山歩き日記 ER 

ハイキング登山&旅日記など

7月30日 苦有れば楽有り、富士山御殿場口

先週は、割合楽に感じながら「御殿場口ルート」を登りました。
その余韻が残っており、また同じルートを登りたくなりました。
日曜日の仕事が終わり、準備をして20:15に家を出ました。

6269
やはり首都高都心環状線C1は混雑との情報でしたので、
山手トンネルC2へとマイカーを走らせました。
こちらは渋滞がほとんど無くて正解でした。

6275
東名高速・御殿場ICを降りました。 ここからは一般道路です。

6276
22:55、御殿場口・新5合目の駐車場に着きました。
第一駐車場は、割合たくさんの車が停まっていました。
ここでいつものように車中泊です。

6280
今朝は寝不足のようです。
3時にアラームが鳴りましたが、眠くてたまりません。
しかし、ここでまた寝てしまうと、きっと寝坊しますから
頑張って起きました。
極く軽く朝食を摂って、準備を整え出発です。
04:12、出発門の鳥居からスタートしました。

6284
数分後、大石茶屋さんに着きました。
まだ就寝中でしたので、今朝もこのまま通過します。

6289
今朝の気温は15℃。登山には快適です。
だんだん明るくなってきたので、ヘッドランプを消しました。

6311
04:56、雲が高い中から、御来光が出ました。
御殿場口コースからは、御来光は正面から上がります。

6320
今朝の登山道には、私以外には全く人影が有りません。
唯一、荷揚げのブルドーザーが走って来ただけです。
すぐに追い越されて、ちょっと乗って行きたいと羨ましく思いました。

6321
小一時間ほど歩いて、次郎坊に着きました。
ここで食事タイムです。

6322
私のあとから登って来た人たちが、私を追い越して行きました。

6323
このルートは、富士山の雄大さを嫌と言うほど思い知らされます。
登っても登っても、なかなか景色が変わらず。
精神的にもタフなコースです。
私を追い越して行った人は、あんなに高い所に。
焦るのですが、全然追い着けません。
どうやら今朝の体調は最悪の部類のようです。
仕事疲れ&睡眠不足&お腹の調子も良くなくて&風邪も残っていて
咳(せき)がまだ時たま出ます。

6326 6327
やっと標高が2000Mになりました。
しかしまだ、双子山の上山と同じ高さのようです。

6330
このような深い砂の急な登山道を登って行きます。
足場も悪くて靴が滑り落ちますから、なかなか先へ進めません。
これがこのルートが難関だと言われる所以でしょう。

6333
苦しんだ末にやっとの事で新6合目に着きました。
食事休憩をします。
今日はこんな体調不良なので、この先は登れるのでしょうか?

6336
“秘密兵器”のリポDを飲み干しました。
本当は終盤戦に飲もうと思っていましたが、今日はすでに非常事態です。

6338
やっと、宝永山の高さを越えました。

6341
横浜から居らした山中さんが元気良く登られていました。
山中さんは、ワイルドなジェントルマンでした。
少しお話しさせて貰いながら登って行きましたが、
結局私は山中さんに付いては行けず・・・

6345
バテバテでしたので、7合目の「わらじ館」さんで
大休憩となってしまいました。

6346 6348
7合9勺の「赤岩八合館」さんでも大休憩に。
今日の私は先週と打って変わって情けないです。

6352 6353
8合目の小屋跡を過ぎると、長田(おさだ)尾根の記念碑です。
ここを右へと回り込んで行くと・・

6356
御殿場口コースの最大の難所の絶壁が待っています。
空気も薄くて難攻不落の要塞のようです。

6357
体調が良くない割には、ここからは意外に足が前に出ました。
私は空気が薄いほうが良いのかも。
11:59、御殿場口ルートのゴールです。
今日は7時間47分(休憩含む)も掛かりました。

6359 6360
頂上には、とっくに登られて休まれていた、山中さんが居られました。
お互いの健闘を称え合って記念写真を。
驚いたことに、山中さんも鉄人・佐々木さんの山仲間さんだそうです。

6363
その後、私と抜きつ抜かれつで登って来た、
北茨城は袋田の多田さんとも談笑を。
多田さんの登り方は変わっていて(失礼!)、
登山道の途中でバテたみたいに足を投げ出して休まれているのですが、
歩き出したら意外と早い!(驚)
個性的で面白い登り方だと思いました(笑)

6366
多田さんと一緒に剣ヶ峰に行くことにしました。
「馬の背」の物凄い急坂を必死で登ります。

6598 6599
剣ヶ峰に着くと、嬉しい事が待っていました。
何と、富士登山の神様の佐々木さんが休憩されて居ました。
お尋ねすると、何と本日で丁度999回目の登頂だとの事!
御一緒に記念撮影をお願いすると、快く引き受けてくださいました。
ちょっと早かったのですが、私から千回記念としてのお祝い品を
お渡し出来て良かったです。
1000回記念登山は、大勢のお仲間さんと御一緒に登られるそうです。
それまでは当分の間、9合5勺までの登山で我慢されるとの由。
1000回のTV撮影は、未定だそうで有るような無いような。
(※ ↑事情が変わると思いますので、あくまでご参考まで)

6370
佐々木さんと多田さんとは、ここでお別れしました。

6371 6374
私は、今シーズン初めてのお鉢巡りをします。 
噴火口を一周します。 凄い迫力の景観です。
気温は、20℃。 日本一高い場所としてはかなりの高温です。

6375
残雪が多いので山頂小屋さんは助かっています。

6380
13:51、扇屋さんに到着しました。
かなり疲れていたので、食欲もあまり無かったのですが、
とりあえず甘いお汁粉を戴きました。
お蔭で少し体力が回復。

6381
14:15、下山を開始します。
御殿場口ではなくて、吉田口へと降りて行きます。

6382
いつものようには走って降りられませんでした。
やはり体調不良です。
早歩きでも、私は普通の人よりは早く山を降りられます。

6384
70分掛かってお中道へ。
途中でトイレに寄ったので時間を食いました。

6386
6合目・安全指導センター下に来ました。
山の上は、雲で真っ白です。

6389
緑の道を降りて行きます。
ここまで来るとホッとします。

6391
15:57、吉田口6合目・星観荘さんに着きました。
気温は、15℃。 下界の暑さとは無縁でした。
今宵は、ここでお世話になります。
オーナーの頑固親父さんと、昨年の秋以来のご対面でしたので
ご挨拶をしました。。

この夜は、同宿になった方達と楽しくお話をさせて貰いました。
オランダから居らしたご夫婦を中心に英語が飛び交いました。
茨城は勝田から居らしたちょっと年配の方とも話が弾みました。
筑波山が取り持つ御縁でしょうか。

やはり「御殿場口ルート」は、甘くはなかったです。
先週と比べると気温も高くて、道も砂が滑って
登りにくかったのは確かなのです。
ペース配分や栄養補給、休憩の取り方なども他のルートよりも難しいです。
“難攻不落”の御殿場口ルート、まだまだ研究の余地が有りそうです。
このページのトップへ

コメント

富士山命

●田さん!お疲れ様でした❢
富士山が好きでないと、とてもその様な日程は
考え付きませんもの・・・   
私は、ただガンガン登るだけの視野の狭い
人間ですから周りが見えない事がしばしばです。
今回、●田さんにお会して富士山の楽しみ方を
学びさせて戴きました。
第一印象として、一見華奢に見える容姿の何処に、
あのバイタリティが存在するのか驚きですが、
やはり富士山が大好き!
・・・心より愛している証左だと感じています。

頑張れ❢ ●田さん! またお会いしましょう。

  • 2012/08/01(水) 20:24:18 |
  • URL |
  • 山中才司  #-
  • [編集]

山中さんへ

早速のコメント=有難うございました v-436
過分にお褒め戴き、恐縮です。。
登山はガンガン登る e-2 モノ。
これは基本ですから、
山中さんの体力には羨ましい限りです。
私なんか正直言うと、バテバテでしたので e-351
これからも何かプラスアルファを求めながら
v-263 に登りたいと思っています。
温かいお言葉のコメントを有難うございました。

※コメントの一部を勝手ながら変更させて
頂きました、ご容赦くださいませ。

  • 2012/08/01(水) 20:38:20 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

yamasuisuiさん!おはようございます。山頂で佐々木さんとのスリーショット!羨ましい限りです。私も一緒にいつものコースに行けば良かったと悔やんでいます。2日間連続して富士山に滞留すれば、この時期は有名人にも遭遇しますから楽しみでもありますね。私は今、日焼けで痛い目に遭っています。半シャツに半ズボンで山頂から御殿場口まで1時間ちょっとで走り下りましたが、腕と膝裏等は真っ赤な「やけど状態」に日焼けしました。
職場の某先生に「特性軟膏」を作って頂いて治療中です。・・・富士山は紫外線も半端じゃないと言う教訓でした。

山中さんへ

再びコメントを有難うございます e-446
1時間チョットで下山完了でしたか! e-451
それは、v-235 新幹線かカモシカですね!e-454
私も過去に富士山で日焼けして
痛い目に遇っています e-441
それ以来、長袖&長ズボンで完全武装
するようになりました。
特製の軟膏を調合して貰えるそうですが、
山中さんの特権ですね v-218
やはりあの時間 v-241 には普段ならば
佐々木さんは山を降りていると
ご本人もおっしゃっていました。。e-276

  • 2012/08/02(木) 20:06:08 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui

Author:@ yamasuisui
◎このBLOG は自分自身の
日記の記録として、
そして私の身近に居る方達への
近況報告を感謝を込めて
書いています。
いつもお世話になっています。
これからも宜しくお願いします。
***************
過去の記事につきましては、
http://tukuba22.blog90.fc2.com/
にてご覧下さい。
***************
☆夏の富士山を麓から登る為に
毎週筑波山でトレーニングを
続けています。
富士山登頂100回=当面の目標です。
[2016年9月現在=通算86回登頂]
☆西の富士、東の筑波、と昔から
言われる名峰。
日々、筑波山の事を学習しています。
◎職業は理容師&美容師です、
理容師免許・美容師免許両方を取得。
現在、理容室を経営しています。
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
良い記事には「拍手」をお願いします!
「拍手」が多ければ、やる気が出ます。
 「コメント」も戴ければ嬉しいです。 
******************************
☆「拍手」をポチっとお願いします!☆
****************************** 
悪意の有るコメントは堅くお断りします。
悪戯・いたずらコメントも同様です。
削除&接続拒否等を即時実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################
※2010年以前の記事は
『山歩きERアーカイブ』
 を宜しければご覧下さい 
#############################
(新潮新書)『まいにち富士山』
 佐々木茂良著 ・新潮社
 定価税込¥714 好評発売中!
※ 印税は東日本大震災の
  義援金になります!
是非お求めになって下さい!!
#############################
Facebook = 実名で登録中です。
こちらもご覧下さい ♪
#############################

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (451)
富士山 (203)
富士登山指南 (63)
私の富士登山の記録 (10)
みかも山 (3)
その他の登山 (10)
山の話 (32)
バイク (8)
FOODS (21)
旅遊 (29)
その他色々 (115)
防災 (21)

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム