山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

9月11日 ②大沢崩れハイキング

奥庭を散策した後、東京へ帰るT氏の車を見送り、
AM10:50、私一人で「大沢崩れ」へと向うことにしました。

8566
奥庭の駐車場から、道路を渡って対面の・・

8567
柵から「御中道」(おちゅうどう)へと登ります。

8570 8571
「御庭」の石碑と「御中道」の案内図も有りました。

8572 8573
ここから御中道までは、急な坂道を登らなくてはなりません。
かつて体重100kgの私の友人は、この坂を登るのに
小一時間掛かったと言う苦い経験が有ります。

8575 8580
でも、今日は私一人だけですので、ハイペースでグングン登って行きます。
最初は森の中の道でしたので、涼しくて良かったのですが、
森から出ると暑くて、たまりません。
気温は、24℃も有ります。
こうなると、頂上の涼しさが恋しいです。

8585
たったの15分で急坂を登り切り、
廃屋となっている山小屋の前で御中道に出ました。
大沢崩れに行くには、右折します。
ちなみに左折すると、スバルライン5合目に行きます。

8592
しばらく広い砂利道を歩くと、左へ行く細い道が有ります。
ここを入って行きます。

8587 8593
この分岐点には、大沢崩れへの指導標が有ります。
まだ新しい道標でした。

8596
間もなくで更に、「青い矢印」の小道を左折します。

8599
そこからは道に従って行けば自動的に、大沢崩れに行き着けます。
最初だけ、ちょっとワイルドな道ですが・・

8600
その先からは、ちゃんとした道になっていますので安心です。
森の中は、少しは涼しくなりました。

8611
雪崩の跡でしょうか?
木々が一面に、なぎ倒されている場所が有りました。

8617 8619
最初の「流し」である、「滑沢」(なめさわ)を通過します。
落石地帯なので、斜面の上の岩や石を見ながら、足早に通過します。

8622
また森の中へと入ります。

8625 8626
次は、「仏石流し」を通過します。

8629
その先では意外な出来事が!
団体さんが居て大渋滞です。 びっくりしました。

8630 8632
団体さんのあとに追いて、「一番沢」を渡ります。
道は、きちんと整備がされていて感心しました。
ですがここは、高所恐怖症の人には厳しいかもです。

8636
私は、2年ぶりに歩きましたが、以前よりも道が良く整備されていて
歩きやすくなっていました。

8637 8638
私が前回、凄く苦労して渡った「前沢」です。
さて、今回は?・・

8654 8653
素晴らしい!!
アルミ製の階段が設置されていて、安全に渡れました。
渡った先の尾根には、若干、ルートの変更がされていましたが、
安全性が増しました。
「大沢崩れ」へは、小学生でも行かれるようになっていました。
(※ もちろん大人の人の引率が必要です、勘違いなきように!)

8650
12:20、終点の「大沢休泊所」に到着です。
団体さんで、大賑わいの休泊所前でした。
ここでお疲れの団体さんを追い越して、私は一人急ぎました・・

118640
『大沢崩れ』です。
この一瞬だけ頂上まで晴れ渡り、旧富士山測候所までもが見渡せました!

8643
その後はもう、ずーっと沸いて来る雲の中でした。
結局団体さんは、対岸も見れずに終わったみたいでした、可愛そう。
気温は、20℃。蒸し暑い日でした。

8648
ちなみに「大沢崩れ」には、バイオトイレが有りました。
たったの1台だけでしたが。
(普段は団体さんは来ないと言う想定なのかも)

8657
帰り道も団体さんのお尻に追くのは嫌なので、
お昼のランチも食べずに大沢崩れをあとにしました。
帰り道でも数組の団体さんが大沢崩れに向って行ったので
またまたビックリしました。

8670
さすがにお腹も空いてきたので、先ほどT氏から戴いた
どら焼きや、カレー煎餅などを歩きながら食べました。
時間節約です。

8671
13:55、奥庭の駐車場に戻って来ました。
お疲れ様でした。
軽いハイキングのつもりでしたが、結構意外にハードでした。
往復3時間でした。

8677 8676
スバルラインを車で降りて、「道の駅富士吉田」へ。
いつものように水を汲んだ後、小腹が空いたので
「吉田うどんのカレーうどん」(大盛¥600-)を戴きました。
私には丁度良い辛さで美味しかったです。

8679
「富士山検定」なるものが有るそうです。
ちょっと興味が湧きました。

8681
この後、山中湖の「紅富士の湯」に行ったのですが、何と、まさかの休館日!
このままでは悔しいので大遠征して、鳴沢の「ゆらり」まで行きました。

8693
9月に入ったので、8月中はいつも混んでいた中央道も渋滞は無し。
気持ちよく運転できました。
圏央道・狭山PAで、私のお気に入りのアレを・・

8696 8698
「狭山茶ソフト」です。
かなり美味です。
これで、¥300-は安いと思います。

私の今シーズンの富士山山行は、これにて終了です。
当BLOGを見に来て頂いた方々、私の富士登山を応援して頂いた方々に
御礼を申し上げます。
欲を言えば、まだまだ、たまには富士山に登りたい。
ですが、桜の花と同じで、一年の僅かな時間だけしか登れない。
だから富士山は良いのかも知れません。

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (450)
富士山 (188)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (115)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム