山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

1月25日 厳冬の筑波山中腹路一周トレイル登山

関東にも数日前から大寒波が来ましたが、
今日は久しぶりに筑波山の超ロングトレイル&登山をします。

P1251352.jpg
朝の6時前には家を出ました。
今朝も凍てつく筑波山でした。
このあと、風が強くなるらしいですが、降水確率0%は救いです。

P1251357_20160128202219038.jpg P1251367.jpg
筑波山口にて「朝らーめん」を食べようと思って、朝食抜きで来ました。
早朝7時より営業されていました。
美味しいらーめんでした。 ( 写真はチャーシュー麺です )

P1251384.jpg
AM08:18、筑波山の南麓の神郡から本日の歩き出しです。
気温は、プラスの1℃でした。
しかし、今朝は大失敗しました。
温かいお湯を入れたテルモスを家に忘れてきてしまったのでした。

P1251386.jpg P1251401.jpg
日なたに出ると、まだ風が無かったので結構暖かいです。
上空には猛禽類が3羽、旋回しながら飛んでいました。

P1251405.jpg
つくば道を登って行きます。

P1251413.jpg
先週と同じく、西山通りを登ります。

P1251417.jpg
西山通りを登り切ったところには、
珍しい「鹿子の木」(かごのき)が有ります。
今日はここを起点としましょう。
時刻は、9:00ちょうどでした。

P1251419.jpg
筑波山神社の門前通りに出ました。
ここは、筑波山の{南斜面}になります。
今日は、時計回りに筑波山の中腹を一周します!

P1251423.jpg
まずは、市営第三駐車場へ。
ほとんど空車でした。

P1251426.jpg
第三駐車場からは、エスケープ道で梅林方向へと向かいます。

P1251431.jpg
09:20、 筑波山梅林の最上部のあずまやに来ました。

P1251434.jpg
今朝も富士山が見えていました。
けれども、スカイツリーは見えず。。

P1251442.jpg P1251439.jpg 
早咲きの紅梅が綺麗でした。

P1251457.jpg
梅林からは、いよいよ長い旅路に入ります。
さしずめ、富士山の「御中道」(おちゅうどう)と言った感じです。

P1251465.jpg P1251459.jpg
「林道沼田新田酒寄線」を歩きます。
現在位置は筑波山の{南西}です。

P1251463.jpg
堰堤(えんてい)が印象的でした。

P1251471.jpg
新しいコース(その1)を発見しました。
以前には無かったと思います。

P1251475.jpg P1251476.jpg
その少し先には、新しいコース(その2)も有りました。
おまけに、休憩用のベンチも完備とは!(驚)
昔はここには道が無かったので、
ヤブこぎをして強行突破した想い出があります。。

P1251485.jpg
残念、以前は見晴らしが良かった場所は、
木が大きくなってしまって何も見えなくなっていました。

P1251489.jpg
私は例によって軽装です。
冬シャツ1枚に冬ズボンを履いただけです。
道は、どんどん下り坂になります。

P1251497.jpg
丁字路からは関東ふれあいの道の指定コースにもなりました。
ここからは、いよいよ難関の長い上り坂になります。
現在位置は筑波山の{西斜面}です。

P1251500.jpg P1251502.jpg
先ほどの角からは近道の、みかん園コースの山道に入れましたが
筑波山の非公認コースですので行きませんでした。

P1251505.jpg
ダラダラと続く長い坂道です。
この丁字路は右折しますが、真っ直ぐ行くと薬王院方面です。

P1251510.jpg P1251514.jpg
まだまだダラダラ坂は続きます。
少し冷たい風が吹いてきました。
長さが、1メートルもある長いツララが有りました!

P1251517.jpg P1251518.jpg
男体山が見渡せる、みかん園コースの途中出入り口の丁字路に来ました。
ここは左折します。
ここからは、鬼ケ作林道になります。

P1251521.jpg
数日前に降った雪が出てきました。

P1251522.jpg
10:43、見慣れた薬王院コースとの合流地点に来ました。
継続して林道を進みます。

P1251528.jpg
現在位置は筑波山の{北西}です。
林道には、かなりの残雪が出てきました。
けれどもまだ滑らないので、ノーアイゼンで歩けました。

P1251532.jpg
11:06、 男の川に来ました。
気温は、マイナス2℃になりました。
さすがに寒いので、ベストを1枚羽織りました。

P1251535.jpg
道もアイスバーンになったので、ついにアイゼンを装着しました。

P1251537.jpg
けれども、雪が有ったり無かったり。
雪が有れば凍っているので、アイゼンは着けたままです。

P1251542.jpg P1251543.jpg
11:27、 キャンプ場に到着しました。
現在位置は筑波山の{北斜面}です。

P1251555.jpg
朝らーめんは腹持ちが良く、お腹も減らないので
栄養補給もせずに、キャンプ場コースを登り始めました。
冷たい風も強くて気温は、マイナス4℃を記録しました。

P1251561.jpg P1251563.jpg
女体山頂直下で異変が起きていました。
「地滑り」でしょうか?
雪の重みで、登山道のすぐ脇の笹地が崖側に落ちていました。
お蔭で見晴らしが利くようにはなりましたが、危ないです。

P1251569.jpg P1251570.jpg
12:22、 女体山頂に到達しました。
風速10メートルの強烈に冷たい風が吹き付けます。
気温は、マイナス3℃でした。
ほとんど無人の山頂で、しかも絶景でしたが寒さに負けて即、退却しました。

P1251572.jpg P1251573.jpg
女体山頂は凍りついていました。
靴にアイゼンを付けないと滑って危険です。

P1251574.jpg
山上の稜線の道も、凍てついていました。

P1251577.jpg
せきれい茶屋さんはお休み中です。
休業の事は予め知っていました。
今週一週間は、点検のためにケーブルカーは運休中なのです。
パトロール完。

P1251582.jpg
同じくキャンプ場コースで降りて行きました。

P1251587.jpg
13:00、 キャンプ場に着くと、さすがに空腹を感じました。
少しでも暖かい場所をと思い、
陽が刺す所にて菓子パンと煎餅で済ませました。
けれども、冷たい風が強くて食事どころではありませんでした。
テルモスを忘れたことが痛かったです。 
冷たい食べ物しかないのでした。。
3分間で食事は終了。
この後の予定= 2時には、つつじヶ丘に着いていたいのです。

P1251593.jpg
裏筑波のゲートから東筑波ハイキングコースへと入ります。
現在位置は筑波山の{北東}になります。

P1251595_20160129200842e8c.jpg
13:35、 筑波山の{東斜面}の森の中のコースへと入って行きます。

P1251598_20160129200845387.jpg
嫌な予感どうりに、まんまと危ないワナに、はまってしまいました。
降り積もった雪でルートが完全に消えてしまい、
間違った道へと侵入していました。

P1251607.jpg
幸い、正しいルートを何とか見つけ出して、
林道に出ることが出来ました。
本当に冷や汗モノでした。

P1251611.jpg P1251612.jpg
14:18、 予定時刻を約20分遅れて、つつじヶ丘に着きました。
現在位置は筑波山の{南東}です。
やっとここで、温かい飲み物を摂ることが出来ました。

P1251614.jpg
強風のために、ロープウェイも運休となってしまいました。
こうなると、筑波山の二つの大動脈が遮断されたので、
お山は完全休業となってしまいました!

P1251616.jpg
最後は、迎場コースを通って筑波山神社へと向かいます。

P1251617.jpg
降り口は、カチンコチンに凍っていましたので
またアイゼンを装着しました。

P1251618.jpg
ちょっと下の水道小屋まで来ると、もう雪は全然ありませんでした。
慣れている道ですが、足全体が痛いです。

P1251624.jpg
14:59、 白雲橋登山口まで降りて来ました。
気温は上がって、7℃。 汗をかきました。

P1251627.jpg
筑波山神社を通過して。

P1251631.jpg
神社の門前街に帰ってきました。

P1251632.jpg
15:03、 今朝スタートした地点の鹿子の木まで戻って来ました。
カゴノキは、温暖地でないと育たない樹だそうです。
筑波山は暖かい証拠だそうです。

P1251638.jpg
けれども、今日の旅路はまだ終わった訳ではありません。
麓(ふもと)まで降りて行かなければなりません。
つくば道を降りて行きますが、足が痛い。

P1251648.jpg
ふもとに降りると風の冷たさも気にならなくなりました。
気温は、8℃も有ります。
温度差が12℃も上昇したのですから、気温8℃でもかなり暖かいです。
まだ汗が出ます。

P1251653.jpg
15:33、 神郡に帰ってきました。
本日のロングトレイルは終了です、お疲れさまでした。

P1251674.jpg
帰り道に久しぶりに野田の温泉に寄ったのですが、
この日一日ほとんど氷点下の中に居たので、
温泉の温度差で気分が悪くなってしまいました。

この日の万歩計は、37500歩でした。
歩行距離は、25㎞位(推定)なのではと思います。
何年かぶりの筑波山一周&登山でしたが、
今日は気温も低くてキツかったです。
お正月期間中は、少し暑いくらいの筑波山の山歩きでしたが、
最近は一転して厳冬の筑波山になりました。
今日は少しトラブルが発生しましたが、
自分の今現在の実力も確認出来て、
終わってみれば充実した山歩きでした。
このページのトップへ

コメント

堰堤辺りからは猿田彦神社への合流ルートがあり、その2辺りからは富士見岩展望台への直登ルートがあります。
ミカン園ルートまでにも筑波山ど愛好家ならば知るだろうルートもあります。
まあ、一般人では遭難の恐れがあるのでお勧めできませんが・・
yamasuisuiさんの写真を見ながらイメージしていますが、大分長く歩かれましたね^^
お疲れ様でした!

私は当面ランニング中心の予定なので、せきれいさんにご休憩の際には宜しくお伝えください^^/

  • 2016/01/30(土) 20:53:02 |
  • URL |
  • hiro #-
  • [編集]

hiroさんへ

なるほど!
ブログには掲載できませんが
確かに登山口(と言っても一般人には判らないと思う)が
何か処か有りました。
今回は筑波山一周で終わりましたが、
真の健脚人は、二周もするとか!
( 私は一周で充分です、もう結構でした )

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (450)
富士山 (188)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (115)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム