FC2ブログ

山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

1月4日 西光院と北登山道

私の正月休みも今日で終わりになります。
ですので、今日は以前から歩いてみたいと思っていたコースへと
思い切って出掛けてみる事にしました。

朝07:20に、家からマイカーで出発しました。

9648
昨日歩いた県道を、今朝は車で通ります。

9650
昨日のコースならば、このヨットの看板の信号を右折しますが、
今朝は信号を真っすぐに進みます。

9655
その先の交差点を石岡方面へ右折します。

9664
湯袋峠へと向います。
私の車は山道へと入って行きます。

9672 9673
マイカーは、「国民宿舎つくばね」の駐車場に置かせて頂きました。

9670
今朝は、歩いた事が無いハイキングコースへと行きますので
1/25000・地図【柿岡】を持参しました。

9677
09:05、「国民宿舎つくばね」から本日のハイキングのスタートです。
気温は、8℃と低いのですが、幸い無風なので辛くはありません。
ところが、大失態に気が付きました・・
腕時計をして来るのを忘れました!

9681 9682
つくばねオートキャンプ場の前を通ります。
今日は休業のようでした。
後ろに見える山に、これから行く事になるようです。
時計の代わりは、デジカメの撮影の度に再生して時刻を確認する事にしました。

9687
「湯袋」の三叉路に降りて行きました。
ここを左折します。

9692 9693
三叉路から数分歩くと右手にハイキングコースの案内板が立っています。
『峰寺湯袋ハイキングコース』です。
このコースは私は初めてです、手元に資料もありません。
いったい、どんなハイキングコースなのでしょうか?

9695
09:16、峰寺湯袋ハイキングコースのスタートです。
案内板には、その距離は、2.1KMとの表示でした。

9697
早速、いきなりの急坂でした!
しかも枯れ葉の、ぶ厚い絨毯(ジュータン)で、登山道は滑ります。

9700
急な丸太の階段も待ち構えていました!

9702
でも指道標は、しっかりと整備されていますので、
道迷いの心配はありませんから安心でした。

9703
ハードな登りが続きます、ハイキングコースと言うよりも、
むしろ“登山道”と言ったほうがピッタリの山道です。

9705
標高が上がると、背中越しに筑波山の雄姿が見えました!
気温は、6℃に下がりました。

9708 9709
登山道上の小高いピークには、地図どうりで「414.4M の三角点」が有りました。

9719
ちょっと坂道を下りてしまうので躊躇(ちゅうしょ)しましたが、
脇道に道草をして、「弁天岩」を見に行ってみました。

9722 9723
私は「弁天岩」をひと目見た瞬間に、納得しました!
私には岩の模様が弁天様に、はっきりと見えました。
昔の人が、この岩を崇拝したのも、うなずけました。

9730
ハイキングコースは下り坂が多くなって、楽になりました。
すると、深い森の中に何やら建物らしきものが?・・

9732
藪漕ぎして行って観て見ると、それは電波塔でした。

9741 9742
10:10、ついに「峰寺湯袋ハイキングコース」が終わりました。
約1時間弱のコースタイムでした。
指道標を見ると「西光院」(さいこういん)までは、
まだ、1.5KMの距離が有ります!
これには、ガッカリ。。

9747
ここまで苦労して来て、西光院に行かなければ意味がありません。
頑張って残りの 1.5KM を歩くことにしました。
ここからは、車も時おり通る車道歩きです。
気温は、10℃に上がったので少しは快適です。

9748
時おり車道からは、下界の八郷地区も見渡せました。
なかなかの良い景色です。
今日は風が無いので、暖かく感じます。

9754
道端には、ガマ石も発見!
しかもちゃんと目玉も書いてありました(笑)。

9757 9758
天然記念物の球状花崗岩を見に、寄り道してみました。
ところが、そこに通じる小道が震災で崩れてしまい、
通行禁止で行けませんでした、残念。

9759 9764
やっと、1.5KMを歩き終わりました。
手前には、「東筑波ユートピア」が営業中で、
意外にたくさんのお客さんが入っていました。
私も次回の機会には、行ってみたいと思いました。
その向こうには、目指すゴールの「西光院」が有ります。

9767 9769
10:30、正式名称、「峰寺山西光院」(みねでらさん・さいこういん)に着きました。
早速、境内に入らせて頂きます。

9772
このお寺の有名なモノ・・その1
背丈が6メートル程も有ると言う「立木観音さま」です。

9775 9776
その2は、
このお寺は別名、“関東の清水寺”とも称されています。
京都の清水寺と同じような造りで、山からせり出して建っています。

9777
靴を脱いで本堂に上がらせて頂きました。

9781 9785
ここからは、素晴らしい絶景が広がります!
眼下には、八郷盆地の田園風景です。
県北の日立市からハイキングに居らしたご夫婦と、しばし談笑。
ですが、小声で。
ここは仏前ですから大声で、話していたら怒られますので。

9787
先ほどのご夫婦に見送られながら、私は早足で出発しました!
時刻は・・デジカメ起動して確認・・面倒くさい・・10:50、 
(やはり腕時計は必需品です)。
これから筑波山にも登らなければならないと思うと焦ります。

9793
とにかく先ほどのハイキングコースの入り口に
たどり着かなければなりません!
1.5KM の距離は長いです。
先ほど見た、電波塔もまだ遠くに見えます。

9795
11:07、ハイキングコースの入り口に到着しました。
ここで作戦を熟慮します。
先ほどのハイキングコースを逆に行くか。
あるいは、このまま車道を行くか。
確かにハイキングコースを行ったほうが距離は短いです。
でも、高低差も激しくて走れず歩くしかできません。
しかも出口は、湯袋の三叉路ですから、目指す筑波山の北登山道には
だいぶ離れてしまいます。

私は決心しました!
いちかばちかで、このままこの舗装道路を行くことにしました。
距離は、かなり有りますが、その分出口は北登山道に近くなります。
それに舗装道路ならば、私の得意の走り降りる方法も出来る
と考えたからです。

9797 
そうと決まれば、腹ごしらえです!(笑)
時間が無いので歩いたままで、カレー煎餅やチョコをつまみました。

9800 9801
まずは、上曽峠(うわそとうげ)を目指します。
この道は、関東ふれあいの道にも指定されていますので、
指道標どうりに歩けば問題なさそうです。

9807
幹線道路に出ました。
車が次々に走って来るので、気をつけながら歩きます。

9810
11:24、上曽峠に着きました。
ここからは分岐の細い舗装道路に入って、湯袋峠を目指します。

9814 9817
車が1台やっと走れる幅しかない道路でした。
しかし車はおろか、人っ子ひとり居ない寂しい道でした。
最初は登り坂が続きましたが、下り坂になった所から
一気に坂道を走り降りました。

9828
お地蔵様が祀られているのを過ぎると・・

9830
11:57、待望の湯袋峠に出ました!
このT字路を右折します。

9836
筑波山の縁(ふち)を北へ向って歩いて行きます。

9837
左手には、(私が命名=)湯袋第2ルート入り口が。
でも、この山道は登山道ではありませんでした。
行き止まりです、行かないようにしましょう。

9839
この道路は年々改良工事がされて良くなりました。

9842
12:05、待望の登山道の入り口にたどり着きました。
左側のガードレールの切れ間からが、筑波山北登山道です。
西光院から、75分でここに来ました、我ながら早かったです!
(予想では、120分は掛かるかと思っていましたので)

(ガイド本には、『裏登山道』と表記がされています。
 北登山道は私の勝手な命名です、ご了承下さい)
「関東ふれあいの道」の登山道です。

9847
木橋で小川を渡ります。
ここからが登山口になります。
12:06、登山のスタートです。
気温は、7℃、無風でした。
この登山道を登るのは、本当に久しぶりです。

9850
指道標の距離表示を見ると、うんざりします。
今日は何だか一日中、罰ゲームをされているような気がします。
こうなると、指道標も善し悪しです。

9851
すぐに分岐点が現れます。
以前は標識が有りましたが、今日は有りませんでした。
この分岐は小川に沿って左へと進みます。
間違って右へと行ってしまうと、大変なことになります。

9852 9862
ヒノキの美林の中を進んで行きます。
登山道の左側には、綺麗なせせらぎが流れています。
歩いていても、心が癒されます。

9863
新しく案内板が付け替えられていました。

9871
せせらぎが、小さな滝になっている所も有ります。
思わず立ち止まって見とれてしまう事も有る、良い登山道です。

9873
ですが、邪魔な倒木が何本か有りました。

9876
お昼時が過ぎていましたから、お腹も減りました。
適当なベンチで、おやつタイムにしました。

9880
杉林のトンネルに入って行きます。
晴れていても、こんなに暗いのです。
お天気が悪い日には、通りたくない所です。

9881
このコースは変化に富んで面白いです。
苔むした古い石段を登って行きます、案外急坂です。

9882
水溜りには、分厚い氷が張っていました。

9884
綺麗に枝打ちされた杉林の丸太の階段を登ると・・

9889 9890
12:53、このコースの終点に到着です。
裏筑波の土俵場林道に飛び出しました。
ここを右折して進みます。
結局、北登山道では、一人の男性とすれ違っただけでした。

9896
12:58、筑波高原キャンプ場に着きました。
これからいよいよ筑波山の山頂を目指して、
キャンプ場コースを登ります。
山頂までは、1.6KMです。

9899
キャンプ場コースも、ほとんど登山者は見掛けませんでした。
静かな道を休む事なく、ただ淡々と登って行きます。
気温は、1℃で、この日一番の寒さでした。

9906
13:34、女体山の肩まで来ました。
とりあえず先に茶店に行ってから、あとで山頂に立ちます。

9909
13:38、せきれい茶屋さんに着きました。
今日は、せきれい茶屋さんで昼食を摂らせて貰うのは
時間的に難しいかな、とも思っていましたので良かったです。

9910 9911
味噌おでんと、つくばうどんを戴きました。
味噌おでんのタレは、ピーナツ風味で美味しいです。

9915
14:44、筑波山の女体山・山頂(877M)に立ちました。
気温は、5℃でした。

9921
14:46、下山を開始します。
元来た、キャンプ場コースを降ります。

9922
いつもと同じく、小走りで走り降りました。

9925
18分でキャンプ場に到着しました。

9936 9940
土俵場林道→仙郷林道を最初は歩いて降りていましたが、
我慢しきれずに、後半は走り降りました。
そこに珍しく2人の若いカップルが歩いていました。
普段は無人の林道なので、人が居たのでビックリしました。
(彼らも私が追い越したのでビックリしていましたけど・・(笑))。

9942 9945
15:40、車を置いた「国民宿舎つくばね」に到着しました。
お疲れ様でした。
女体山から何と、54分で来ました!
この早さには、我ながらビックリです。
(予想では、90分は軽く掛かるかと・・)

9947
予想よりも、うまく行っていた一日でしたが、
最後の最後に番狂わせが・・

八郷温泉「ゆりの郷」に行ったのですが、
駐車場が満車で入れなくて諦(あきら)めて、
そのまま家路に就きました。

9958 9955
先ほどの「西光院」の下を車で通りましたので、写真を撮ってみました。
右の写真は、ズームで撮影しました。

9959
ハイキングコースに有った、電波塔も見えていました。

今日は本当に頑張った一日でした。
普通は、湯袋から西光院を往復するだけでも充分だと思います。
この日、せきれい茶屋さんから聞いた話しでは、
「峰寺湯袋ハイキングコース」は、
自衛隊員の体力訓練のコースでもあると教えて貰いました。
それに、あとで自宅でゆっくりと写真の案内看板を読んでみると、
湯袋から行くとキツイ登り坂が続くと書いてありました!
峰寺から湯袋へと抜けたほうが楽なお薦めコースとの事でした。
峰寺湯袋ハイキングコースは、
初心者が一人でも安心して歩けるハイキングコースでした。
でも欲を言えば、一箇所でも展望が良い場所でも有れば
人気が出たと思いますから残念です。
コース全部が森林の中を歩く感じでした。

本日の万歩計の歩数は、3万3千歩。
歩行距離は、軽く20KMを越えました。
距離感が麻痺(まひ)した一日でした。

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂 通算 103 回
[2018年7月現在]。

☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
twitter = こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (489)
富士山 (240)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (11)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (34)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (31)
その他色々 (124)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム