山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

7月14日 最初から嵐の須走口

この夏の富士山は、マイカー規制が昨年以上に厳しいです。
そのマイカー規制が始まる前に、須走口へ行ってみる事にしました。

P7145753.jpg P7145760.jpg
前夜のうちに、須走口5合目の駐車場に車で入って、
車中泊をしました。
目覚し時計の4時のアラームが、けたたましく鳴りました。
まだ御来光前でしたが、風が強く吹いていました。
おまけに、富士山頂には笠雲も掛かっていました。

P7145769.jpg
今朝の御来光です ・・ (?)
何だかピンとこない日の出でした。。 ( あまり感動なし )

P7145775.jpg
強風は、一晩中吹き荒れていました。
朝になれば吹き止むのを期待していたのですが、
まだ風速15メートルくらいの風が吹いています。
5合目の駐車場は、下段はほぼ満車でしたが、
上段はまだこんなに空いていました。

P7145779.jpg
AM05時ちょうど。
まずは、山荘・菊屋さんに、この夏のご挨拶へ。
ご主人さんが居られました。

P7145780.jpg
菊屋さんの中で準備を整えて、
AM05:21、須走口登山道登山口からスタートです。
気温は、20℃ちょうどでした。

P7145781.jpg
古御嶽神社は閉まっていましたので先へ進みます。

P7145783.jpg
森の中へと入って行きます。
荒天ですので、登山者さんは少なめでした。
森の木々が強風から守ってくれているので助かりました。 

P7145794.jpg
いったん森から出ると、見晴らしが利きます。
しかし、やはりお天気は悪い傾向です。
山頂は雲で隠れています。

P7145795.jpg P7145796.jpg
下界の山中湖のほうを見ると、綺麗ではありましたが、
その上空には、吊るし雲が誕生しつつありました。

P7145800_201407172034148f3.jpg P7145802_2014071720341508c.jpg
吊るし雲は、みるみるうちに発達して、やがて 「 UFO雲 」 に!
しかもそのUFO雲の上にもまた、超巨大な吊るし雲が在りました!!
UFO雲の出現で、今日は悪天候になる確率が高くなりました。
なので、切りが良い所でリタイアして下山しようと思いました。

P7145804.jpg P7145810.jpg
06:20、6合目・長田山荘さんに着きました。
気温は下がって、15℃でした。
ここで、ゆっくり休憩を入れました。
休憩しながら、UFO雲を眺めました。

P7145814.jpg
まだ朝早い時刻だったのと、砂走下山道には出づらい場所
でしたので、とりあえず登山を続行しました。
登山道の脇には、今までここでは見たこともない雪が残っていました。
けれども、登山のやる気&モチベーションはゼロ(0)でした。
早いところ、下山しようと・・ そればかり考えていました。。
それに昨日からの偏頭痛が、かなり痛み出してきたのでした。

P7145816.jpg
07:08、本6合目の瀬戸館さんに到着しました。
木々が少なくなったので風は、ますます強くなりました。
ここで登山を諦めて下山していく登山者さんも見られました。

P7145822.jpg
登山する意欲は無いのですが、それでも、もうひとつ上の山小屋まで
頑張って行ってみる事にしました。
私を追い抜いて行った外人さん一家は、半袖&半ズボンで元気です!
こんなに強風で冷たい風なのに寒くないのかな??

P7145826.jpg P7145830.jpg
今日はこれ以上もう山に登りたくはない・・ と思いつつも、
07:56、7合目の大陽館さんに着きました。
これから登る人&頂上から降りて来た人たちで、
山小屋の前庭は、ごった返していました。
風は相変わらず強いのですが、頂上から降りて来た人に言わせると
ここまで降りて来たら、この位の風は天国だとの事!!
先ほどのUFO雲は、形が崩れてしまいましたが、
強風でも吹き流されずに同じ場所に、ずっと浮かんでいます。
今日の悪天候の主みたいでした。

P7145833.jpg
頂上の方へ視線を向けると、幾分雲が薄れてきたように感じました。
なので、もう少し頑張ってみる事にしました。
登山は続行です。

P7145838.jpg
遠くにブルドーザーが力強く登って行くのが見えました。
(あとから思えば = このブルドーザーにはまさしく、
この後に私が頂上でお逢いする人たちが乗っていたのかも! )

P7145839.jpg P7145843.jpg
08:46、本7合目・見晴館さんに着きました。
標高は、すでに3000メートルを超えています。

P7145845.jpg
ここまで登ってくれば、8合目&本8合目の山小屋も
見えてきました。
やっと、登山欲が出てきました。
あそこまで行ってみたいと。

P7145846.jpg
須走口登山道は、砂地が多いです。
今日はまだ砂地が湿っているので、いつもよりは滑らないので
助かりました。

P7145850.jpg
09:19、8合目の下江戸屋さんに着きました。
気温は低くて、12℃でした。

P7145863.jpg
本8合目では強風と共に、ついに雨が降り出しました。
レインウエアの上下を着用。 
それと、ゴム手袋を装着しました。
今までは、5千円以上もする、登山用レイングローブを使っていましたが、
長時間使っていると、手袋の中まで雨水が染みてきて、
あまり意味がない・・ のでした。
なので、今回からは、ホームセンター等で200円位で売っている
ゴム手袋を使用します。
確かにムレますが、中まで濡れてしまっても、タオルで拭けばOKですので
レイングローブよりも良いように思います。
コストパフォマンスもめちゃくちゃ良いですし。(笑)

P7145865.jpg
ビュービュー強風が吹き荒れている、本8合目から出発します。
登山者は、まばらにですが登っています。

P7145866.jpg
10:05、8合5勺の御来光館さんに着きました。
まだ頂上のトイレは使用不可能なので、
ここでトイレをお借りしておきました。
(※ 今現在は、頂上トイレは使用出来ます! )

P7145867.jpg
9合目の鳥居が見えてきました。

1人若い女性が単独で登っている人が居ました。
話しかけると、その方は先週も富士宮口から富士山に登ったとの事。
若い女の人でも、私のように毎週登る人は居るのだな・・
と思った次第です。。

P7145869.jpg
強風と闘いながら、やっと頂上の鳥居が見えてきました。

P7145883.jpg
10:55、須走口&吉田口頂上に登頂しました。
気温は、6℃でした。 
猛烈な風が体温を奪い、真冬の寒さです。
視界も、真っ白で利きません。
登山タイムは、5時間30分でした。
前半は、やる気ゼロで休んでばかりでしたのに、意外と早いタイムでした。

P7145885.jpg P7145886.jpg
私が頂上に着いたと同じ頃、頂上小屋のスタッフの方達も
登ってきたばかりでした。
私がいつもお世話になる、頂上・扇屋さんの皆さんに
運良く、ご挨拶が出来て良かったです。
( 写真右 = 扇屋さん )

気がつけば、いつの間にか私の頭痛も治っていました。

P7145891.jpg
11:14、下山道は開通していましたので、ここから下山を開始します。
しかし、下山道の最初が少々怖い。
背中から、突風が思いきり吹き付けるのです。
けれども私の過去の経験から、
ここは慎重に降りていけば大丈夫だと判っていました。

P7145898.jpg
慎重に降りて行って、下山道を1つターンをすれば、
もうかなり風は弱くなり大丈夫でした。
ほとんどの登山者さんは、突風を恐れて登りと同じ道で降りていました。
けれども私的には、やっぱり下山道のほうが楽でした。
(※ 富士登山が初めての人にはこのように視界が悪い日は、
道迷い防止のために登山道で降りたほうが無難です )

P7145907.jpg P7145910.jpg
下江戸屋さんまで降りて来て、安堵のひと息です。
雨雲から出たので、レインウエアのズボンを脱ぎました。
今シーズンから、下江戸屋さんからの下山道が変更になっています。
ご注意ください!!
下江戸屋さんの山小屋を通り過ぎてすぐに
須走口5合目へは、右折します!
吉田口&スバルライン5合目には、直進します!
(※ 案内板には、音声で案内も出るので、よく聴いてから下山して下さい )

P7145917.jpg
本7合目から見上げると、見事に雲が掛かっていました。

P7145924.jpg
やっと、青空が出てきました。
下界は晴れているようです。
なかなか良い景色でした。

P7145942.jpg
砂走りでは、あっさりと自衛隊の方々に追い抜かれてしまいました。
さすがは体力自慢の方達です。

P7145947.jpg
砂払い5合目の吉野屋さんには、新装なった山小屋が建っていました。
そんなに疲れてはいませんので、そのまま通り過ぎました。

P7145952.jpg
砂走りでは離されましたが、森の中では、私のほうがエキスパートです。
すぐに、先ほどの自衛隊の方達に追いついてしまいました。

P7145962.jpg P7145967.jpg
13:31、登山口に帰ってきました。
お疲れ様でした。

今朝は徴収していませんでしたので、
ここで、富士山保全協力金 ( = 強制ではなくて任意 ) に
協力させて頂きました。

P7145965.jpg
菊屋さんに寄りました。
昨年ご一緒に登山したスタッフのNARUMIさんと再会。
菊屋さんのスタッフさんとも話に花が咲きました。
(ただし、菊屋さんの女性陣の皆さんが私用で居られないのが残念でした)

P7145966.jpg P7145971.jpg
富士山名物=コケモモソフトクリームで喉を潤しました。
この味=最高!
行動食で済まして来たので、お昼ごはんはまだでしたので、
ミートソーススパゲッティを注文。 身体に沁みました。

P7145972.jpg
高度順応も兼ねて、夕方4時までゆっくりと滞在させて貰いました。
菊屋さん、居心地いいです。
( ちょっとしたハプニングも! )

P7145983.jpg
下山後は先週と同じ、紅富士の湯に行きました。
ゆっくりと入浴を楽しみました。

P7145988.jpg
道の駅富士吉田の中に、モンベルショップがOPENしました。
数日前に新規開店したばかりでした。
ここで、買い物を。
便利な場所に出来てくれて良かったです。

P7145992.jpg P7145996.jpg
夕食は、高速道路の谷村PAで。
生姜焼き定食をチョイス。
運動後は、豚肉が良いらしい。。

P7146006.jpg
高速道路は飛ばさずに、80~90キロ巡航で。
今回も燃費は 20km / L 以上です、 燃費良いです。

P7146009.jpg
21:35、無事に帰宅しました。

今回は、最初から風が強くて、とても頂上には辿り着けない
と思っていましたので、意外な結末でした。
菊屋さんや扇屋さんのスタッフの皆さんに再会出来た事が良かったです。

【 登山データ 】
登り標高差 = 1740M
登り = 5時間30分 (休憩含む)
下り = 1時間50分
万歩計歩数 = 27700歩
このページのトップへ

コメント

おつかれさまでした^^

体調と天候が悪いにも関わらず
登りきられたんですね。
素晴らしいです!

コケモモアイス美味しそうですね^^

あのUFO雲に出会えたら感動だろうな~☆.。.:*・

  • 2014/07/20(日) 21:40:32 |
  • URL |
  • mobic(モービック) #-
  • [編集]

mobicさんへ

ありがとうございます e-446
やる気(登る気持ち)が無くても
心は折れないように保っていました。
しかし、あの雲は不思議でした。
形が変わって崩れても、
全然移動しませんでしたから。
本当のUFOだったのかも知れません e-274

  • 2014/07/20(日) 23:17:51 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (451)
富士山 (203)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (115)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム