山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

9月17日 大型台風18号一過 ラスト富士山

次週には大事な用事があるので、
いよいよ今週が私にとって最後の富士登山になります。
ところが金曜日に、突如大型の勢力を持つ台風18号が発生!
マズイ事に関東甲信越地方へ上陸すると言います。

P9155512.jpg
15日(日曜日)の夕刻、高速道路は通行止めが無いのを
確認してから、18時に家を出ました。
写真は流山ICにINする所です。
お月様も出ていました、風も無く静かな夕刻でした。

P9155514.jpg
高速道路は速度規制が出ていて車が多くて渋滞気味です。
明日は台風が上陸と言うので、行楽地からの帰りの車が多いようです。

P9155521.jpg
台風が富士山へ近づかないうちに行かなければなりません。
なので、家で夕食を摂っていられなかったので、
中央道・談合坂SAにてボリューム満点の夕食を速攻で摂りました。

P9155528.jpg
20:51、河口湖ICから富士スバルラインの料金所の信号機が
見えてきました。
料金所のおじさんからは、台風が来るとスバルラインは閉鎖だよ、
と言われましたが、
私が下山は二日後だと告げると安心してくれました。

P9165540.jpg
翌日、16日(月曜日・敬老の日)の朝です。
運良く昨晩は、吉田口6合目の星観荘さんへ泊まる事が出来ました。
既に朝から物凄い雨です。

P9165545.jpg
朝食は、本場・本物の宇都宮餃子で私が水餃子を作って、
頑固親父さん&奥さん&ご子息さんへと振舞いました。

P9165551.jpg
正午前には台風18合目は関東に上陸とテレビが告げています。
皆で山小屋に缶詰です。
私は富士山の植物図鑑を見て過ごしました。

P9165584.jpg
昼食も私が担当!
自宅で予め下準備をして来た材料で、たこ焼きを焼きました。
カセットガスで焼く、新兵器ですので早くカリッと焼けます。
(・・けれど手が熱い。。)

P9165589.jpg
午後2時過ぎには、雨が上がりました。
下界もクッキリです。

P9165603.jpg P9165613.jpg
山小屋前の広場が、大雨で大変なことに・・
ユンボが登って来てくれて、整地作業です。

P9165672.jpg
夕方6時には、綺麗な夕焼けが見られました。

P9175699.jpg
深夜真夜中にトイレに行った時の写真です。
まるで宝石箱のような富士吉田の街の灯りです。
この美しさは今シーズンNO1です、明日が楽しみです!

P9175723.jpg P9175743.jpg
17日(火曜日)、AM05:21、
久々のまん丸御来光が出ました。
5合目・横吹から撮影しました。
八ヶ岳も、大きく見えていました。

P9175746.jpg
6時半に朝食をしっかりと戴いて、
07:32、星観荘さんからスタートです。
気温は13℃と適温です。

P9175749.jpg P9175753.jpg
登山道を踏み出してから、異変に気が付きました。
昨日の台風の大雨で登山道がとても荒れています。
さすがに秋も深まりました、何だか食べられそうなキノコが
生えていました。

P9175754.jpg
安全指導センター下から見上げた富士山です。
申し分のない快晴のお天気です。
山の人も皆、今シーズン一番のお天気だと言いました。

P9175759.jpg P9175761.jpg
雲ひとつ無いお天気です。
何と何と、ここ6合目から駿河湾の先、江ノ島までが見渡せました!
眼下の三日月湖、山中湖も美しい。
とにかく、あまりのお天気の良さ&景色の良さに絶句です。。

P9175768.jpg
今日の登山道はガラガラです。
いつもは人が多く休んでいる、7合目・花小屋さん前でも無人。
(花小屋さんは既に閉館です)。

P9175770.jpg
飛行機雲も美しい。
今日は何でも絵になります。
今日の私のザックは4kg位と軽くて空身同然です。
いつも頂上小屋へと運ぶ荷物が全然無いからです。

P9175772.jpg
おまけに今日の私は調子が良いです。
それは、昨日は栄養たっぷり&睡眠たっぷり・・でしたので(笑)
しかし、気温は19℃、暑い! 秋の富士山じゃないです。
真夏の富士登山みたいでした。

P9175778.jpg
一番厳しい8合目への岩場も割とスイスイ。
これです、私がこの夏、目指していた登り方は。

P9175780.jpg
星観荘さんから2時間も掛からずに、
8合目・太子館さんへ着いてしまいました。
この好タイムには我ながらびっくりです。。

P9175784.jpg
しかし、登山道は荒れる一方です。
スリップしまくりで、御殿場ルートを思い出しました。

P9175785.jpg
営業中の白雲荘さんです。
屋根に上がっているスタッフさんがポーズをとってくれました(笑)。

P9175787.jpg P9175788.jpg
毎回苦しい、富士山ホテルさん(既に閉館)への石階段ですが、
スタッフの方々は丁度、下山のブル待ちをしているところでした。
やっと、爽やかな涼しい風も吹いてきました。

P9175789.jpg
10:24、本8合目から出発です。
頂上が見えてきました。

P9175791.jpg
8合5勺の山小屋前を通過します。
登山者は相変わらず少ないです。

P9175794.jpg
最後の頑張り処の胸突き八丁の岩場です。
本日は私の富士登山の総決算ですから、もちろんノンストップです。

P9175800.jpg P9175797.jpg
11:21、頂上へ到着しました。
シーズン新記録の14本目の登頂でした。
(通算では、66本目でした)。
3時間48分の旅路でした、好記録です。
気温は16℃でした、寒くはありません。

P9175798.jpg P9175799.jpg
頂上からの景色を堪能します。

P9175801.jpg
登山道を見下ろした景色です。

P9175802.jpg
山頂小屋は、もちろん全て閉館。

P9175818.jpg
大内院(=噴火口)にてセルフシャッターで記念撮影。

P9175819.jpg
1メートルも有る大きなツララが下がっていました。

P9175825.jpg
下山道は、通行禁止なのでやむなく登山道を降りました。

P9175831.jpg
途中からエスケープして、下山道へ降りたのですが。
今までで一番道が荒れ果てていました。
お蔭で転倒3回です(うち、大転倒1回)。

P9175834.jpg
四苦八苦しながらも何とか御中道まで降りて来ました。

P9175841.jpg
葉っぱがレモンイエローに黄葉したオンタデです。

P9175845.jpg
吉田口へ降りて来ました。
やっぱり吉田口は緑が有って良いです。

P9175846.jpg
2時間20分掛かって、星観荘さんへ帰還しました。

P9175864.jpg P9175862.jpg
頑固親父さんへお別れを告げて、スバルライン5合目へ。
見違える程の観光客の多さにびっくりです。

P9175873.jpg
道の駅で水汲みをしてから、
紅富士の湯にゆっくり浸かりました。
温泉に入りながら、富士山を眺められるのは最高の贅沢でした。

P9175880.jpg
帰路の高速道路はガラガラに空いていました。
小仏トンネルも快調に走れました。

シーズン最後の最後に、富士山の女神様から
素晴らしい晴天&素晴らしい景色を戴いたように感じました。
まさに、ご褒美の一日でした。
ただし、下山道の下り難さは過去最高でしたが。
登りよりも下りのほうが遥かに疲れた登山でした。
この夏、富士山でやってみたい事は、全てやり尽くしました。
振り返って見ると満足な夏でした。

[ 本日のデータ ]
登り標高差 = 1400M
登り = 3時間48分 (休憩時間を含む)
下り = 2時間20分
万歩計歩数 = 3万4千歩
このページのトップへ

コメント

こんばんわ。
今季の締めくくりとしては最高のコンディションでしたね。
それにしてもシーズン14回とは・・・
原さんが良く使っていたジャイアンツ愛ならぬ、富士山愛というべきでしょうか(爆)

  • 2013/09/25(水) 19:56:54 |
  • URL |
  • hiro #-
  • [編集]

hiroさんへ

今シーズンは、v-277 雲ばっかりだったような v-362
最後の最後に文句なしの青空に出会えました v-278
e-45 野球で言えば、1割バッターです e-443

私個人的には、巨人VS楽天 での日本シリーズが観たいなe-2 e-257

  • 2013/09/25(水) 20:37:41 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

ごちそうさま

ホント ごちそうさまでした 
朝のスープ餃子 昼のたこやき
材料まで担いでのシェフありがとう
なんにもお構いできなく心苦しい限りです。

気を使わない楽しい時間でした
逆にお金使わせて御免なさい。v-436

  • 2013/09/26(木) 18:29:59 |
  • URL |
  • 頑固親父@星観荘 #-
  • [編集]

頑固親父さんへ

こちらこそ自由気ままにやらして頂いて、
本当に有難う御座いました v-436
外のお庭で v-15 焼きが出来なかったのは
残念でしたが、あの v-466 台風の最中でしたから
逆に良かったのかも知れませんネ v-290
いずれにしても、記憶に残る想い出になると思います。
来年はまた一段とグレードアップ出来るように
たこ焼きに精進いたします v-364 v-290 

  • 2013/09/26(木) 20:45:23 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2017年9月現在=通算98回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
twitter = こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (454)
富士山 (213)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (116)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム