山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

4月30日 筑波山 混む前に朝の薬王院コース

世間ではゴールデンウィーク(GW)の休暇期間に入りました。
昨日(29日・日曜日)の筑波山も大賑わいだったそうですが、
今日の筑波山も大混雑必至なので、今朝は朝早くに起床しました。
GW中では今日一日だけが、唯一私の休日です。

3400 3402
朝5時半過ぎには家を出ました。
バイクで筑波山へと向いました。
上空は天気予報どうりで雨は降りそうもありませんが、曇り空です。

3403 3407
AM07:00、には筑波山薬王院から歩き出しました。
薬王院の山門前を通過します。

3413
07:05、薬王院コースの登山口からスタートです。
気温は、20℃。 完全に春の気温です。

3414
森の中に入って行きます。
上から60代らしき男性が1人降りてきました。
たぶん夜明けと共に登ってきた人でしょう、早い。

3416
木橋を渡ると、本格的な登りになります。

3418 3419

3421
だいぶ緑も濃くなってきました。
この登山道は冬のほうが歩きやすいのです。

3425
山桜の花びらが登山道に舞い落ちていました。
風情のある道になっていました。

3426
二十数分で鬼ヶ作林道に飛び出しました。
ここからが第2ラウンドになります。
より一層険しい登山道になります。

3429
ミヤマシキミ(?) 

3439
いよいよ、800階段です。
私はノンストップで一気に登ります。

3438 3440
枯れてしまったカタクリばかりが目に付いて諦めていましたが、
嬉しいことに、遅咲きのカタクリの花がまだ咲いていました。

3444
薬師高原を登って行くと・・

3447
自然研究路との合流地点の指導標が新しくなっていました!

3452
自然研究路の北側斜面では・・

3449 3450
結構まだ多くのカタクリの花が咲いていました!
元気の良いカタクリの花も有って、嬉しかったです。

3451

3462
御幸ヶ原まで休憩しながら登って、1時間05分でした。
このまま休まず男体山も登ってしまいます。

3463
男体山への登山道の脇にも、カタクリの花が数輪咲いていました。

3464 3466
08:20、男体山の山頂(871M)に着きました。
気温は、14℃でしたが無風なので寒くはありません。
男体山の山頂は、私の他には東京からいらした登山者さんが
1人居ただけで静かでした。

3471
御幸ヶ原に降りてきました。
まだ朝早いので、五軒茶屋さんも皆閉まっています。

3472
ご覧のように、人影もまばらな静かな御幸ヶ原です。
気温は、17℃と少し暖かくなりましたが、依然として曇天です。

3474
08:56、女体山山頂(877M)に到着しました。

3476 3478
先ほどの男体山が嘘のように、大勢の人たちで満員でした!
私は早々に退散しました。

sekiocha
9時過ぎにせきれい茶屋さんに着きました。
お店は開店したばかりでした。

3484
御幸ヶ原に戻りました。
観光客や登山客の姿が多くなってきて賑やかでした。
さすがGWの筑波山です。
昨日の日曜日も多くの人たちで賑わったとの事でした。
筑波山が混雑する前に、私は下山を開始しました。
9時半に下山のスタートです。

3486
普段の平日は、ほとんど登山者が居ない薬王院コースですが、
今朝は何組かの登山者グループとすれ違いました。
私はほとんど小走りで駆け降りました。
僅か35分で、登山口に着きました。

3492
午前10時過ぎには薬王院の駐車場に帰ってきました。
お疲れ様でした。

3493
午後からは甥っ子たちが我が家に来るので、一路帰路に就きました。


予想どうりで私が帰る頃には、
筑波山に登る県道は混み始めていました。
ゴールデンウィーク後半が、また3日から始まりますが
筑波山へ行かれる方は、渋滞に巻かれてイライラするよりは、
朝早めに行かれたほうがベターだと思われます。
このページのトップへ

コメント

PYG(ぴぐ)さんへ

ご質問、有難うございます。
今現在の裏筑波のカタクリについてですが、
この日(4月30日)には行かなかったので
100%絶対にとは言えませんが、
高原キャンプ場コース(三本松コース)の
女体山の肩から少し降りた場所には
まだ少しは咲いているかも知れません。
ただしキャンプ場内のカタクリは早咲きだったので、
恐らく終わってしまっていると思います。
旧ユースホステルコースのカタクリも、
たぶん終わっていると思います。
確実なのは、この記事にもございます様に
男体山直下の自然研究路(北側)には
今週末くらいまでは、
カタクリの花が見られると思います。
御幸ヶ原の新しいトイレの裏から
自然研究路(北側)に行くことが出来ます。
トイレの裏手50Mほどの場所にも
カタクリが数輪見る事が出来ました。
その先に進んで行くと、
カタクリがまだたくさん有りました。
その他、裏筑波の中腹には確かに
カタクリの大群落が有るらしいのですが
正式には立ち入り制限地区のようです。
私も詳しい場所は知らないのですが。
この様なあやふやな情報ばかりで、
あまりお役に立てなくて申し訳ありません。

  • 2012/05/04(金) 20:28:03 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (451)
富士山 (203)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (115)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム