山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

3月5日 大雨の御幸ヶ原コースを登る

私の休日の月曜日は、今まで運良く好天が続きましたが
今日の月曜日は大雨となりました。
この夏の富士登山に備えて、雨天装備のテストをしたいと
以前から思っていましたので、本日は決行します。

1445
今朝は天候も良くないので朝寝坊をしましたので、
朝9時前に家を出たので、筑波山麓には10時少し前に着きました。
下界から筑波山は全く見えていません。

1449k 1450
駐車料金は無料の「梅林西駐車場」に車を停めました。
AM10:17、本日の歩き出しです。
駐車場の先には、地震観測のトンネルが有ります。

1453
大雨の中、梅林へと登って行きます。
今日は、新品卸し立てのレイングローブをテストします。

1458
いきなりですが、休憩しました(笑)。
梅林の無料休憩所で梅茶をご馳走になりました。
{いってらっしゃい!}と声を掛けて貰って、出掛けました。

1463
梅林を下ってスカイラインを歩いて、筑波山神社へ。
男体山には雲が掛かっていました。
どうやら標高700M位上からは雲の中のようです。

1465
10:48、神社の石鳥居から御幸ヶ原コースのスタートです。
気温は、7℃で冷たい雨です。

1472
考えてみると、大雨の中の御幸ヶ原コースを登るのは初めてです。
登山道は予想以上に過酷な状態でした。
普段歩きやすい所には、雨水が流れて川のようです。
まさに足の踏み場がありません。
この看板まで普通ならば、20分も掛からないで来るのですが、
すでに25分も掛かっていました。
今日はタイムトライアルなどは出来ず、“完登”を目指します。

1473
雨水が滝のようになっている所もありました。

1475
やっとのことで、コースの中間地点の中の茶屋跡で
セルフシャッターで写真を撮りました。
本日は頭のテッペンから足の先までゴアテックス製品です。
(レイングローブだけは、違う防水生地でしたけど)。
帽子、レインウエア、登山靴の防水性能を試してみます。

1476
完全に誰も居ない登山道でしたが、
上からおじさんが降りて来ました。
毎日筑波山を登っていて1300回達成の男性でした。
山の上には誰も居なかったとの事でしたが・・

しばらくしてまた男性が降りて来ました。
その方は、Y町のHさんでした。
震災前にお逢いしたきりでしたので、1年以上の御無沙汰でした。
話が弾んで、15分位も話し込んでしまいました。

1480
話し込んだのは良かったのですが、
すっかり身体が汗で冷えてしまい、登るペースが狂ってしまいました。

1484
12:11、ようやく御幸ヶ原に到着しました。
久々に難儀した苦しい登山でした。
やはりレインウェアを着ると蒸れますので疲れます。
山の上は、風速10M位の強風が吹いていました。
嵐の御幸ヶ原です。

1486
せきれい茶屋さんは、もちろんお休みです。
筑波山ではありませんが、「3.11. 慰霊登山」が有るようです。

1488
女体山の直下は、大雨にも関わらず、
若干のアイスバーンになっていました。
滑らないように気をつけて歩きました。

1489
12:32、女体山の山頂に着きました。
当然の事ながら、視界はゼロです。
気温は7℃と筑波山神社と変わらないのですが、
風がかなり強いので早々に退散しました。
私の後ろから若い男性が1人登って来ました。

1500 1501
今日のランチは、嵐の中でも営業してくれていた「コマ展望台」で。
カツカレー(¥930-)を戴きました。
お味はそれなりにまあまあ。。

ここでは意外と大勢の登山者を見掛けました、合計15名位でした。
こんな嵐の日ですから、今日の皆さんは本当の山ヤさんばかりです。

1505 1506
下山の苦労が思いやられました。
ケーブルカーで降りようかと、思いましたが
カツカレーを食べて元気が出たので、やはり徒歩で降りました。
案の定、登山道は川となり、滝となり、池となっていて
登りの時以上に大変でした。
もう半ば諦めて、登山道の川の中へ足を入れて下山を続けました。

1507
小一時間も掛かって、やっと神社へと降りて来ました。
第3駐車場を経由して、筑波山梅林へと向いました。

1521
依然として雨が降り続いています。
こんな天気ですから、観光客はまばらでした。
梅の色が先週よりも一段と濃くなっていました。

1522 1524
紅梅は5分咲き、白梅はほんの数輪が咲き始め、でした。

1525
また帰りにも無料休憩所へ。
スタッフの皆さんから私に{お帰りなさい!}と声を掛けて下さいました。

1527
14:57、梅林西駐車場に無事に戻りました。
お疲れ様でした。
歩き出しが遅い時刻でしたので、下山も意外と遅くになってしまいました。

1561 1564
レインウェアに問題点が見付かりました。
ズボンの裾(すそ)のサムエシステムのゴムヒモが
私には使い物になりません(写真左)。
かと言って、裾は絞りたいのです。
そこで、右の写真のように、既存のヒモにクリップとリングを付けて
裾を自由に絞れるように改造しました。

1566
レインウェアの上着にも問題点が見付かりました。
頭に被るフードの調節のヒモの止め具が小さ過ぎて、
寒さでかじかんだ手では調節がうまく出来ませんでした。
なので、ここにも金属リングを付けてやって、
容易にヒモの出し入れを調節出来るように改造しました。
これで手袋をしたままでもフードの調整が可能になりました。

やはり、ゴアテックス製品は良いです。
頭の先からつま先まで、ほとんど濡れないで済みました。
驚異的なことです。
お金は掛かりましたけど (今月やっと分割払いが払い終わります)。。
モンベルのレイングローブも合格点でした。
これなら雨天での富士登山でも役に立ちそうです。

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (450)
富士山 (188)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (115)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム