山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

9月19日 今シーズンラスト富士登山              吉田口・馬返しから日帰り

世間では敬老の日を合わせての3連休でしたが、
台風14&15号が日本列島を狙っていました。
なので、今週の富士登山は諦めムードでした。
富士山・吉田ルートの山小屋の営業も終わりに近づいていたので、
私的には非常に残念な気持ちでした。
ですが、日曜日の天気予報はそれまでと一変!
月曜の富士吉田市には“晴れマーク”の天気予報が!!

6035
日曜日の仕事を終えて、一路、希望を持って富士吉田へ。
ですが、3連休の中日でしたので、夜でも首都高速道路は混雑。
首都高C1の内回りで中央道に入ろうと思いましたが大渋滞。
なので、ダメモトで外回りに入りましたら、これが意外や正解!
すんなり中央道に乗ることが出来ました。

いつもよりも1時間多く掛かって3時間で、富士吉田市内に入りました。
東京や千葉の熱帯夜が信じられない位ヒンヤリで少し肌寒い位の
「道の駅・富士吉田」で車内にて就寝、朝を待ちました。

6047
早朝4時に起床。
5時に吉田口・馬返しに到着しました。
気温は14℃、寒いので長袖&長ズボンを着用しました。

6048
AM05:10、石鳥居(0合目)から登山のスタートです。
まだ夜明け前ですので、ヘッドランプを点灯して歩きます。
熊除けのベルは必需品です。

6052
1合目、鈴原社です。

6061
大量の雨が降ったようです、登山道の中央には深い溝が出来ていました。
これがとても歩きにくいのでした。

6062 6065
石畳の登山道になったり、木の杭の階段になったりで
最初からハードな登山道です。
今朝の私のテンションは、まるっきし低いのでした・・
ですが意外と脚は前に進みます、頭の中身は闘志ゼロなのですが、
体調は良いみたいです。

6068
5合目までは深い森の中です。
なので今朝の御来光は全く観ることが出来ません。
次第に森は明るくなりました、太陽が上がったようです。
すると、美しい森に気が付いて、私の頭脳も目が覚めてきました。

6078
1~2合目間の距離がとっても長いのです。
ここが2合目です。
なんだかいつもと違う「そよ風」を肌で感じます。
台風が近づいているせいだと思います。
山の上では強風なのではないかと心配になりました。

6091
3合目です。
今朝は全然疲れを感じません。
それに朝食は出発前に、おにぎりを1個食べただけでしたが
お腹も空きません。
なので休憩も必要なしで、3合目も通過します。

6097
登山道では色んな種類のキノコをたくさん見掛けました。
と言っても私には食べられるキノコかどうかを
見分けることが出来ません。

6101
4合目・大黒天跡です。
今朝の私は“脚任せ”です。
必死に登ったりはせず、自然に脚が進む速さで登って行きました。
この歩き方は良いかも!、、意外な発見でした。

6104 6108
4合5勺の井上小屋です。
ここの前庭から観た八ヶ岳は、大きく見えたので驚きました!
何でこんなに大きく見えたの??・・

6114 6116
森の中から滝沢林道に飛び出して、視界が広らけました。
素晴らしい青空です、お月様も観えていました。
風の心配は不要でした、穏やかな、お山の中腹でした、嬉しくなります。

6121
5合目の目的地に到着、佐藤小屋さんです。
でも、意外や意外、お休みしていました。

6123 6126
頂上も澄み切って見えました、雲ひとつない青空です。
「今日の登山は、山梨県としては各人の自己責任で!」
と言う意味の看板が立っていました。

6128 6130
標高差=875メートルを登り切り、
6合目・里見平★星観荘さんに到着しました!
ここまで約1時間50分と、まあまあ快調なペースでした。
佐藤小屋さんがお休みになったので、代わりに営業していたそうです。

6127
星観荘のオーナーの頑固親父さんに御挨拶しました。
星観荘さんの前庭からも秋の絶景でした!

6136
頑固親父さんと少しお話をして、07:28、再スタートです。
この案内板は新しく設置されたばかりです。

6139
緑の小道を登って行きます。

6141
旧5合5勺、経ヶ岳です。

6142 6145
6合目、安全指導センターです。
三日月の形の山中湖も美しく見えています。
先週と大きく違って今朝の登山者はとても少なそうです。

6147
登りの登山専用道に入りました。
やっぱり登山者は、たまにポツリポツリ居るだけです、寂しい。。

6148
7合目最初の山小屋は、すでに閉館。
休憩ベンチも仕舞われてしまったので通過しました。

6149
7合目・トモエ館さんは営業されていました、有り難いです。
ここでベンチをお借りして、やっと休憩しました。
気温は急上昇で20℃になりました、汗をかきます。

6154 6155
休憩後は、コースで一番急な斜面を四つんばいになって登って、東洋館さんへ。
この辺りから、少し風が強くなってきました。

6156 6158
コース最大の難関の長い岩場を登ると、8合目・太子館さんです。
太子館さんは、すでに先週から閉館でした。
今日の下界はかなり暑いと見えて、雲が所々から湧き上がって来ていました。
見晴らしもイマイチになってしまいました。

6162
富士登山中は私は常に天気には敏感です。
頂上には傘雲が掛かってきてしまいました。
嫌な兆候ですが、雨の心配はなさそうです。

6172 6175
本8合目で最後の休憩を入れました。
ここの山小屋さんが一番上の営業小屋でした。

6176 6177
本8合目から頂上までノンストップで行く!、と決めました。
8合5勺の山小屋を通過します。
下を見ると雲海が迫っていました。

6178 6180
9合目を通過します。
ここからの頂上が近いようなのですが、遠く感じるのです。

6181
本8合目からノンストップで登り続けました。
ついに頂上の鳥居が見えました。

6187 6183
星観荘さんから4時間01分で頂上に到着しました。

6190 6193
頂上は、14℃。それに風速10メートル位の強風でとても寒いです。
頂上からと、お釜の写真を撮ったら即下山を開始しました。
頂上は寒いので、少し下ってから大休憩します。

6196
下山道を走り降りて行きます。

6203 6202
下江戸屋さんの前で景色を見ながらランチにしました。

6201
ちょっと荷物にはなりましたが、
軽い折りたたみの椅子を持参したので便利でした。

6206
今日の下山道でも人はあまり居ません。
道も荒れており、走り難(にく)かったです。

6210
長く感じるつづら折れの下山道は、獅子岩でお終い・・

6213
その先は、いつもの午後のお約束=真っ白な雲の中に入ります。

6218 6219
6合目の安全指導センターに戻ってきました。
真っ白、白一色でした!
ここの分岐点から吉田口へ降りました。

6220
緑の小道を走り降りて・・

6226
星観荘さんに到着も、頑固親父さんは山を降りて閉館。

6231 6232
5→4→3→2→1合目と快調に降りて行き・・

6237 6238
星観荘さんから、1時間07分で馬返しに到着です。
午後3時前には下山完了!、これは予定よりも早かった!!

6248 bokinbati
先週買い忘れたバッヂを買いに、富士ビジターセンターへ。

6250 6262
またまた先週行って気に入った、ほうとう店へ。
(でも今日は店員のサービスが良くなかった、ガッカリ残念・・(涙)
 =クレームはご容赦! 私の素直な感想です)

6266
鳴沢の温泉、「ゆらり」で登山での砂と汗を流して・・

6273
18:30、鳴沢から千葉への帰路に就きました。
ところが高速道路の渋滞掲示板には驚きの表示が!
東京まで、2時間以上プラス3時間以上プラス120分・・!って何!?・・

6277
つまり足し算すると、東京まで7時間の渋滞行列!?・・
そんな大渋滞に巻き込まれるのは真っ平御免なので、
談合坂SAにて2時間ほど仮眠していました。
仮眠から目覚めると、渋滞はかなり解消。
自宅の千葉・流山には日付が変わる0時少し前にたどり着きました。


今日の登山は、ダブルで台風が来ていましたので
悪くても5合目までたどり着ければ良いな、と言う
ダメモトでの登山でした。
ところが、とても良いお天気に恵まれての最高の登山になりました。
私の今シーズンのラスト富士登山は、めでたしめでたしで締めることが出来ました。
シーズン12本登頂は、やり遂げた気持ちで一杯です。
悔いも後悔も無く、満足感で一杯です、良い夏山シーズンでした。

【本日の登山データ】
標高差= 2300メートル。
登り= 5時間50分(休憩含む) 下り= 3時間00分(昼食時間を含む)
万歩計歩数= 47142歩


このページのトップへ

コメント

天気良くてよかったですね。

私も9/18の午後3時30分から登山開始してました。
八合目のトモエ館到着が午後8時。
ツアー客で満室でした。
飛び込み客も何とか泊まれるか??
いや、せっかく登って来たけど下の元祖室と白雲荘なら余裕の空部屋ありだったし・・・
とか迷いつつ50分も休憩。
結局、後先考えず山頂へ。
午後10時半、山頂。
真っ暗・・
割とすぐ下山開始。
下山道で会った人、3人のみ。
五合目到着、午前3時半。
自動販売機の明かりとタクシー1台。
防寒が薄くて・・タクシーも高くつきそう。
で・・スバルラインを歩く!!
6時間後の朝9時半に料金所通過。24km!
ここの先交差点を左折して、胎内岩窟で休憩。
標識は・・Tainai Cave・・・
Womb Cave だろ??
とか突っ込みつつ、バスで河口湖駅まで。
中央道も渋滞で・・
新宿到着、1時間35分の遅れでした。
御来光見られませんでした。
朝の天気はすごく良かったですが・・・
スバルラインを歩いていた人を見ていたら、それが私です!!
他にそんな人、いませんて!!

  • 2011/09/27(火) 13:01:34 |
  • URL |
  • たいっぞー #TY.N/4k.
  • [編集]

たいっぞーさんへ

コメント有難うございます v-290
その日は私と入れ違いのような登山でしたね。
それにしても真夜中の登頂とは
驚きました! e-451
それにスバルラインを歩いて!・・
とおっしゃるのには更に驚きです e-451e-451

  • 2011/09/27(火) 20:01:14 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2017年9月現在=通算98回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
twitter = こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (457)
富士山 (218)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (117)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム