山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

5月28日 下山した後に雷雨到来 筑波山半周

今朝は、晴れてはいますが薄曇りです。
それに天気予報では、午後から雷雨や突風になるとの予報ですから
今日は早めに山に登って、早めに降りて来ます。

4210
AM06:50、家からマイカーで出発しました。

4214
毎月発行の高速道路の小冊子を守谷SAで貰いました。

4222 4225
珍しく筑波山の山頂には「傘雲」が掛かっていました。
山麓の言い伝えでも、筑波山に傘雲が掛かるとお天気が崩れる
と言われています。

4229
08:17、交番の脇の第1駐車場に車を置いて、本日の歩き出しです。
気温は早くも25℃も有ります、暑い朝です。

4249
筑波山神社の門前街は、まだ朝早いのでお店は閉まっていました。

4250
いつもは鳥居の上に女体山の山頂が見えるのですが、
今朝は雲に覆われて見えていません。

4252 4255
筑波山神社の境内の「お手水」の所が工事中でした。
白雲橋へと向う登山者には、このように迂回して欲しいそうです。

4256
白雲橋(しらくもばし)を渡って・・

4258
08:40、白雲橋コースの石鳥居から登山スタートです。
気温は、20℃でした。

4260
酒迎場分岐では、右へ進みます。
暑いのでゆっくりのんびり歩いて行こう・・と思っていましたら、
私のすぐ後ろには少し年配の女の人が、いつの間にか追いており、
そこから私はエンジンを全開に!

4264
意外と足が軽やかに進みます。
あっと言う間もなく、その女の人は私の遥か後方に。
全く見えなくなりました。

4265
このコースの指道標も新しくなっていました。

4267 4268
今朝は身体の調子も良いです。
ノンストップで登って行きます。
途中の休憩舎の屋根からは良い感じに植物が垂れ下がって、
風情がありました。

4269
標高を稼ぐに連れて、気温も幾分下がって歩きやすくなりました。
古いコンクリートの階段を快調に登って行き・・

4271 4272
30分ほどで「つつじヶ丘」に着きました。
ツツジが満開、綺麗に咲いていました。

4276
ひと息入れたら、公衆トイレの所から再出発です。
ここからは、「東筑波ハイキングコース」を歩きます。

4277 4279
珍しく3人のハイカーとすれ違いました。
今日の私の服装も先週と同様で、半袖&半ズボンです。
藪道を歩かなければ、この服装でも大丈夫です。

4286
途中で渡った沢は、今日は水量がとりわけ豊富で滝が出来ていました。

4294
つつじヶ丘から、40分ほどで裏筑波の「高原キャンプ場」に着きました。
公衆トイレ前のベンチの日陰に座って、テルモスの冷水を飲み干しました。

4300
10:18、キャンプ場からキャンプ場コースの再スタートです。

4306
新緑が美しい中を登って行きます。
遥か前方に居た2人の年配の男性に追い付き、そして追い越しました。
私はここでも、完全ノンストップだからです。

4307
緑の林の中に赤が一点。
この山ツツジは、遠くから見ても美しかったです。

4314 4316
10:58、キャンプ場からは35分で、女体山の山頂に到着しました。
気温は、18℃。 大勢の人が頂上に居ましたので、
私は頂上岩場の先端まで進んで景色を楽しみました。

4317 4322
女体山山頂から見た、男体山と御幸ヶ原です。

4325
ズームで撮影しました。
竜巻被害の有った「北条」の街です。
ブルーシートが被害の大きさを思い知らされます。

4327

4328
ランチは、せきれい茶屋さんで。

4330 4329
本日は、焼きそばと味噌おでんの豪華二本立てでした(笑)

4331 4333
下山するために御幸ヶ原に来ました。
ここでもツツジが満開でした。

4334 4336
先月歩いた「筑波連山」が良く見えていました。
風力発電の風車も、よく見ると見えます(※右の写真はズーム)。

4342
筑波山神社には、40分で降りてきました。
「ホシザキユキノシタ」の花を観察しました。
先週とあんまり変わりません。

4349
13:16、第1駐車場に戻ってきました。
気温は上昇、24℃でとても暑いです。
本日は、早めに下山完了。お疲れ様でした。

4354
帰路には、蜜柑園に寄って「蜜柑の花」を観て見ました。

4352 4357
左は、普通の「温州みかん」の花です。
右は、筑波山特産の「ふくれみかん」の花です。
両方とも、良い香りです。

4359
筑西のおせんべい屋さんにも立ち寄りました。
そうこうしているうちに、空が灰色に。
その後の「あけの元気館」の温泉に入っている時には、ついには雷雨に!
天気予報は大当たりでした。

山の上では良いお天気でしたが、
下山してからは信じられない位の雷雨になりました。
この初夏は、お天気が安定していないようですから、
今後も用心が必要なようです。

このページのトップへ

コメント

おつかれさまでした。
いつも筑波山情報を有難うございます。
各登山道の写真を見ているだけでもその空気を感じられます。

  • 2012/06/03(日) 08:49:30 |
  • URL |
  • hiro #-
  • [編集]

hiro さんへ 

コメント有難うございます e-446
膝の具合は如何でしょうか e-3
早く山歩きが出来るようになれば良いですね v-106

  • 2012/06/03(日) 20:41:56 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (451)
富士山 (189)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (115)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム