山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

1月17日 東筑波ハイキングコースから

風邪の菌がお腹に来てしまい、金曜・土曜・日曜と苦しみました。
昨日の月曜日から、やっと食べ物が摂れるようになったので、
だいぶ回復してきました。
それでも、体力はかなり落ちてしまった感じですので、
ゆっくりと筑波山を登ることにしました。

0229
今朝は無理をせずに、“ゆっくりスタート”です。
朝8時に車検を終わったばかりのマイカーで家から出発しました。
天気予報どうりで、筑波山の近くに来ると、
次第に雲が取れて晴れ渡ってきました。

0230
県道42号線・筑波スカイラインを車で昇って、
筑波山神社の大鳥居の前を走り抜けます。

※第1駐車場は長い間工事中でしたが、使用可能になったみたいです。

0231
風返し峠から、今朝も「湯袋観光道路」を下りて行きます。

0245
本日も、「国民宿舎つくばね」の駐車場に車を置かせて貰いました。

0241 0238
本格的な冬を迎えましたから、ウールの厚手の靴下を履きました。
ザックには、「ちーばくん」を付けてみました。
それと、水戸黄門風の印籠も!(笑)
I字型のストックも新品です。
実は、年末セールで安かったので買ってしまいました。

0248 0249
AM09:48、「国民宿舎つくばね」から、ハイキングのスタートです。
気温は、7℃で少し寒い朝です。

0253
仙郷林道を歩いて行きます。
考えてみると本日歩くコースは、私にとっては初めてのパターンです。
それと、50年ぶりだと言うロープウェイの大工事が気になっています。

0256
景色に変化が無い登山道なのですが、
お天気も良いので何だか楽しい気分になってきました。
病み上がりの身体ですので、緩い坂道をのんびりと歩いて行きます。

0259
この「土俵場林道」のゲートの分岐は、左折します。
もしも直進しますと、やがて行き止まりです。

0262
だんだん坂の傾斜も緩やかになってきました。

0265
カーブミラーに映った私です。

0266 0267
左折してゲートの中に入って、広根場林道を進みます。
つつじヶ丘まで、まだ2KMも残っていました。
山道の2KMは下界の平地の倍、4KMの疲労感が有ります。

0273 0274
東筑波ハイキングコースの核心部の森の中では、
沢には大きな氷塊が見られてビックリしました。

0276
新しい指導標では、国民宿舎~つつじヶ丘は、4.7KM。
しかし、古い指導標では、4.4KMとの表示。
どちらが正解かは???・・・

0284
10:59、つつじヶ丘に到着しました。

0286
お目当ての、ロープウェイの工事が始まっていました。
ですがまだ、準備段階のようでした。

0308
「おたつ石コース」を登って行きます。
上のほうから、工事を見てみます。
ご覧のように、つつじヶ丘の大駐車場は、ガラガラに空いていました。

0310
これは珍しい!
紅白2台のロープウェイ本体が、駅の中に並んでいました。
普段は必ずどちらかの1台しか、駅に有りませんから。

0312
つつじヶ丘高原に着きました。
とても気持ちの良い場所です。
気温も上がって10℃と、ポッカポカです。
登っていると汗ばんできました。

0316
登山道の急坂も終わって、森の中への入り口です。
ホッとひと息です。
それにしても、嘘のように登山者は誰も居ません。
この人気の「おたつ石コース」で誰も居ないなんて、珍しいです。

0322 0318
11:41、コースの中間地点の「弁慶茶屋跡」の広場です。
ここで小休止しました。
登山者も若干見受けられました、神社から登ってきた人が多かったです。
広場の中央には、新しく丸太のベンチが作られていました。
ここからは、「白雲橋コース」になります。

0329
お馴染み、「弁慶七戻り」です。
登山者も少ないので静かです。

0332 0331
色んな奇岩や怪石を見ながら・・

0338
女体山の山頂に近づいて行きます。
若干、冷たい風が吹いてきました。

0340
大仏岩を見上げて通過します。

0341
女体山の直下の登山道も、乾いていて何の問題も無く登れました。
(昨年の今頃は、ガチガチに凍結してしまう危ない所でした)。

0367 0366
12:14、女体山の山頂に到着しました。
気温は、5℃でしたが、ほとんど無風なので寒くなくて助かりました。
今日は写真を撮りながら、ゆっくり登ったので、
つつじヶ丘から1時間と少し掛かりました。

最初は、数人が山頂に居ましたが、やがて誰も居なくなりました。
こんなに静かな女体山山頂も珍しいです!
私1人で、山頂を独り占めでした。

0352 0364
ですが、あいにく、今日の見晴らしはイマイチ。。
遠くは見えません。

0350 0362
つつじヶ丘は、下のほうに見えています。
男体山では、ヘリコプターが資材運搬で、忙しそうに往復していました。
今日のヘリは、機体が赤白の綺麗なヘリでした。

0369
小石をガマ石の口の中に投げ込んで・・

0370 0371
ランチは、せきれい茶屋さんで。
{けんちんうどん}を戴きました。
{つくばうどん}とは、若干違います!(笑)

0374
13:32、下山を開始します。
キャンプ場コースを降ります。

0375
寒いと思いましたら、何と気温は0℃!
さすがは裏筑波です。

0377
キャンプ場に降りてくると、また暖かくなりました。

0386
いつもは、走り降りる林道なのですが、
今日は病み上がりなので、体力が落ちていて、走れませんでした。
歩いて山を降りて行きます。

0387
それでも、山頂から約1時間で、国民宿舎に帰ってきました。
14:36、駐車場に到着です。
お疲れ様でした。

0397 0398
この後は、念願の「ゆりの郷」の温泉に。
今年初めての温泉入浴でした。
筑波山の峰も見えていました。

z2b8
この数日、食事らしい食事も摂れなかったので、晩御飯は豪華版に!
「ローズポークのロースとんかつ定食」です。
このボリュームで、¥1000-とは、お値打ちです。
ちなみに納豆は¥150-のサイドオーダーです。
「ゆりの郷」は、食事も美味しいので最高です。
グルメ王国=茨城。万歳!(笑)

50年に一度のロープウェイの大工事には、
意気込んで記念の傑作写真を撮ろうというカメラマンも多いそうです。
もしもメインケーブルの交換の当日に、作業を目撃出来れば
かなりラッキーでしょう。
「おたつ石コース」と「山頂」が空いていたのには、
予想以上で本当に驚きました。
そろそろ筑波山にも雪が降って積もる季節になります。
装備万全で、お互いに気をつけて登りましょう。

このページのトップへ

コメント

yamasuisuiさん、お疲れさまでした。
仙郷林道は緩やかで気持ちがいいですよね。
トレランコースなのも頷けます。
そうそう、とりあえず直進しちゃいますよね(笑)
最近、知ったコースですが、国民宿舎つくばねの第2駐車場の奥から沢づたいに登ると東筑波ハイキングコースに出るようです。
これで宿題が2つになってしまいました。

  • 2012/01/20(金) 21:09:33 |
  • URL |
  • hiro #-
  • [編集]

hiro さんへ 

いつもコメントを有難うございます v-290
どうやら、そのようですね e-2
「つくばね」からの沢コースが有るらしいですね、
私は沢登りの経験が無いので
沢のコースは敬遠しがちですが、
沢登りが出来る人ならば
楽勝かも知れませんね e-250

  • 2012/01/20(金) 22:34:03 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (451)
富士山 (189)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (115)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム