山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

8月19日 試練の御殿場ルート&お鉢巡り

今週も富士山の主要登山道はマイカー規制中です。
なので規制が無い、御殿場ルートを登ろうと思いました。

P8184566.jpg
仕事が早く終わりましたので、19時前には家を出ました。
首都高速では、東京スカイツリーのすぐ脇を通りました。

P8184568.jpg
下り線ですので、東名高速道路は空いていました。

P8184579.jpg
22時前には、御殿場口新5合目の第二駐車場に車を置きました。
この夜はほぼ満月で、月明かりが凄く明るいです。
思わず、このまま登山道を歩き出しても良いかな・・
とも思ってしまいました。
しかし予定どうり、無難に車中泊としました。
駐車場内は静かで熟睡出来ました。

P8194581.jpg
小水で起こされて、もう一度寝ようかと時計を見たら、
もう起きなければならない時間でした。
まだとても眠かったのですが、諦めて起きて準備に掛かりました。
AM04:08、御殿場ルート登山口の鳥居からスタートです。
標高は、1440M。新5合目と言いますが本当は旧2合目です。

P8194582.jpg
私のすぐ後に1組のグループがついて来ます。
10分後、大石茶屋さんに着きました。
しかしまだ就寝中でしたので、このまま先に進みます。

P8194583.jpg P8194584.jpg
大石茶屋さんから一歩出ると、砂漠の大海に旅立ちです。
次の営業小屋までは、早くても4時間は掛かります。

P8194590.jpg
ヘッドランプを灯しながら、暗い登山道を登って行きます。
最初から飛ばすとあとでバテるのが怖いので、ゆっくりペースです。
でも、すでに私の後ろには誰も居ませんでした。
下界には御殿場市内の明かりが見えていました。

P8194594.jpg
だんだんと富士山の山の輪郭が浮かんできました。

P8194615.jpg P8194617.jpg
05:05、御来光が出ました。
朝日に照らされるオレンジ色の富士山です。

P8194623.jpg P8194624.jpg
まずは、富士山の左手の宝永山の高さを越さなければなりません。
しかし、果てしなく遠く感じます。
巨大なフジアザミの花が咲き始めました、もうすぐ秋です。

P8194629.jpg
05:20、新5合5勺の次郎坊に着きました。
ここで軽く栄養補給です。
ここからは超ハードな登りが続くので、定期的な栄養補給が不可欠です。

P8194630.jpg P8194631.jpg
太陽が昇ると一気に灼熱になりました。
20℃以上にもなります。
それにも増して、雨が暫く降っていないので、
登山道は砂地が深くなっていて足を取られます。

P8194632.jpg P8194634.jpg
まだ標高は、たったの2000M。
あと1000Mは登らないと砂地獄からは抜け出せません。。

P8194636.jpg
下界は異常高温なので、雲と水蒸気が多くて見晴らしもイマイチです。
それでも山中湖が何とか見えました。

P8194637.jpg P8194638.jpg
07:13、やっと新6合目に着きました。
ここは旧5合目だったそうです。
景色を見ながら栄養補給です。

P8194640.jpg
先行していた登山者さん3人に追い付きました。
若いお兄さんは午前1時半にスタートだったそうです。
もう1人の人は私よりも1時間早く出発したそうです。
とにかく登っていても暑いです。

P8194641.jpg
しばらくは、このお三方と一緒に登っていたのですが、
いつの間にか私の後ろの彼方に。
やっと宝永山と同じ高さに来ました。

P8194643.jpg
待望の標高3000Mに到達しました。
でも、ここからの残り標高差700Mが一段と厳しいのです。

P8194644.jpg
08:46、7合目に到着しました。

P8194649.jpg P8194651.jpg
日の出館は休業中でしたので、頑張って7合5勺の砂走館さんまで
休まずに行きました。
さすがに疲れを覚えたので、持参したリポDで元気回復です。

P8194652.jpg
砂地を抜け出しても、今度は登山道はいつもよりもザレています。
富士宮から登って降りて来た人がとても多いです。

P8194653.jpg
09:52、7合9勺の赤岩八合館さんに着きました。
ここから順調に行けば、1時間半で頂上に着きます。

P8194654.jpg
普通は標高が上がれば気温は下がります。
しかし今日は逆に上がって気温24℃!
汗だくで登ります。富士山じゃないみたい。

P8194659.jpg
最後の難関、高さ300Mの絶壁のジグザグ道です。

P8194660.jpg
ひたすら耐えて、ほぼノンストップで頂上に到達。

P8194663.jpg
11:18、御殿場口頂上に到着しました。
7時間10分の旅でした。
セルフシャッターで写真を撮りました。
気温は21℃と異例の暑さでした。

P8194666.jpg
新しい奥宮の工事は、屋根が掛かりました。

P8194669.jpg P8194670.jpg
奥宮にお参りしました。
富士館さんでは、ペットボトルのお茶を買いました。
驚いた事に、奥宮前の広場には嘘のように登山客が少なかったです。

P8194673.jpg
この夏は、まだ剣ヶ峰を踏んでいません。
今日こそは頑張って行ってみます。
しかし、馬の背の“超”急坂を登らなくてはなりません。。

P8194675.jpg
真の富士山頂=剣ヶ峰にて記念撮影です。

P8194676.jpg
大内院(=噴火口)がよく見えました。

P8194684.jpg
お鉢巡りもしました。
空気が薄くて、たとえ小さな登り坂でも難儀します。
私はまだ膝を痛めていますので、のんびりと歩きました。

P8194689.jpg
12:50、須走口&吉田口の頂上に着きました。
ここで吉田口から登って来る、ある御方を待ちます。

P8194692.jpg
東京にお住まいの「みけねこさん」です。
前回お逢いしたのは数年前に筑波山に御一緒して以来です。

P8194693.jpg
私も記念にまた一枚。

P8194696.jpg
いつものように扇屋さんで休憩した後、
私も、みけねこさんと一緒に吉田口へと降りて行きます。
14:27、下山開始です。

P8194697.jpg
やっぱり午後の吉田口は雲の中でした。

P8194698.jpg P8194699.jpg
早歩きで順調に降りて、6合目の安全指導センターまで来ました。

P8194700.jpg
お名残惜しいのですが、みけねこさんとはここでお別れ。
みけねこさんは、スバルライン5合目へ。
私は吉田口へ降ります。

P8194701.jpg
気持ちがホッとする緑の登山道は、意外に滑る滑る。
雨が降らないせいです。

P8194702.jpg
16:17、頂上から1時間50分で星観荘さんに到着です。
今夜はここに投宿です。
お疲れ様でした。

御殿場ルートは雨の後のほうが登りやすいです。
ですが今回はカラカラでしたから大変でした。
今日はとりわけ気温が高くてバテそうになりましたが、
何度も立て直して自分のペースを作れました。
みけねこさんとも久しぶりに再会出来て良かったです。
この日の私のザックの重さは、10kg丁度でした(ハカリで測りました)。
前回まではかなり重い・・・と感じた重さでしたが、
今回は重いとは感じませんでした。
やっと今頃になって、身体が富士山に馴染んだのでしょう。

[ 本日のデータ ]
登り標高差 = 2336M
登り = 7時間10分 (休憩時間含む)
下り = 1時間50分
万歩計 = 3万7千歩
このページのトップへ

コメント

こんにちは。
ブログリンクありがとうございます。

富士山登山、今回もお疲れ様でした。
しかしながら7時間かけて登山とは...
すごい体力ですね!

私なんか、たいしたことのない渓流釣りでも疲れてしまいますから(笑)

鍛えないといけませんね。

  • 2013/08/23(金) 11:37:05 |
  • URL |
  • So-1 #sSHoJftA
  • [編集]

先日は大変お世話になりました。
膝を痛められているのに御殿場コース&翌日も富士登山とは驚きです。

今回下山後に17時頃の河口湖行きのバスがあると勘違いしていたのが失敗でした。
結果五合目で1時間半程時間をもてあましてしました。

次はもう少し涼しくなった頃に登りたいですねv-7

  • 2013/08/23(金) 13:02:07 |
  • URL |
  • みけねこ #5lgk84Pk
  • [編集]

So-1さんへ

こちらこそお世話になります v-436
訪問者の逆探知機能でSo-1さんのBLOGが判りました v-290
興味深々のBLOG内容でした v-364
富士山に必至になって登っていると
時間があっと言う間に過ぎ去ります。
なので7時間・・
と言っても体感的にはそんなにでもありません、
不思議です e-446

  • 2013/08/23(金) 21:04:51 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

みけねこさんへ

こちらこそ先日は有難うございました v-22
あの翌日も富士登山をしたのが良かったのか、
膝痛は嘘のように治ってしまいました、
どうしてなのか不思議な位です。。e-446
5合目で、お土産を買う時間が出来て良かったのでは(笑)e-3
確かにあの日は暑すぎでした。
熱中症になりかねない程でしたからね e-351

  • 2013/08/23(金) 21:12:04 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2017年9月現在=通算98回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
twitter = こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (454)
富士山 (209)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (116)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム