpg
御幸ヶ原では、ソフトクリームを購入。

P6026252.jpg
ランチはせきれい茶屋さんで。

P6026263.jpg
下山も同じく薬王院コースで下りました。
しかしトラブル発生・・ 右足のくるぶしに靴擦れです。

P6026267.jpg P6026269.jpg
右足を引きづりながら、13:12、薬王院に帰って来ました。
お疲れ様でした。
境内では、横笛を練習している人がメロディーを奏でていました。
紫陽花も咲き出しました。

P6026283.jpg
下山後は、筑西の遊湯館にて軽く入浴。

P6026296.jpg
楽庵マスターの地元のほうに遊びに行きました。

P6026301.jpg P6026300.jpg
夕食は、「道の駅みかも」での一番人気の「夕顔ラーメン」を戴きました。
メンマの代わりに夕顔(=かんぴょう)が入った美味しいラーメンでした。

昨日の日光男体山の下山で痛めた右足のくるぶしが
今日もまた痛めてしまいました。
昨日の疲労がかなり残っていて、さすがに今日は馬力が有りませんでした。
男体山のアンテナ道が正式な迂回路になっていたのが本日の収穫でした。

このページのトップへ

6月1日 日光男体山山行

私の前夜は、北関東の道の駅にて車中泊しました。
早朝3時に起床。

P6015959.jpg P6015963.jpg
某駅にて、楽庵マスターと待ち合わせです。

P6015975.jpg
いろは坂を車で登って、奥日光・中禅寺湖へ。

P6015976.jpg
二荒山神社の中宮祠に到着です。

P6015981.jpg
本殿前にて参拝を済ませて、社務所にて手続きも済んで。

P6015983.jpg
AM07:10、日光男体山・登拝門からスタートです。

P6015985.jpg
いきなりの急な石段に息が上がります。
1合目に着きました。

P6015989.jpg
幸い気温は、15℃と適温でした。
序盤の難所の森の中の急登です。
気温が低いせいか、いつもは煩い蝉の声も聴こえず。
驚いたのは猿軍団が、この森の中で遊んでいた事です!

P6015999.jpg
3合目は唯一、のんびり出来る区間です。
舗装林道を歩いて行きます。
今朝は治山の管理車が多数通りました。

P6016000.jpg
07:57、4合目に着きました。
ここからがまた再びの急登の始まりです。

P6016003.jpg
最近は雨が降っていないので、登山道は乾いていて登り易いです。

P6016005.jpg P6016012.jpg
5合目辺りでは終わりかけでしたが、シロヤシオを見ることが出来ました。
嬉しいです。

P6016016.jpg
休み休み登って行きます。

P6016023.jpg
灌木帯の中の登山道は、意外とアスレチックになっています。

P6016025.jpg
結構登って来ました。
中禅寺湖も小さく見えます。

P6016026.jpg
6合目からは、いよいよハイライトの「観音薙」(かんのんなぎ)
になります。
大きな岩場の急登になります。
両手両足、全てを使って登ります。

P6016030.jpg
まだ7合目です。
薙は、まだまだ続きます。

P6016032.jpg
息も絶え絶えになっても登ります。

P6016034.jpg
鉄製の鳥居を過ぎると・・

P6016035.jpg P6016038.jpg
09:26、8合目の瀧尾神社です。
やっと薙も終わりです。

P6016042.jpg
桜の仲間の花が咲いていました。

P6016046.jpg
9合目からは、まさに素晴らしい景色です。
息を呑む絶景が眼下に広がります。

P6016047.jpg
私達と同時にスタートした、白装束の若い人が早くも降りて来ました。
本格的な身支度には脱帽です。

P6016049.jpg
下界からは見えにくい、日光白根山もよく見えています。

P6016057.jpg
10:16、登山タイム=3時間05分(休憩含む)で、
日光男体山山頂に着きました。
気温は、16℃。日差しも有ってポカポカです。

P6016059.jpg
楽庵マスターにせがまれて、奥宮前にて祝詞(のりと)奏上。

P6016060.jpg
この鐘は、自由に撞いて良いのです。

P6016070.jpg
真の山頂(2486M)の神剣です。
楽庵マスターもご満悦。

P6016074.jpg P6016075.jpg
廻りの山々も美しいです。
お昼ごはんも最高です。

P6016076.jpg P6016081.jpg
男体山大神様神像にご挨拶して、11:18、下山開始です。

P6016083.jpg
岩場の下山は気が抜けなくて緊張の連続。
やっと4合目まで来て、安心しました。

P6016090.jpg
13:29、中宮祠に下山完了。
お疲れ様でした。
降りてきたのは良いのですが、気温は猛烈アップで、27℃。
暑さでおかしくなります。

P6016096.jpg
楽庵マスターのたっての御希望で、坂東十八番札所・立木観音さんへ。
( 内部は撮影禁止でした )

P6016099.jpg
日光湯元からパイプで引いてきた温泉は、気持良かったです。

P6016101.jpg
日光男体山には、正午からはずっと笠雲が掛かっていました。

P6016102.jpg
お風呂に入って着替えた後の私です。(ラフな格好)
( ※ 訳有って数週間前から頭髪はスポーツ刈りになってます ) 

P6016104.jpg
今日も幻想的な中禅寺湖が見られました。

P6016106.jpg
近道をするつもりで、足尾から県道15号線を辿りました。
ところがこれは大失敗。
行けども行けども狭い山道。
ご免なさい、楽庵マスターは車酔いに。

今日は、ガスコンロや簡易テントまで持参したので
重たいザック(8KG)になり、ゆっくりとしか登れませんでした。
幸いいつもよりも1時間以上も早い登山スタートが出来たので、
山頂から見事な眺めが楽しめました。
その後は笠雲で真っ白になってしまったようです。
大変でしたが、ラッキーな一日でした。
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (440)
富士山 (181)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (9)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (114)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム