山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

体力の貯金

筑波山の「おたつ石コース」を登ると今の私の実力では
女体山の山頂まで、頑張っても片道45分は掛かります。
45分と言う数字を見ると、幻滅してしまいます。
と言うのも、私が20歳位の時は、
同じコースをたったの“50分”で“往復”していたからです。
その時は、歩いたのではなくて、走って登り降りしていたような
気もしています。
登りで消防団の団員さんたちを追い越して登って行き、
帰り道で、その消防団員さんたちがまだ登りの半分の地点で
行き会ったので、団員さんたちは目を丸くして驚いていました。
その消防団員さんたちは、体力トレーニングで登っていたのです。
そんな記憶が今でもハッキリと覚えています。

私が20歳位の時は、こう言う具合で、何しろ体力自慢でした。
それは、小学校高学年から始まり、中学&高校時代は
人の何倍もランニングを走り込んだお蔭だと思っています。

小学校では毎朝、担任の先生にクラス全員が強制的に
校庭を走らされたのが始まりでした。
中学では、何故か陸上部に入部。
最初は短距離を走らされましたが、元々短距離は速くはなく
長距離に廻されました。
1500Mを5分丁度で走れていましたので、確かに少しは速かったのです。
そして高校。高校は卓球部に入部。
しかし卓球は、年数をやっているベテランの人たちには勝てず、
私独り地道にランニング専門で足腰ばかりを鍛えていました。

今でも忘れられないのは、
私の行った高校の脇には有名な大きな湖沼が有って、
高3の卒業間近には体育の授業で、湖沼半周10KMマラソンが
有ったのです!
そのマラソンの成績が体育の通知表(通信簿)の評価となる!
しかも上位1~3位までの人にはボーナス評価も貰える!!
と言うので、2クラスの男子100名全員が、目の色を変えて
このマラソンに挑まなければなりませんでした。

私は、高2からは電車通学を止めて、自転車通学にしました。
片道10キロの道程を毎日、自転車で通いました。
笑ってしまったのは、ある台風の暴風雨の朝の日、
自転車で高校に何とかたどり着いたと思ったら、
何と、高校は休校になっていました!
高校の近くに家が有る生徒は来ていましたが、
私を見て笑っていました。。

毎朝、自転車・10キロのペダルを漕いで高校に着くと、
すぐにジャージに着替えて、
湖沼の淵4キロをランニングしました。
すべては、訳有って高2のマラソン(高2は4KM)で惨敗したので
そのリベンジのためでした。

そして、ついに高3最後の体育の授業の日。
湖沼半周10KMマラソンの日です。
男子100人、一斉にスタート!・・
トップは、さすがに陸上部長距離走の本物のマラソン選手でした。
もの凄い速さで先に行きます。異次元の速さ!
私も第二グループに入っていました。
第二グループは、私も含めて5人です。
5人とも、2位を狙って走っているのが判ります。
スタート早々全力疾走、かなりのハイペースです。
2KM、3KM、こう着状態が続きます。5人とも団子状態です。
私が一番身体が小さく、他の4人は身体もガッシリな大男たちです。
この5人の中には、私と同じ卓球部のA君が居ます。
A君は、かなりの体力が有ることは私も十分に知っていますが、
意地でも彼にだけは負けたくはありません。

5KM地点を通過。かなりの疲労感が出てきました。
未だに5人とも団子状態です。
5人とも息づかいが激しくなったのが判りました。
無理もありません、私もでしたが、5人とも全速力状態でしたから。
でも、私自身にはまだ余力が残っていました。
このペースを維持すれば、最後には必ず勝てると思いました。
私は最後までこの速度を維持できる自信がありました。
なのでこの作戦で行くことに決めました。

6KMを過ぎると、1人、そしてまた1人と脱落していきました。
私の読みは当たりました。

A君も同じ部活の私には負けたくはないのでしょう。
それが私には判ります。
私とA君、そしてもう1人が第2グループについています。

7KM通過・・
A君がペースダウンしました。
私のかなり後ろになったみたいです。
そして、最後のもう1人も脱落・・
ついに私の一人旅になったのです!
でも、先に行った陸上部のランナーは私の先の先です。

もう振り返っても私の後ろには誰も見えません。
8KMからは、私は私の2位を確信しました。
足も快調に前に出ます。ランナーズハイで楽しい気分です。
疲れよりも、むしろ気持ち良く走れていました。

そして、ついにゴールの私の母校が見えました。
私が第2位でフィニッシュ。 我ながら感動しました。
私のタイムは、33分位だったか。 あるいは35分だったか。
第1位の陸上長距離の彼とは5分差だったそうです。
彼とゴールで熱い握手。
まさか私が第2位で帰って来るなんて思ってもいなかったようです。
体育の先生もビックリしていました。

男子100人中で2位ですから、大満足でした。
体育の先生も約束どうり、高3の3学期の私の通知表の体育の欄には、
2ランクも大幅アップした評価を貰うことが出来ました。

実は私は背が小さくて、高校時代は背の順番は一番前でした。
そんな私が大男たちを抑えて、マラソンで2番になったのですから
嬉しくて仕方がなかったのでした。
本当は1番なら、もっと良かったのですが、
1番になった彼は、毎日20~30Kmも走り込んでいたのですから、
マラソンの本職ですので、私が敵うはずがありませんでした。

実は高校1年生の入学のすぐあとに、
体力測定で1500M走が有ったのです。
その時も私は確か2位か3位だったか。
想定外に私が速いので皆が驚いていました
(自分では当然だと思っていましたけど)。

あの頃は、本当に体力が有りました。
今では、嘘みたいな話です。
でもあの頃、頑張ってランニングを走り込んでいたお蔭で
今現在の少々の山登りではへこたれない体力が
貯金されたのかも知れません。。

なので、今でも走ることは好きです 
       ・・・ スピードは遅いですけど(笑)

このページのトップへ

コメント

凄い体力ですね。
おたつ石コースは分かりませんが、御幸ヶ原を40分台前半とは凄いと思います。
私も近い年齢ですが、40分後半が精一杯です。
最近の目標は、筑波3往復を出来る体力を付けようとしていたのですが、それをやっている最中に膝が逝っちゃいました(笑)
それからは、筋肉痛とは縁がなく満足感が得られないので、筑波を幅広く探っている状況です。
昨日は、八坂神社手前のそば屋方面上部から新コースを発掘しました。
もう、これ以上、発掘するところはないように思います(笑)

  • 2012/03/04(日) 15:25:33 |
  • URL |
  • hiro #-
  • [編集]

hiro さんへ 

hiroさんも凄い体力をお持ちですね e-2
聞いた話ですが、
筑波山を一日で2登&周回道を2周した人も
居るとか・・ e-451
私なんかよりも、
もっと凄い人がまだまだ居るそうです e-2
蕎麦屋さん付近からの山道発見ですか e-2
hiroさんは筑波山の山道博士ですね v-218

  • 2012/03/04(日) 23:06:00 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

こんばんは~。
身体は疲れていないのにムリが出来ないのは辛い物がありますが、普段行くことはない斜面の探検は楽しいです(笑)
ただ、正規の登山道以外を歩く場合は、土を踏み固めてしまいますと、木や植物の育成に良くないので、気を付けて歩かなければなりません。
ところで凄い人はいますよ。
ネットで探した最強のツワモノは、御幸ヶ原コースを28分という人がいました。(^^;
多分、歩きではないでしょうが凄過ぎです。

  • 2012/03/05(月) 21:43:21 |
  • URL |
  • hiro #-
  • [編集]

hiro さんへ 

こんばんは 
今日は、v-279大雨&v-474暴風の中、
御幸ヶ原コースを登って来ました。

hiroさんは、筑波山探検の時には、
特に気を遣っているのですね v-218
私もたまには、マイナー(未公認)ルートを
登ってみたい気が無いでは有りませんが、
そうすると、このBLOG上では
発表出来なくなってしまいますので、
やはり正式ルートを登ります。
と言うのは口実で、
実は私は臆病者なのです・・ e-441
今日はまた筑波山の凄い人の話を聴きました。
丸太の800階段を一日10往復して
トレーニングしている人も居るとかで・・ e-451

  • 2012/03/05(月) 22:48:24 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2017年9月現在=通算98回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
twitter = こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (457)
富士山 (218)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (117)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム