山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

7月1日 世界文化遺産になった富士山山開きの朝、    馬返しから登る

<< 祝 2013 世界遺産・富士山山開き >>

P6303184.jpg P6303183.jpg
山開き前日、6月30日付の毎日新聞では富士山特集でした。

*********************************

P6303188.jpg
この7月1日は、丁度月曜日に当たったので私の仕事は休みですので
日曜日の仕事が終わってから、夜8時に家を出ました。
高速道路は空いており、快調に走れました。

P7013195.jpg
夜10時半前には、道の駅富士吉田に着きました。
9ヶ月ぶりに寝袋に包(くる)まって車中泊です。
仕事疲れ&運転疲れで熟睡する事が出来ました。

P7013198.jpg
早朝3時半に、自然と目が覚めました。
4時に時計の起床アラームをセットしていたのですが、
そのまま起きてしまいました。
富士山の上半分は雲の中でした。

P7013202.jpg
道の駅から吉田口馬返しへ車で移動しました。
富士山山開きの朝ですから、馬返しの駐車場の満車を危惧
していましたが、貴人の憂いで何と、車はほんの数台停まっている
だけでした。

P7013204.jpg
準備を整えて、AM05:15、
馬返しの石鳥居(標高1450M)からスタートです。
気温は13℃と涼しくて良いです。

P7013205.jpg
私のザックの重さは12kg。
これでも不要な物は削って置いてきたのですが、重たく感じます。
何故重いかと言うと、星観荘さんに持ち上げるお土産が有るからです。
私のあとから登って来たトレイルランナーさんに、
あっと言う間に抜いて行かれました。
いいなぁ、身軽で・・と私の心の声です。

P7013206.jpg P7013207.jpg
05:22、1合目・鈴原社に着きました。
黒のサブバックをザックに吊り下げて歩いていたのですが、
ブラブラして歩きづらいので、ザックの雨ぶたの下に押し込みました。
これで、凄く楽になりました。
ついでに帽子も脱いでしまいました。
森の中では帽子は不要なのです。

P7013214.jpg
1~2合目間が長いのです。
途中には難関の杭の階段が待ち受けていました。

P7013215.jpg P7013217.jpg
私の好きな八王子講の石碑を過ぎて、
05:50、2合目御室浅間神社に着きました。

P7013223.jpg
今朝はまだ疲れていませんから、
休憩ぜずに御室浅間橋を渡って行きました。

P7013226.jpg
細尾野林道には簡易トイレが在ります。
ちょっとお借りして。

P7013230.jpg P7013231.jpg
06:13、3合目・中食堂に到着です。
細尾野林道からは、さいたま市から居らしたカニさんとご一緒になりました。
馬返しで、私とほぼ同時刻にスタートした方です。

P7013235.jpg
06:51、4合5勺・井上小屋です。

P7013236.jpg P7013237.jpg
御座石を撮影されているカニさんです。
何と、石には文字が刻まれています。

P7013242.jpg
歴史の要所にはこの春、解説の案内板が多数立てられました。

P7013245.jpg P7013243.jpg
昨年、ポートサイダーの木箱が転がっていた「たばこや」の
家屋は撤去されていました。

P7013246.jpg
雲切不動尊は、まだシーズン始めのせいか、
内扉は閉じたままでした。

P7013248.jpg
この石段を登れば・・

P7013249.jpg
滝沢林道に飛び出します。

P7013252.jpg
07:25、待望の5合目・佐藤小屋さんに到着です。

P7013254.jpg P7013255.jpg
残念、やっぱり富士山の頂上は雲に隠れていました。
下界も雲海。
でも、これはこれで良い景色です。

P7013257.jpg P7013258.jpg
カニさんには、感謝を込めて記念撮影タイム。
お蔭さまで退屈しないで5合目まで登れました、
本当に有難うございました。
(※ 写真はコピーが可能です )

P7013260.jpg
07:31、6合目・里見平星観荘さん(2325M)に到着しました。
丁度、筑波山1山分の高さを登って来ました。
私の第1のポイント目的地に到着出来てひと安心です。
カニさんとは、ここで一応お別れしました。
頑固親父さんと9ヶ月ぶりの再会。
ここで小一時間滞在となりました。

P7013263.jpg
今日は真新しい登山靴を履いてきました。
以前にも全く同じ靴を履いていたので違和感はありません。

P7013265.jpg
08:25、星観荘さんから再スタートです。
背中のザックは一気に軽くなって助かりました。
気温は12℃でした。

P7013269.jpg P7013270.jpg
旧5合5勺・経ヶ岳です。
フジハタザオが咲いていました。

P7013277.jpg
花の名前調べ中。m(_ _)m

P7013278.jpg
08:49、6合目・安全指導センター下に出ました。

P7013281.jpg
N●Kのテレビクルーが居られました。

P7013284.jpg
ご覧下さい!
こんなに登山道は空いていました!!

P7013285.jpg
下山道には結構人が居ましたが、
登って行く人は少ししか居ません。

P7013288.jpg
まだ7合目にも行っていないのに、酸素が薄くなり
早くも私の息も上がり気味です。
単独で登って来た外人さんに英語で声を掛けてみました。
この人は何とリアルアルピニストで、
普段はヨーロッパアルプスを登っていると言うオーストリア人でした。
この人とはこの後暫くは抜きつ抜かれつでした。
富士山はアルプスとは違って、ちゃんと道になっていて
楽勝だそうです。(^^;

P7013289.jpg
09:36、7合目・花小屋さんに着きました。
気温は10℃に下がりましたが、登っていて涼しいので良しとします。

P7013291.jpg
ここからが難関の岩盤登りが始まります。

P7013301.jpg
10:06、鳥居荘さんを通過。
視界がかなり悪くなっています。
登山者も少ないです。

P7013302.jpg
コース一番の急な岩盤上で、ワンちゃんを発見!

P7013304.jpg
テレビのロケ隊も悪天候には勝てず!?

P7013306.jpg
7合目最上部の最も険しい岩場を登って行きます。
さすがに私の脚も疲労感です。
酸素も一気に薄くなって、呼吸も苦しいです。
シーズン最初ですから、ゆっくり立ち止まりながら登ります。

P7013307.jpg P7013308.jpg
10:37、8合目・太子館さんに到着です。
いつもは大勢の登山者さんが休んでいる溜まり場ですが、
今日はとても空いていました。
景色は残念、真っ白です。

P7013309.jpg P7013311.jpg
先ほど登っていたワンちゃんと会えました。
名前は、まんてんちゃん(♀)。
山梨県内から居らしたそうです。
こんなに高高度の場所を登っているワンちゃんは初めて見ました。

P7013313.jpg P7013318.jpg
P7013319.jpg P7013320.jpg
私と同じ登りのペースでしたのでここから暫く、
まんてんちゃんと一緒に登りました。

P7013323.jpg
いくらか雲も取れてきたようで、良い傾向です。

P7013326.jpg
11:17、8合目・白雲荘さんです。
ここで小休止。
若い中国人3人組さんに、中国語で山頂小屋はまだ開いていない
事を教えてあげました。

P7013327.jpg P7013331.jpg
まんてんちゃんは、ここで新聞記者さんの目にとまり
インタビューを受けていました。
躾(しつけ)の行き届いたお行儀の良いワンちゃんでした。

P7013334.jpg P7013335.jpg
11:33、元祖室さんを通過します。
今年の干支の焼印はコレです!

P7013336.jpg
本8合目へ向けて登って行きます。
ツライ長い階段です。
先ほどまでは酸欠でボーっとして頭の中が真っ白になりかけでしたが、
だんだん回復してきました。

P7013337.jpg P7013338.jpg
11:51、本8合目・富士山ホテルに着きました。
多少景色も見えてきました。
栄養ドリンクを買って飲み干しました。

P7013343.jpg
さあ、本8合目から頂上へ向けてスタートです。
ここからは登山の終盤戦となります。

P7013344.jpg P7013345.jpg
12:12、8合5勺・御来光館さん前の狭い通路では、
テレビカメラの撮影中でした。
屋根にも中継アンテナが乗っていました。

P7013348.jpg
頂上がやっと見えてきました。

P7013349.jpg P7013354.jpg
ふと、上を見上げると、9合目付近を登るカニさんを発見!

P7013356.jpg
道普請をして下さる作業員の方々。
ご苦労さまです。

P7013357.jpg
最後の難関の胸突き八丁です。
カニさんは空気の薄い中でもペースを乱さず
上手に登って行きます。
結局、追いつけませんでした。

P7013359.jpg
頂上の鳥居にたどり着きました。

P7013362.jpg P7013361.jpg
13:01、頂上に到着しました。
星観荘さんからは、4時間35分掛かりました。
自分的には遅いタイムです。
気温は14℃でした。

P7013364.jpg
セルフシャッターで記念に一枚。
今シーズンの初登頂でした。

P7013367.jpg
頂上小屋は神社も含めて全てが閉館中でした。

P7013370.jpg P7013371.jpg
カニさんと昼食を共にした後、大内院(噴火口)を見に行きました。
スキーかスノボのシュプールの跡が噴火口底に向かって付いていて
ビックリでした。

P7013377.jpg
写真の左隅に小さくカニさんの構図。

P7013378.jpg
13:34、カニさんとご一緒に下山道にて下山を開始します。
予めホームページを見ていたので、危険は無いと知っていました。

P7013380.jpg P7013382.jpg
本8合目の山小屋の脇です。
確かに昨年同時期の残雪と比べると、大幅に少ないです。

P7013384.jpg
14:58、お中道の獅子岩まで降りて来ました。
ここからは午後のお約束の深い霧が出て来ました。

P7013385.jpg
6合目・安全指導センター下に来ました。
お山は雲の中で真っ白です。。

P7013386.jpg
15:40、星観荘さんに帰還しました。
お疲れ様でした。
カニさんは少し休憩されてから、馬返しに下山されて行きました。

カニさんとは、お互いの歩行ペースが同じで良かったです。
有難うございました。
それにしても、山開き初日の昼間の登山道は、空いていて驚きました!

[本日のデータ]
登り標高差= 2260M
登り= 6時間50分
下り= 2時間00分
このページのトップへ

コメント

祝 2013 富士山山開き 
吉田口馬返しから日の出の時刻から登山開始で
歩いていると声を掛けて頂き
一枚の美味しいカレーせんべいをご馳走になり足どりも・・・
無事に一緒に登頂下山の6合目の星観荘の
美味しいカレーライスでパワーUPで無事下山やった~
去年は、下山道間違え須走へこれも勉強でした。
また宜しく御願いします

  • 2013/07/04(木) 22:47:51 |
  • URL |
  • カニさん #-
  • [編集]

祝 2013 世界遺産・富士山山開きのスナップ写真最高~です 

  • 2013/07/04(木) 22:48:45 |
  • URL |
  • カニさん #-
  • [編集]

カニさんへ

早速のコメント、有難うございました v-290
下山後は、紅富士の湯に行かれましたか e-3
私も翌日 e-224 下山後に行ったのですが、
疲れ果てていて外の露天風呂には
小一時間も浸かっていました e-446
思いがけず楽しく御一緒させて頂き、
終始紳士的なご対応と、黒飴まで下さったお心遣いに
感謝です e-343
こちらこそまた宜しくお願いいたします。

  • 2013/07/04(木) 22:58:23 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (451)
富士山 (203)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (115)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム