FC2ブログ

山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

2月20日 眠さの筑波山登山

トータル520キロのドライブ旅をした翌日・・・

P2201951.jpg P2201955.jpg
さすがに朝早くには起きられず。
午前7時半に家を出て、ようやく10時に、
筑波山南麓の神郡から始まりました。
いつもよりも遅い時刻ですから、BCから原付バイクを借りました。  

P2201956.jpg
つくば道をエンジン全開でグングン登って行きます。

P2201957.jpg
一の鳥居を通り過ぎて、㊙場所に駐車。

P2201970.jpg
筑波山神社拝殿前にて安全登山を祈願して・・・

P2201972_20180226202244d59.jpg
10:34、 白雲橋登山口からスタートです。
気温は、7℃でした。

P2201974.jpg
酒迎場分岐は、どちらに行こうかと迷いましたが、
右の迎場コースへと進みました。

P2201980.jpg
数人の登山者さんとすれ違いましたが、
静かな森の中でした。
残雪もすっかり融けて無くなっていました。

P2201986.jpg
歩いていてもすごく眠い・・・
その割には、35分のハイペースで、つつじヶ丘に来ました。
それにとても暑く感じて、帽子も手袋も脱いでしまいました。

P2201988.jpg
11:14、 久しぶりに王道の、おたつ石コースへ再スタートです。

P2201993.jpg P2201994.jpg
ほとんど登山者さんが居ない静かな登山道でした。
背中に太陽が当たってポカポカと温かく、
ますます眠くなってきました。

P2201996.jpg
完全に気が抜けていました・・
岩場で、ちょっとバランスを崩してよろけて指先を負傷。

P2201998.jpg
弁慶茶屋跡広場にて、怪我の応急処置をしました。

P2202002.jpg
10分間ほどの治療の後、登山再開。
弁慶七戻りへと進みます。

P2202006.jpg
ブナ平には僅かに残雪が有る程度でした。

P2202009.jpg
大仏岩まで登れば、もうじき山頂です。

P2202010.jpg
山頂直下では、大幅なペースダウン。
眠さ&怪我の痛み&疲労のピークでした。

P2202014.jpg P2202015.jpg
12:15、 女体山頂に到着しました。
気温は、 4 ℃ 無風でした。
まさに絶好の登山日和でした。

P2202018.jpg P2202017.jpg
ランチはせきれい茶屋さんで。
天ぷら蕎麦が美味でした。

P2202020.jpg
お天気なのに御幸ヶ原は静かでした。

P2202021.jpg
今日はもう疲労していたので無理をせず、
13:40 発のケーブルカーにて下山しました。

P2202027.jpg P2202034_201802262044486e5.jpg
下山後は、梅林まで足を伸ばしましたが、
まだあまり開花していなくて、残念な梅林でした。

P2202058.jpg
抜け道を通って、懐かしの蜜柑園を訪ねました。
意外にも景観は変わっていませんでした。

P2202063.jpg
これまた秘密の抜け道を通って、西街道に合流。
つくば道に向かいました。

P2202068.jpg
BCから借りた原付バイクのバッテリーが寒さで弱っていましたので、
充電を兼ねて、ミニツーリングをしてみました。

P2202072.jpg
滅多に車も通らないワインディングロードを快適に走りました。
非力な50CCエンジンでしたが、路面がたまに荒れていますので
低速走行で丁度良くて、面白かったです。

P2202075.jpg
ついでに、白滝にも寄ってみました。

P2202078.jpg
15:15、 神郡に帰ってきました。
お疲れさまでした。

P2202085.jpg
私のマイカーは、びっくりな最高燃費を記録しました。
この燃費計は精度が高くて正確です。
カタログデータが、(最高)26キロなのでした。


翌週の26日は用事が有って筑波山はお休みしました。
訳有って、しばらく筑波山行きは不定期になるかもです。
このページのトップへ

2月19日 信州・諏訪大社参拝と御神渡り

延び延びになっていた信州・諏訪大社への
「初詣(?)」にやっと行けることになりました。

P2191716.jpg P2191717.jpg
前夜は、中央道の双葉SAにて車中泊としました。
日の出と共に、ちょうど諏訪湖に到着。
お目当ての「御神渡り」の氷の裂け目を捜します。
しかし、見つからず・・

P2191747.jpg
対岸に移動して、かつ、持参した自転車で探索します。

P2191725.jpg
思いがけず、富士山が遠くに見えて感激でした。

P2191748.jpg P2191749.jpg
親切な地元の人に教えて貰って、御神渡りを観る事が出来ました。

P2191750.jpg
すでに春先の陽気になってきて、御神渡りは終わりかけでした。
氷の盛り上がりも小さかったです。
でも、観る事が出来て感無量でした。

P2191773.jpg
まだ時間が早くて、先に諏訪大社下社・秋宮に軽くお参り。

P2191788.jpg P2191795.jpg
9時を過ぎてから今度は、きちんとスーツに着替えてから
諏訪大社上社本宮に正式殿上参拝。
いつもながら御柱(おんばしら)が見事です。

P2191801.jpg
おみくじは、久々の大吉でした。

P2191812.jpg
本宮のすぐ上には、由緒有るお寺が在りました。
今まで気が付きませんでした・・

P2191816.jpg
すっかり凍えた身体を暖めに、片倉館にて温泉入浴。

P2191823.jpg
年末に、お散歩ジャパンで放送されていた
お蕎麦屋さんを探し当てました。

P2191834.jpg P2191835.jpg
コシが強くてびっくりの美味しいお蕎麦でした。
諏訪湖名産のワカサギの天ぷらも別に頼みました。

P2191872.jpg
高島城、行ったことが無かったので、行ってみました。

P2191866.jpg P2191851.jpg
もちろん、高島城に登城。

P2191886.jpg
帰路は、ビーナスラインを上がって、全て一般道で
270KMを7時間。
蓼科山が綺麗でした。

P2191899.jpg
スタッドレスタイヤは、もちろん装着済み。
浅間山の噴煙も見えました。

P2191927.jpg
お土産は横川の峠の釜めしで決まりです。

P2212090.jpg
諏訪大社にて、おみくじを2つ買いましたが、
なんと何とのミラクル! 
W大吉!! それも全く同じのが ・・ こんなのあり得ない。

往復520KM、 大充実の日帰りドライブ旅の一日でした。
 (しかし帰路は眠かった)
このページのトップへ

2018筑波山梅林 開花状況 2月20日

P2202034.jpg

例年よりも開花が遅れています。
紅梅が、ほんの少しちらほらと。
白梅は、全然つぼみでした。
まだ観に行くのは少々早かった感じです。
あと、1~2週間後に期待です。


筑波山の上のアイスバーンは融けていました。
このページのトップへ

2月6日 イノシシの足跡たどって残雪の筑波山半周

朝6時に家を出て、途中朝食をしっかりと摂って筑波山へ。

P2061427.jpg
AM 08:45、 筑波山の南麓の神郡から歩き始めました。
気温は、 0 ℃ 丁度でした。

P2061434.jpg
つくば道を歩いて行きます。
迫力の筑波山がそびえています。

P2061438.jpg P2061440.jpg
急坂を登って行きます。
六丁目の鳥居には、白梅が三分咲きくらいでした。

P2061454.jpg
09:30、 白雲橋登山口からスタートです。

P2061460.jpg
標高が上がるにつれて残雪が出てきました。

P2061464.jpg
つつじヶ丘手前では、かなりの残雪になりましたが
アイゼンを履くほどでもありません。

P2061470.jpg P2061471.jpg
登山口から、33分のハイペースで、つつじヶ丘に着きました。
今週のロープウェイは定期点検中で運休していました。
人気(ひとけ)も無く、ガランとしていました。

P2061475.jpg P2061479.jpg
東筑波ハイキングコースへと進みます。
山道は、残雪のアイスバーンになってきましたので
安全策を早めにとってアイゼンを装着しました。

P2061483.jpg
ハイキングコースのハイライトエリアを行きます。
全くの無人です。
けれども少し、小鳥の声が聴こえていました。

P2061489.jpg
ハイライトエリアを出てすぐさま左折して、谷筋を登ります。

P2061494.jpg
この小道には雪が降ってから、全然人の足跡がありません。
ウサギの足跡が上へと続いていました。

P2061492.jpg
そして、しばらく登ると今度はもっと大型の動物の足跡が
上のほうへと続いています。
足跡のヒズメの形を良く見てみると、どうやらイノシシでした!
イノシシの足跡がナビ代わりで、深さ30センチの残雪の中を登ります。

P2061505.jpg
この小道を行くのは、私は二度目です。
前回迷いそうになった所では、イノシシの足跡は無し。
なので私自身の勘で進みましたら、正解でした。
きちんと目当ての場所に出ました。

P2061520.jpg
それからは、キャンプ場コースで登りました。
前回とは違って、とても歩きやすい快適な雪道になっていました。

P2061542.jpg
11:48、 女体山頂に着きました。
ハイライトエリアの出口からは、54分で来ました、とても近道でした。
気温は、マイナス 5 ℃ でした。
風が出てきましたので、とても寒いです。

P2061548.jpg
筑波山の稜線部は、アイスバーンで滑って危険でした。
滑り止めのアイゼンが必要でした。

P2061556.jpg P2061555.jpg
ランチはせきれい茶屋さんで。
せきれいさんの鍋に凍った氷のオブジェです。
こういう作品が出来た冬は、何年か振りだそうです。

P2061557.jpg
凍りついた岩場を降りて行きます。
今日は、もはや観光の遊びの山ではありません。

P2061558.jpg
御幸ヶ原では、観光客も登山客も少ないのですが、
茶店のお店は、ほとんど全部やっていました。

P2061562.jpg
御幸ヶ原コースを降りました。
丸太の階段を降りるまで、冷や汗ものでした。
アイゼンをしていても、危険でした。

P2061573.jpg
ケーブルカーの交差の広場を降りても、
まだまだアイスバーンが続いていました。
こんな所まで凍っている冬は初めてでした。
この冬は過去最大級の激寒です。

P2061579.jpg P2061578.jpg
14:00、 1時間かかってやっと下山しました。
宮脇駅では、福寿草が咲いていました。

P2061585.jpg
大御堂の工事の進捗状況を見てから・・

P2061597.jpg
つくば道を降りて行きました。

P2061600.jpg
14:33、 神郡に帰ってきました。
お疲れさまでした。
気温は、グーンと上がって 13 ℃ でした。

全然雪が融けていない、筑波山でした。
山の上まで登る人は、必ず装備をお忘れなく。
このページのトップへ

2月5日 大変ぼう!柏 ・ こんぶくろ池

P2051361.jpg
千葉県柏市、柏の葉。
TX開通後に、大発展した街です。

P2051366.jpg
国立がんセンターのお隣 ・・・。
(柏の葉公園総合競技場からは徒歩10分くらい)
サッカー、柏レイソルでお馴染み。。

P2051372.jpg
15年ぶりくらいに、 「 こんぶくろ池 」 に行ってみました。
いつの間にか、池の周辺は公園化されていました! 

P2051374.jpg P2051375.jpg
こんぶくろ池は昔の様相を保っているようでした。

P2051388.jpg
2~3分ほど歩いた所には 「 弁天池 」 も在りました。
この池は、初めて見ました。 今まで知りませんでした。


今から30数年ほど前になりますが、
こんぶくろ池まで、無理やり原付バイクを乗り入れた事がありました。
その当時の池の周辺は、すごい(?)オフロードでした(笑)。
手入れもされていない荒れた雑木林でした。
今だったら怒られてしまいますが、私の良き想い出です。
もう時効ですのでご容赦を。
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂 通算 103 回
[2018年7月現在]。

☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
twitter = こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (488)
富士山 (240)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (11)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (33)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (31)
その他色々 (124)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム