山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

2月17日 大雪後の筑波山

先週の大雪は、我が家内で計測したところ25CM積もりました。
そしてご存知のように再び東日本を襲った大雪は、
記録的な降雪となりました。

P2171462.jpg
水分を含んだ雪は、重くて雪かきが大変でしたが、
その分、早くに融けて無くなりました。
車は、第一駐車場に停めて、筑波山梅林の中を見てみました。
寒さのせいで、梅の花はほんの僅かです。

P2171471.jpg
紅梅がちょっとだけ咲いていました。
まだ梅見は早いようです。
・・・と言っても、22日から「筑波山梅まつり」が始まるのですが。

P2171498.jpg
AM09:50、白雲橋コース登山口から本日の登山のスタートです。
気温は、10℃でした。

P2171508.jpg P2171506.jpg
最初は残雪もそれほどでもなく、運動靴でも登れそうでした。
酒迎場分岐は、左へ進んで女体山へと向かいます。

P2171511.jpg
ところが、白蛇弁天から少し登った所からはアイスバーンに。
安全策を取って、早めに軽アイゼンを装着しました。
これで安心です。。

P2171524.jpg P2171535.jpg
59分で、弁慶茶屋跡地に着きました。
既にここに来る途中でお腹が空いたので、
休憩を入れてお菓子を食べました。
意外にも登山者さんの姿は、ほとんどありません。
気温は、3℃と低くなりました。

P2171538.jpg P2171541.jpg
貴重な雪景色の弁慶七戻りを潜って行きます。

P2171547.jpg
登山道は人が大勢通って、通路になっている所を歩けば大丈夫でした。
(しかし、軽アイゼンは必要です)

P2171562.jpg
ブナ平に来て見て、唖然呆然です・・
雪の吹き溜まり状態。

P2171563.jpg P2171569.jpg
北斗岩から先は、残雪が多くなりました。
所によっては、1メートルほども積もっていました!

P2171577.jpg P2171581.jpg
いつもはカチンコチンに凍りつく、女体山頂直下なのですが、
今日は、それ程でもありませんでした。
地面には、大きなザラメ状の氷の粒がたくさん落ちていました!!
( 何だろう? )

P2171589.jpg P2171591.jpg
11:30、女体山頂に到着しました。
弁慶茶屋跡からは、のんびり登って来ました。
私の他には誰も居ない山頂でした。
昨日と違って風もあんまり無く、良い日でした。

P2171594.jpg
今日は、せきれい茶屋さんの開店が遅くなるのを知っていたので、
弁慶茶屋跡からは、ゆっくりと登ったのですが、
それでもまだ私の到着のほうが早くて、お店は閉まっていました。
しばし、外界の景色を眺めているうちにお店が開きましたので、
ランチを戴きました。

P2171595.jpg
岩場でゴツゴツの坂道なのですが、
今日は雪いっぱいで詰まっていました。
もしもスキー板が有れば、履いて滑り降りたいと思いました(笑)

P2171596.jpg
登山者は、ほとんど居ませんでしたが、
御幸ヶ原の五軒茶屋は皆営業していました。

P2171597.jpg P2171599.jpg
下山は、御幸ヶ原コースでと思いきや、
あまりの残雪の多さに、軽アイゼンでは歯が立ちません。
ズルズルに滑ります。

P2171617.jpg
ここは、『 君子危うきに近寄らずで 』、
13:20発のケーブルカーにて下山しました。

P2171624.jpg
宮脇駅では、「福寿草まつり」を ”ひっそりと”開催中です。

P2171644.jpg
私の新マイカー、「ミラココア」を筑波スカイラインで走行テストしました。
ノンターボなので上り坂は、どうかな?・・ 
と少々不安視をしていましたが、
エンジンとCVTミッションの相性が良いらしく、
急な坂道でもストレスなく登りました。
ただし難を言えば、ワインディングロードのハンドリングが、今ひとつです。
狙った走行ラインにハンドルが合わずに、曖昧です。
とは言え、私は四輪車では飛ばさないので、これで充分ですが。
それと、市街地走行でのアイドリングストップ機能なのですが、
これが思った以上にメカニカルでした。
ブレーキを掛けてタイヤが止まる数秒前にはエンジンは停止。
信号が青になり、ブレーキを離そうとした瞬間にエンジンが再始動。
走り出しまで僅か0.5秒!! の早業。
最初は、アイドリングストップに違和感を覚えましたが、
今ではすっかり慣れてしまい、むしろ、エンジンが止まらないと
オカシナ感覚になります。
まだ1度しか給油していませんが、燃費は、1L / 18.3㌔でした。
目標は、1L / 20㌔です。


女体山頂直下に落ちていたのは、『 雨氷 』の落ちたものでした!
せいれいさんのご主人さんに教えて貰いました。
朝早くに、お山に登っていれば、雨氷が見られたのに残念でした。
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (441)
富士山 (181)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (9)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (115)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム