山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

8月22日 暴風雨のスバルライン5合目から

関東甲信越の上空には、早くも秋雨前線が停滞しました。
天気予報は良くありませんでしたが、
富士登山の残りシーズンもあと僅かとなりましたので
あとで行っておけば良かったと後悔しないようにと
富士山へ向いました。

5024
吉田口の馬返しから登りたかったのですが、
雨が降ったりやんだりでしたので意気消沈してしまい、
予定変更でスバルライン5合目に向いました。

5029
料金所ブースのおじさんの話どうりで、
スバルライン終点の5合目の駐車場は空いていました。
昨年は今頃になっても駐車場は満杯でしたので、えらい違いです。
車内の寝袋の中ではぐっすりと寝られました。
明るくなったので、自然と目が覚めてしまいました。
ですが、雨脚はかなり激しいので、登山開始するかどうかで
悩みながら寝袋に包(くる)まっていました。

5038 5043
AM07:26、いつまでも車の中に居ても仕方がないので
意を決して登山のスタートを切りました。
出発門は、このような看板に変わりました。
雨は依然として降り続いています、頂上は全く見えません。
私もレインウエアを着て雨天装備です。

5047
登山道を進んでいくと、下山して来る大勢の団体さんの人たちと
すれ違いました。
その人数は、トータルで何百、いや、千人以上は居るかも・・
それに引き換え、私も含めてこれから登る人は極く僅かです。

5048 5050
6合目に着きました。
どう見ても、今日の富士山は御機嫌斜めです。
今回の富士登山は厳しい旅になりそうな予感がしました。

5053 5061
登山専用道に入りました。
すると、極端に人影が減りました。
風もだんだんと強くなってきました、嫌な風です。

5065
7合目も上段に来ると、風はいよいよ強風に。
気温も7℃しかありません。
軍手も雨にぬれてしまって、指先が寒さで痺(しび)れます。
これは、マズイ。。
このままでは登山続行は不可能になってしまいます。

5067
ほうほうの体で、何とか8合目にたどり着きました。
予備の防水スプレーをしておいた軍手を用意しておいて良かったです。
この新しい軍手と取り替えたので、手の寒さは何とかなりそうです。

5074
強風の中をどんどん登りました。
強風ですが突風ではないので、危険はないと判断しました。

5078 5082
元祖室さんで、念願だった焼印をゲットしました。
私の干支の絵柄なので欲しかったのです。

5083
本8合目では、自宅から持参した栄養ドリンクを飲み干しました。
強風は、いくらか弱くなりました、良い傾向です。

5084
いよいよ本8合目を出ます。
視界は雨に煙ります。

5085
8合5勺の小屋の前は、いつもと違って無人。

5087
9合目では、また風が強くなってきました。
登山者の人影はほとんど無く。

5089
ついに頂上の鳥居です。

5092
12:03、4時間37分かかって暴風雨の中の頂上に到着しました。
今日は時間が掛かりました。
ほとんど誰も居ないので、セルフシャッターで撮影。

5094
ランチは扇屋さんで。
ゆっくりくつろぎました。

5097
強風に気を付けながら下山道へ入りました。

5098
いつものようにどんどん駆け下ります。

5105 5106
小1時間で、6合目に降りて来ました。
空も青くなり、そして暑くなったのでレインウエアを脱ぎました。

5113 5120
宿泊用の荷物は車に置いてあります。
なのでスバルライン5合目へと向います。
頂上も少し見えてきました。

5122 5124
5合目は、登山客&観光客&買い物客で賑やかです。
駐車場もほぼ満車でした。

5132 5129
五合園レストハウスのコインシャワーを初めて使ってみました。
4分間で¥500-でした。
熱いお湯のシャワーも出てとても快適でした。

5139
シャワーを浴びてサッパリした後で、
先ほどの登山道を6合目に向けて歩き出しました。

5144
16:34、今宵の宿となる、6合目・里見平★星観荘さんに到着しました。
そこでは団体さんが早くも晩御飯のバーベキューをしていました。

今朝は、強風のために団体登山ツアーは、
全て8合目でキャンセルになり即時下山となったそうです。
私が登った数時間前でしたので、この数時間の差の風の強さで
頂上に行けたかどうかの瀬戸際だったようです。
私は運良く頂上まで行けたのでラッキーでした。
登山のスタート時刻を遅らせて正解でした。
頂上まで行く事が出来なかった人は残念でした。
次回またリベンジで富士山にお越し下さい。。


“富士登山はドラマです”・・
筋書きが無いドラマなのです!
登ってみて色々感じて思って、富士登山はドラマだと実感しました。
だから何回登っても富士山は飽きないのです。
今回は、こんな風に感じた次第です。



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (450)
富士山 (188)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (115)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム