山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

7月29日 須走口から嵐の散髪登山

右膝の故障で富士登山は1週空けました。
天気予報は良くないのですが、とりあえず富士山へと向かいます。

P7284078.jpg
前夜の日曜の夜、8時過ぎに家を出ました。
郊外へと向かう高速道路は、割合空いていて順調でした。
夜11時前には、マイカー規制が一時解除したばかりの
須走口新5合目の駐車場に車を置くことが出来ました。

P7294094.jpg P7294095.jpg
4時の時計のアラームが鳴ったのにも気がつかず、
うかつにも寝過ごしました。

夜のうちは、駐車場はガラ空きでしたが、
目が覚めた頃には9割り方埋まっていました。
御来光も出ず、富士山の頂上には傘雲も掛かっていました。

P7294103.jpg P7294104.jpg
慌てて準備をして、5時には歩き出しました。
まずは、ちょっとした手土産を持って、登山口前の菊屋さんへご挨拶。
「きのこうどん」をご馳走になりました。
(これにてエネルギーは完全にチャージしました)

P7294106.jpg
登山口前には、例の入山料試行の看板が在りました。
(まだ徴収時間前でしたし、この日は雨天で中止でした)

P7294108.jpg
AM05:32、須走口5合目の登山口からスタートです。
気温は16℃と、少々蒸し暑いです。

P7294109.jpg
まずは小さな小獄岳神社に参拝しました。

P7294110.jpg
森の中は、暗くて人も少なくて静かでした。
駐車場の車の人の大半は、暗い夜道を登って行ったようです。

P7294112.jpg
やまぼうし主催の数百人のツアーが登っていました。
お子さんの姿が多くて目立ちました。
私は先へ行かせて貰いました。

P7294114.jpg
小一時間で、新6合目の長田山荘さんへ着きました。
今朝の私のザックの重量は重く、12kgでした。
何とか富士山へ早く登れる重量の限界でした。
ここまで60分は、まあハイペースです。

P7294115.jpg
ツアーの人たちを追い越すと、登山道は静かになりました。
蒸し暑いので、たくさん汗をかきます。
頭に巻いた汗取りのヘッドバンドが絞れるほどの汗でした。

P7294116.jpg
07:00、本6合目の瀬戸館さんへ着きました。
最初飛ばしたツケで、若干ペースダウンしてしまいました。

P7294117.jpg
冷たい嫌な風が出てきました。
雲も多くなってきました。

P7294119.jpg
この夏、初めて「クルマユリ」の花を観ました。

P7294120.jpg
ついに小雨が降り始めました・・
その5分後には、本降りの雨になりました。
急いでゴアテックスのレインウェアを着込みました。
その後は、大粒の雨が私を打ち付けました。

P7294125.jpg P7294126.jpg
07:58、7合目の大陽館さんに着きました。
ここには多くの登山者さんが休んでいました。
下のほうは、こんな景色でした。

P7294128.jpg
08:36、本7合目の見晴らし館さん・・

P7294130.jpg
09:07、8合目の下江戸屋さんに着きました。
既に標高は3000M越えです。
休んでいると寒くて凍えそうですので、休まず先へ進むしかありません。
(雨は強いし寒いので山小屋前には誰も居ません)

P7294131.jpg
09:24、本8合目の富士山ホテルさんに着きました。

P7294132.jpg P7294133.jpg
本8合目から出発します。
気温は8℃、強烈な風も吹きまくっているので
体感温度は氷点下近くでした。

P7294134.jpg
09:51、8合5勺の御来光館さんに着きました。
ベンチで休みたいのですが、真冬のように寒くて手先も痺れてしまい、
休んでいられず先へ進むしかありません。

P7294135.jpg P7294136.jpg
10:13、9合目に着きました。
ここまで来れば、あとひと息です。
見下ろす登山道も、人影はまばらで空いています。

P7294140.jpg
頂上直下で若干足踏み渋滞にはまりましたが、
10:41、頂上に到着しました。
セルフシャッターにて記念写真を撮りました。
重たいザックを担いだので、5時間07分掛かって登頂。

P7294141.jpg
こんな嵐の天気ですから、登頂者もまばらでした。

P7294142.jpg
頂上・扇屋さんに予告どうりにお邪魔しました。
そこでは・・

20130729須走嵐散髪登山1
小岩井さん&スタッフさんの頭髪をカットしました。

P7294147.jpg
14:05、下山専用道で下山を開始します。
突風で吹き飛ばされないように気をつけながら降りました。
下山道には私の他には1人だけ。

P7294152.jpg P7294154.jpg
7合目まで降りて来ると、雲が途切れて少し景色が見えました。
しかし、山頂は依然として厚い雲の中です。

P7294160.jpg
「砂走り」の中を降りて行きます。
この途中でトラブル発生です。
右膝がまた少し痛くなってきました。

P7294162.jpg P7294164.jpg
膝の痛みは我慢出来る程度でしたので、頑張って降ります。
気がつけば先行する登山者さんを追い越していました。
砂払い5合目の吉野屋さんの所で、虹が見えました。
吉野屋さんの新築工事は、だいぶ進んだようです。

P7294165.jpg
下界の雲はだいぶ取れてきました。

P7294167.jpg
最後の森林地帯を降りて行きます。
やっぱり、膝が痛みます・・
なので、やむを得ず、スローペースで降りました。(誤算)

P7294171.jpg
16:05、登山口に帰り着きました。
2時間ちょうどで下山完了しました、お疲れ様でした。

P8034238.jpg
再び、菊屋さんにお邪魔しました。
下山では逆に少し暑くて汗をかいた程なので、
かき氷を注文しました。
おばあちゃんやスタッフさんと再会&談笑して
ゆっくりと休憩させて貰いました。

P7294176.jpg P7294179.jpg
車を停めた第3駐車場は、既に空いていました。

P7294183.jpg P7294184.jpg
最後に駐車場からの景色を眺めました。
虹がまだ出ていました。

P7294187.jpg
ヤマホタルブクロも咲き始めました。

P7294189.jpg
あざみラインを車で下って行きます。
ところが途中は深い霧でした。

P7294190.jpg
須走温泉・天恵にて入浴しました。
天恵へは今シーズン初めてでした。
今日の嵐で、身体も装備も全てびしょ濡れ&砂でジャリジャリ
でしたので、生き返った心地でした。

P7294194.jpg
車で篭坂峠を越えて、道の駅富士吉田へ。
水汲みをしました。

P7294198.jpg
夕食を摂ったりしたので遅くなり、
20:45過ぎに、河口湖ICから中央高速に乗りました。
混みやすい小仏トンネルも空いていて快適に帰れました。

P7294199.jpg
23時に無事に帰宅しました。

P7304202.jpg
散髪の道具類はフル装備を山に持ち上げました。
重量は5kg位になりました。
これらがとても重かったです、嵐の中なら尚さらでした。。

P7304205.jpg P7304203.jpg
翌朝は、全ての衣類&装備を洗濯したり水洗いしました。
お天気も良いので天日干ししました。

やまぼうし主催の大ツアーは、7合目辺りで下山された由。
無理もありません、私でも今日の登山は厳しかったです。
暑い → 極寒 → 少し暑い と今日の富士登山はめまぐるしかったです。
特に、こんなに凍えた登山は久々でした。
今日は色んな事が有ったので、この日の登山は私の記憶に残ると思います。

[ データ ]
登り標高差 = 1710M
登り = 5時間07分 (休憩時間含む)
下り = 2時間00分
万歩計歩数 = 2万1千歩
このページのトップへ

コメント

雨にも負けず、風にも負けず、 雪にも夏の暑さにも負けぬ丈夫なからだをもち、欲はなく 決して怒らず いつも笑っている。
そんな感じがするyamasuisuiさんの一端を見た感じがします。
さて、目標が出来た私は、今週こそはと思っていましたが富士の天候はイマイチなようなのでガマンします。
待つのも、筑波トレも、御殿場ルートも、精神修行かな(苦笑)

  • 2013/08/02(金) 21:04:16 |
  • URL |
  • hiro #-
  • [編集]

hiroさんへ

わぁ~、とても残念です v-12
来週末に期待・・ v-364v-362

  • 2013/08/02(金) 22:47:08 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

毎回の富士登山、お疲れ様ですv-7

世界遺産に登録されて今年は最高の登山者数になるかと思われる富士山ですが、安全にストレス無く登るにはまだそれなりの受け入れ状況でしかありません。

例えば駐車場にしても満車状態で止めるにしても五合目から数キロ先下になってしまう事もあります。
対応策としてはマイカー規制をして全てシャトルバスかタクシーにするとか?何かもっと良い方法があるかと思います。

suisuiさんの今週の富士登山は混雑を避けてお休みでしょうか?
またブログの更新を楽しみにしていますv-14

  • 2013/08/12(月) 07:59:59 |
  • URL |
  • みけねこ #5lgk84Pk
  • [編集]

みけねこさんへ

お久しぶりです v-436
今週は道路の渋滞で v-263 はお休みしました。
今シーズンは先が見えてきましたが
来年からが v-263 の課題が問題になるでしょう。
駐車場問題、ゴミ&トイレ問題、それと個人的には
入山料の金額が気になるところです。
特に入山料に関しては、かなりの高額な入山料になる
と言う憶測も有りますので、
もしそうなると、私も年に数回の登頂に
ならざるを得ません。

  • 2013/08/13(火) 08:59:26 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2017年9月現在=通算98回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
twitter = こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (454)
富士山 (209)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (116)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム