山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

12月26日 筑波山半周&登り納め

例年ならば、私の山登りの登り納めは12月20日前後に
なっていたのですが、この12月は私の店も不景気な事もあって
本日26日は休業して、今年最後の筑波山に行くことにしました。

8853
朝7時少し過ぎに家を出て、筑波山には8時過ぎには着きました。
今日は、とても良いお天気です。
絶好の登山日和(とざんびより)になりそうです。

8861
2年間、付き合ってくれた私の愛用の登山靴ですが、
本日を最後に“引退”します。
ガムテープで補修しながら使っていましたが、もう限界です。

8867
車は、男女川(みなのがわ)ミニパーキングに置いて、
つくば道を歩いて登って行きます。
歩き出しは、午前9時になりました。
気温は、6℃で寒い朝です。
旧筑波第一小学校の前を通り過ぎます。

8873 8872
筑波山郵便局の前を通過します。
郵便局の看板が新しくなっていました。

8877 51102
郵便局前の道路のがけ崩れの修繕工事が9ヶ月掛かって、
やっと完了して開通しました。
右は、震災直後の同じ場所の写真です。
こんなに広く綺麗な道路に生まれ変わりました!

8858
ちょっと寄り道です。。
せきれい茶屋のお孫さんの、ふうちゃん(もう少しで2歳半)です。
何日か遅れてしまいましたが、クリスマスプレゼントを。
プレゼントの人形に囲まれて御機嫌な、ふうちゃんでした。

8885
AM09:12、筑波山神社へ。
随神門には、丸い物が3個ぶら下がっていました。
写真は、そのうちの真ん中の1つです。
これは、『つくばねささはらい』と言うものだそうで、
年末の大掃除の「すす払い」の準備だそうです。

8886
筑波山神社の脇の白雲橋を渡り・・

8892
東山集落へ。

8889 8890
この東山集落からは、下界が綺麗に見えます。

8891
女体山の真下に集落は位置します。

8893
びっくりしました!
リアルサンタクロースが民家の外壁に居ました!(笑)

8898 8902
東山集落を抜けていくと、人気(ひとけ)の無い山道になります。
この道は、府中街道です。
江戸時代には、大変に栄えた筑波山神社への参拝道だったそうですが、
今現在の道は荒れ果てていて、通る人もほとんど居ないようです。

8903
途中には、筑波スカイラインを見下ろせる場所も有ります。

8907 8908
「しらたきみち」に入って、「ガマ石」を通り過ぎると、
すぐに水の流れる音が聞こえてきました。

8914
09:40、第一目的地の「白滝」に到着です。
あまり一般には知られていない筑波山の滝です。
気温は5℃ですが、風が吹き込まないので、少し暖かく感じます。

8919
古い石の階段は、77段。 登ると・・

8920
白滝不動のお社(やしろ)が有ります。
この神社も江戸時代には、大変に栄えた神社だったそうです。
しかし今では、訪れる人も少ない場所になっています。

8925 8926
白滝からは、つつじヶ丘へと向うのですが、
急な山道を登らなければなりません。
スカイラインを横切り、引き続いて山道へと歩を進めます。

8928
考えてみると、この山道を登るのは、私は震災以来になります。
なので、異変が有りました!
山道をさえぎる倒木が多いのです!
この倒木は、無理やり跨(また)いで通過しました。

8929
ここの倒木も、何とか乗り越えて通過しました。

8931 8934
ところが、とある場所で突如として山道が消えて無くなりました!・・?
よーく見てみると、大きな倒木が壁になっていて、
完全に道を塞(ふさ)いでいました!
ここは、乗り越えるのはさすがに無理なので、
脇をすり抜けて迂回して通過しました。
右の写真は、通過後に振り返って見た倒木の様子です。

8937
悪戦苦闘の末に、やっと倒木の多かった山道を脱出しました。
霞ヶ浦が光って見えました。

8938
スカイラインを5分ほど歩いて、つつじヶ丘へと向います。

8943 8940
10:17、つつじヶ丘に到着しました。
寒いので観光客も多くは無く、駐車場も空いていました。
ここで、「おやつタイム」としました。
カレー煎餅や、チョコレートなのですが、
特にチョコレートは寒い日に屋外で食べるには、ひと工夫が必要です。
寒いと口の中にチョコを放り込んでも全然溶けないので、
全く美味しくありません、味もそっけも無い固形物です。
なので、チョコを口の中に入れたら、すぐにお茶や白湯を口に含むと
大変甘くて美味しいチョコに変身します!(笑)
お試しを。

8944 8969
私としては珍しく、レストハウスで、お土産品を購入しました。
お財布や小銭入れに入れておく「金ガマ&銀ガマ」(金属製)です。
{お金がカエル!}と言う縁起物なのです。
年末年始用として、お世話になっている方々へ贈るために買い求めました。

8946
つつじヶ丘からは、裏筑波へと向います。

8953 8956
標高が上がって風も強くなってきて寒くなったので、
帽子の耳あてを引っ張り出しました。
耳あてを使わない時には、右の写真のように耳あては、
帽子の内側に折りたたんでしまっておくことが出来ます。
この帽子は冬場には、特に重宝しています。

8970 8972
手のほうも寒く感じてきましたので、
2枚重ねにして、使い捨てカイロも手袋の中に入れてみました。
これは、登山の指南本にあった方法なので、実験してみました。

8964
トウガラシ入りのアミノ酸サポート食品です。
飲むと確かに少しは身体が暖かくなります。

8976 8978
11:22、裏筑波の高原キャンプ場に着きました。
さすがに裏筑波です、気温はマイナス1℃に下がっていました。
風も強いので寒さもひとしおです。
公衆トイレは、冬季なのでしっかりと閉鎖されていました。
(キャンプ場上部のトイレは冬でも開いています)

8980
11:26、いよいよ登山道を登ります。
キャンプ場コースのスタートです。

8981 8987
からっ風の吹く中を登って行きます。
地面には、大きな霜柱が立っていました。
登山者の姿は私の後ろに1名居ただけです。

8985
案内板を直してくれていました。
本日は、ここまで合計4名の登山者を見ただけです、人も少ないです。

8995
キャンプ場から37分で女体山山頂に着きました。
気温はやや上がって、プラスの1℃でした。
山頂では正月用に丸太を組んでいました。

8994 8996
今日の山頂からの見晴らしはバツグンでした!
左の写真には、薄っすらとですが富士山が。
右の写真には、東京湾の海までもが輝いて見えていました。

8991
裏筑波山側の山々も綺麗です。
でも強風で寒くて耐えられず、すぐに山頂から退散しました。

9002
せきれい茶屋のご主人さんが、私の到着を首を長くして待っていてくれました。
ランチは、名物・つくばうどんを戴きました。

9003
御幸ヶ原は、先週と同じく閑散としていました。
人の姿は極くわずかです。

9004
初日の出の焚き火用の薪木も準備完了のようです。

9007
13:00、ちょうどに下山を開始しました。
私定番の御幸ヶ原コースを降ります。

9008
39分で神社へと降りてきました。

9011
つくば道の支線を降りて行き・・

9013
13:56、駐車場に着きました。
お疲れ様でした。

本日が今年の登り納めでした。
大きな事故や怪我も無く、無事に一年過ごせました。
筑波山や富士山でお世話になった方々、
それにいつも私を応援して下さる方たちに感謝を申し上げます。
有難うございました。
このページのトップへ

コメント

yamasuisuiさん、
筑波周辺の情報や歴史的な観点での感想など参考になっています。
昨年は東側の探索もしたりして、地震研究所から登山道はないかと探索もしましたが、あの辺が筑波山の中で一番不安な冒険路だと感じています。
あの辺りはどこから登っても細い踏み足やマーカーがちょこちょこあるものの殆んど途中でわからなくなってしまうのは、頂上に直結していないからだと思います。
筑波登山愛好家の一人として、また来年も楽しいブログを紹介していただけたらなと思っています。
良いお年を!

  • 2011/12/31(土) 13:21:01 |
  • URL |
  • hiro #-
  • [編集]

hiro さんへ 

本年中は、度々の御丁寧なコメントを
有難うございました v-436
茶店のご主人の話では、
白滝から風返し峠までの山道が有るそうですが
私には判りませんでした e-351
山の東斜面の高い所あたりは、
深い笹薮で難儀するとの情報も聞いています。
来年も自己流で筑波山を登りますので
当ブログを宜しくお願いいたします
(面白いかどうかは e-3 なのですが e-454)。
hiroさんも良いお年をお迎え下さい v-352

  • 2011/12/31(土) 19:06:35 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (451)
富士山 (203)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (115)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム