山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

9月12日~13日 富士山・北麓の旅

私の富士登山は、大抵いつも私一人の単独です。
私の母親は一度は富士山に行ってみたい、
と数年前から言っていました。
私もたまには親孝行を・・(笑)
と言う訳で、母を連れて行くことにしました。
それに母の東京のお友達も。
次の日、私は頂上に登りに行ってしまうので、
母一人では時間が持て余すと思って、
母のお友達もお誘いした次第です。

5739
午前5時過ぎに、東京都内亀有駅前までお迎えに参上しました。

5743
今朝は素晴らしいお天気に恵まれました。
都内の高速道路上からも、富士山がクッキリと!

5749
左は母のお友達です。私の先輩の義理のお母さんです。
右が私の母親です。
偶然ですが同じ歳なので、お互い気が合うみたいです(笑)

5751 5753
まずは、富士吉田市内の「北口本宮冨士浅間神社」へ。
日本一の大きさの木造の鳥居には、二人共ビックリです。

5757 5759
豪華絢爛な拝殿にて参拝しました。

5761
正式な富士登山の出発門にも案内しました。

5762 5764
先日行われた御山終いの奇祭、吉田の火祭りで使われた
「富士山の形の御神輿」と普通の御神輿です。
この御神輿は浅草の有名な神輿職人さんが創ったそうです。

5771 5781
ちょっと某所に立ち寄ってから、
鳴沢の『富岳風穴』に行ってみました。
私もここは初めてです。

5785
石の階段を降りて風穴に入って行きます。
階段を半分降りた所で、急に冷たい冷気がやってきました。

5787
地下水が染み出している洞窟の中を歩いて行きます。

5789
これが風穴のメイン!
「氷柱」だそうです。 でも、だいぶ融けていました。。

5799
次も車で大移動。
新装成った「富士山駅」です。

5805 5806
駅ビル内のデパートでちょっと買い物をしてから、
屋上の「展望デッキ」へ。
あいにく富士山は雲に隠れてしまいました。

5807
富士山駅からは徒歩で、富士吉田市でやっている「金鳥居茶屋」さんへ。
33回記念登山の際はお世話になりました。

5809
お昼になったので、お腹が空きました。
ここで昼食を摂りました。

5808
今回は、吉田うどんのちからうどんを。
¥400- とリーズナブルなお値段。

5810 5812
デザートもコーヒーゼリーと、ところてんの2品と欲張りました。
こちらも各¥250- です。
良心的なお値段には毎回感激です。

5815 5814
車に乗ってたったの1分!(笑)
「御師・旧外川家住宅」(おし・きゅうとがわけじゅうたく)にやってきました。

5823
入場料は¥100-です。
偶然、前回もお世話になった学芸員の方と再会しました。
私のこともしっかり覚えていて下さいました。

5838
また車で大移動、「忍野八海」に行きました。

5826 5832
二人には、買い物のほうが忙しいみたいです。

そして、いよいよ富士スバルラインを車で上って・・

5850
吉田ルート6合目、里見平★星観荘さんに到着しました。

5844
夕暮れ時、頂上も良く見えていました。

5854
夕食は、星観荘さんご自慢のハンバーグ定食です。

5862
山小屋の庭からは、富士吉田市内の灯火が綺麗でした。

5867 5868
それに偶然でしたが、本日は十五夜。中秋の名月です。
真ん丸お月様です!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

翌13日(火曜日)。
私は母達が寝ている間、早朝5時に富士山頂上へと出発。
そして、予定どうり正午12時には、星観荘さんへ帰り着きました。

5987 5984
スバルラインを車で降りている途中です。
「樹海台」からの眺めです。
ここは青木ヶ原樹海の上部との事です。

5989
母達は、山梨の名物料理が食べたいと言うので、「ほうとう」のお店へ。
以前テレビで放送されたことがあるお店を見付けて覚えていたので、
そのお店へと行ってみました。

『ほうとう不動』さんです。
何と言っても、建物がとってもユニーク!!

5998
ほうとうは、「不動ほうとう」¥1050- の一品のみ。
ボリュ-ム満点、お味も満足でした!
(私はまた来ます!!満足。)

5999
お店の天井は凄く高いので、涼しいのでした。

6000
お腹が満たされた後は、腹ごなしが必要です。
入館料無料が嬉しい、県立「富士ビジターセンター」です。

6001 6002
私のような富士山フリークには楽しい展示の施設です。
でも節電で館内が蒸し暑かったのには苦笑。。

6009 6008
さあ、待望の温泉です。
鳴沢に戻りました、「ゆらり」です。
温泉からも富士山が見えたと言って、二人共喜んでいました。

6012
温泉場の隣の「道の駅なるさわ」に寄ってから、一路東京へ帰ります。

6016 6017
夏休みが終わったから中央道は空いている・・
なんて思っていたら、とんでもない。
いつの間にか渋滞に。
それから首都高に入っても、板橋で事故渋滞。
車は全く動かず・・
とんでもない大渋滞に巻き込まれてしまいました。。
正直、富士登山そのものよりも、この大渋滞のほうで疲れました。

6020
富士吉田から3時間、無事に亀有に戻ってきました。
本当にお疲れ様でした。

私はいつもは2本富士山を登るのですが
今回は1本だけでした。(・・たまには仕方なし・・)
今回は観光バスのバスツアーよりも内容盛りだくさんでした。


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2017年9月現在=通算98回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
twitter = こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (454)
富士山 (211)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (116)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム