山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

6月1日 日光男体山山行

私の前夜は、北関東の道の駅にて車中泊しました。
早朝3時に起床。

P6015959.jpg P6015963.jpg
某駅にて、楽庵マスターと待ち合わせです。

P6015975.jpg
いろは坂を車で登って、奥日光・中禅寺湖へ。

P6015976.jpg
二荒山神社の中宮祠に到着です。

P6015981.jpg
本殿前にて参拝を済ませて、社務所にて手続きも済んで。

P6015983.jpg
AM07:10、日光男体山・登拝門からスタートです。

P6015985.jpg
いきなりの急な石段に息が上がります。
1合目に着きました。

P6015989.jpg
幸い気温は、15℃と適温でした。
序盤の難所の森の中の急登です。
気温が低いせいか、いつもは煩い蝉の声も聴こえず。
驚いたのは猿軍団が、この森の中で遊んでいた事です!

P6015999.jpg
3合目は唯一、のんびり出来る区間です。
舗装林道を歩いて行きます。
今朝は治山の管理車が多数通りました。

P6016000.jpg
07:57、4合目に着きました。
ここからがまた再びの急登の始まりです。

P6016003.jpg
最近は雨が降っていないので、登山道は乾いていて登り易いです。

P6016005.jpg P6016012.jpg
5合目辺りでは終わりかけでしたが、シロヤシオを見ることが出来ました。
嬉しいです。

P6016016.jpg
休み休み登って行きます。

P6016023.jpg
灌木帯の中の登山道は、意外とアスレチックになっています。

P6016025.jpg
結構登って来ました。
中禅寺湖も小さく見えます。

P6016026.jpg
6合目からは、いよいよハイライトの「観音薙」(かんのんなぎ)
になります。
大きな岩場の急登になります。
両手両足、全てを使って登ります。

P6016030.jpg
まだ7合目です。
薙は、まだまだ続きます。

P6016032.jpg
息も絶え絶えになっても登ります。

P6016034.jpg
鉄製の鳥居を過ぎると・・

P6016035.jpg P6016038.jpg
09:26、8合目の瀧尾神社です。
やっと薙も終わりです。

P6016042.jpg
桜の仲間の花が咲いていました。

P6016046.jpg
9合目からは、まさに素晴らしい景色です。
息を呑む絶景が眼下に広がります。

P6016047.jpg
私達と同時にスタートした、白装束の若い人が早くも降りて来ました。
本格的な身支度には脱帽です。

P6016049.jpg
下界からは見えにくい、日光白根山もよく見えています。

P6016057.jpg
10:16、登山タイム=3時間05分(休憩含む)で、
日光男体山山頂に着きました。
気温は、16℃。日差しも有ってポカポカです。

P6016059.jpg
楽庵マスターにせがまれて、奥宮前にて祝詞(のりと)奏上。

P6016060.jpg
この鐘は、自由に撞いて良いのです。

P6016070.jpg
真の山頂(2486M)の神剣です。
楽庵マスターもご満悦。

P6016074.jpg P6016075.jpg
廻りの山々も美しいです。
お昼ごはんも最高です。

P6016076.jpg P6016081.jpg
男体山大神様神像にご挨拶して、11:18、下山開始です。

P6016083.jpg
岩場の下山は気が抜けなくて緊張の連続。
やっと4合目まで来て、安心しました。

P6016090.jpg
13:29、中宮祠に下山完了。
お疲れ様でした。
降りてきたのは良いのですが、気温は猛烈アップで、27℃。
暑さでおかしくなります。

P6016096.jpg
楽庵マスターのたっての御希望で、坂東十八番札所・立木観音さんへ。
( 内部は撮影禁止でした )

P6016099.jpg
日光湯元からパイプで引いてきた温泉は、気持良かったです。

P6016101.jpg
日光男体山には、正午からはずっと笠雲が掛かっていました。

P6016102.jpg
お風呂に入って着替えた後の私です。(ラフな格好)
( ※ 訳有って数週間前から頭髪はスポーツ刈りになってます ) 

P6016104.jpg
今日も幻想的な中禅寺湖が見られました。

P6016106.jpg
近道をするつもりで、足尾から県道15号線を辿りました。
ところがこれは大失敗。
行けども行けども狭い山道。
ご免なさい、楽庵マスターは車酔いに。

今日は、ガスコンロや簡易テントまで持参したので
重たいザック(8KG)になり、ゆっくりとしか登れませんでした。
幸いいつもよりも1時間以上も早い登山スタートが出来たので、
山頂から見事な眺めが楽しめました。
その後は笠雲で真っ白になってしまったようです。
大変でしたが、ラッキーな一日でした。
このページのトップへ

コメント

山行、お疲れ様でした。
せきれいさんから行くことは伺っていました。
実は私も昨日登ってきたのです^^
1時間台で登れるかも?と思っていましたが、いつも通り後半バテバテで間に合わず・・
本年初めての遠征。とても気持ちのよい山行でした^^

  • 2015/06/08(月) 19:59:02 |
  • URL |
  • hiro #-
  • [編集]

hiroさんへ

あの険しい日光男体山を1時間59分以内の目標でe-2e-3
hiroさん、凄すぎます(笑)
今回の私達は、ガスコンロや簡易テントなど余分な荷物を持ちすぎて、
3時間05分掛かってやっと登頂を果たしましたe-351 
こんなんで、この夏の富士山へ登れるのか不安ですe-350
でも、景色は最高の日光男体山でした。
hiroさんも楽しまれたようで!e-257

  • 2015/06/08(月) 20:51:37 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2017年9月現在=通算98回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
twitter = こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (454)
富士山 (213)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (116)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム